> > これはお得!アイフルを限りなく無利息で使えるたった一つの方法

これはお得!アイフルを限りなく無利息で使えるたった一つの方法

アイフルでお金を借りると、どうしても利息がかかってしまいますよね。できることなら、無利息で借りれたらいいなぁと思いませんか?

実は、アイフルならお金を借りた後でも、工夫次第で利息を抑えることができます。自分のやり方によっては、限りなく無利息に近付けることだって可能!

お金に困っているアナタにオススメする、たった一つの方法をご紹介していきます。

仕組みを知れば簡単!返済の早さがアイフルの利息を抑えるコツ

アイフルを使いながら、限りなく無利息に近付ける方法。実は、とても単純です。「返済を早くすること」で、自然と利息は低くなっていきます。

利息の仕組みを知れば、裏技でも何でもないんですね。つまり、知っていれば誰でもできるということです。アイフルをできるだけお得に使うための法則を、ご紹介していきます。

返済が早いと、利息はこんなにお得!

まずは、利息の計算方法から確認しましょう。これを知らないと、なぜ返済が早いと利息が抑えられるのか、理由がわかりませんからね。
(⇒アイフルの利息はどのくらいかかる?

いい機会ですので、一緒に確認しておきましょう。

基本となる計算式は、「利息=借入額×金利÷365×借入日数」です。

100万円を金利18%で30日借りた時の利息の計算は、以下のようになります。

100万円×0.18÷365×30=14,794円

これが、借金の利息を計算するときの基本的な形で、もちろんアイフルのキャッシング利息も、この形で計算されています。

それで、返済を早くすると、「借入額」が早く減っていくのですよね。借入額は、利息を決める計算式の一部です。

借入額が小さくなるほど、計算結果である利息は、小さくなっていきます。つまりそれだけ、自分が支払う利息が抑えられるというわけです。

実例をご紹介します。金利は18%で、借入金額は100万円だったとしましょう。毎月1回は返済するとして、次の3つの期間でそれぞれ完済できるようにすると、完済までの利息は次のようになります。

借入期間 完済までの合計利息
1か月 14,749円
6か月 53,149円
12か月 100,153円
返済が早くなるほど、利息が少なくなっているのがわかりますね。1カ月で返せば利息はかなり少ないですが、それ以上に早く返せれば、ほとんど無利息に近い状態で利用することもできます

アイフルをできるだけ無利息で使いたければ、つまりこれを狙えばいいのですね。「借入期間を短くする」というシンプルな対応で、利息を限りなく無利息に近付けることが可能です。

逆に言えば、これ以外に利息を抑える方法はありません。とても単純ですが、非常に重要なたった一つの方法として、ぜひチェックいただきたいです!

金利でアイフルの利息をコントロールするのは難しい

「金利を下げることでも、利息を抑えることができるんじゃないの?」と思う方もおられるでしょう。確かに金利が低いときは、利息が低くなります。

返済方法よりも、「低金利のキャッシングを使う」方が、利息を抑えられるイメージも、確かにあると思います。

しかし、金利を下げることでの利息を抑える方法は、先程ご紹介した返済による方法ほどには、オススメしません。

  • 金利は審査の結果で決まる
  • 本人の意志でコントロールできない

金利についてはアイフルの審査によって決まるもので、自分の希望を聞いてもらえることはほぼありません。審査の結果によって、自動的に決められてしまいます。

それに比べ、「返済を早くする」という方法は、アイフルからお金を借りた後、自分でいくらでも実行できる方法です。実践度の高さと効果の大きさから言って、これが唯一の方法だと言えます。

アイフルなら楽勝!返済を前倒しにできる環境がバッチリ!

アイフルの利息を無利息に近付けるための、基本的な法則についてご紹介しました。早く返済すればいいという単純な方法でしたが、それがアイフルの仕組み的に可能なのかが肝心ですよね。

この点について、アイフルならいくらでも急ぎの返済が可能です!アイフルの返済方法の仕組みについて、ご紹介していきます。

アイフルの返済システムは柔軟で便利!

アイフルの返済方法の仕組みですが、注目いただきたいポイントがあります。

  • 最低ノルマ以上の返済はいつでも歓迎
  • 返済回数・返済額ともに上限はない

アイフルを使うにあたって、月に1回ペースでこなすべき、ノルマとなる返済はあるのですが、そのときに、より多くのお金を返すのは、いくらでも構いません。自分が返せるのなら、1カ月後に一括返済したっていいんです。

また、一度に返済するのは難しくても、追加で返済したい場合はいつでも歓迎してもらえます。ノルマの返済ではないからといって、何か特別な手間がかかることはありません。

  • アイフルへの事前連絡は不要
  • 臨時返済のための手数料はなし

いつも通りに返済すれば、「臨時返済分」として受け取ってもらえます。臨時返済として返した分だけ、自分の借入額は減っていきます。

このように、アイフルの返済システムは、自分の都合に合わせて柔軟に返済ができます。「利息を減らすために、前倒しで返済したい」という希望も、もちろんOK!返済金さえあれば、いくらでも利息を抑えられるような形で、返済ができます。

方法の簡単さも魅力! ATM一台で返済ができる

返済方法も簡単で、利息を減らすための返済に有利です。たとえば、アイフルの返済は提携ATMで可能!

  • セブン銀行
  • ローソン
  • イーネット(コンビニATM)
  • イオン銀行

これらのATMなら、自分の生活範囲に設置してあることも多く、それだけアイフルに返済する手間が軽くなりますよね。返済のために特別な場所に行く必要はなく、日常生活の用事のついでに、アイフルへ臨時返済ができます。

もちろん、アイフル専用のATMでも構いませんよ。近所にアイフルの店舗がある場合、外出したついでに寄れば、こちらでも臨時返済が簡単にできます。

身近にあるATM一台で返済ができるため、お金さえあればいつでもアイフルに返済できるような形になっています。システムの簡単さとあわせて、簡単に返済ができ、利息を減らすことができます。

このように、アイフルなら利息を抑えられる環境がバッチリ整っています!早く返せば返せるほど、無利息に近い状態で借りれます。どこまで低利息にできるかは、アナタの返済次第!頑張ってみてください。

アイフル利用の注意点は絶対確認!下手すると利息が増えて逆効果

アイフルを無利息で使うためのコツと、アイフルならそれが簡単にできることをご紹介してきましたが、この方法を実践するためには注意点もあります。

ヘタをすると利息が増えることにもつながります。アイフルの利息を無利息に近付けるための努力が逆効果になってしまわないよう、絶対に知っておきたいポイントです。

前倒しで返済しても、ノルマの返済は必ず必要

先ほど、「アイフルの返済は融通が利くこと」をご紹介しましたよね。

  • 高額の返済OK
  • 臨時で返済OK

前倒しでどんどん返済できて便利なのですが、それらの返済によって以降のノルマ返済が免除されることはありません。この点を必ず確認しておきましょう。

具体的にどういうことか、例を使って説明します。

例えば、アイフルから100万円借り、毎月10日に1万円は返済が必要だったとしましょう。このとき、アナタは次のように返済したとします。

  • 今月の10日に50万円返した
  • 追加で20日に30万円返した

ノルマとして1カ月に必要な返済額の、じつに80倍近いお金を、1カ月のうちに返したことになりますね。これだけ返せば、来月10日のノルマ返済「1万円」なんて、返さなくても怒られないような気がしませんか?

そう思ってしまう方は、要注意。実はそれがNG例なのです。

前倒し返済 次回のノルマ返済
高額を返した 必要
臨時で返した 必要

返済方法の規定によって細かい違いはでますが、基本的に、前倒しで返済したからといって、次回のノルマ返済は免除されません。

つまり、先の例で言えば、月のノルマ額の80倍近いお金を返していても、来月になってノルマ額の「1万円」が返せなければ、普通に「滞納」になってしまうのです。

滞納すると利息が増えるので、ノルマ返済分は残しておこう!

アイフル利用中、滞納は絶対に避けた方がいいです。特に、「利息を抑えよう!」と思っているのなら、逆効果になってしまいます。

  • 利息とは別に損害遅延金がかかる
  • 損害遅延金は通常利息より高い

この手の「遅延」や「滞納」を経験したことがない方も、多いでしょう。滞納扱いになると、「損害遅延金」という罰則金が、アイフルの通常の借入利息とはまた別に請求されてしまいます。

しかも、その利率にもご注目。

アイフル利率 数値
通常 最高18%
損害遅延金 20.0%

損害遅延金の利率はえてして高く、アイフルでも通常利率より高い「20,0%」。普段はあまり見ることのない高水準の利率を、損害遅延金だと求められます。

利息を抑えるための前倒し返済によって、次月のノルマ返済をミスし、こんな高利率の罰則金を求められていては、本末転倒ですよね。

この事態を防ぐためには、どうしたらいいのでしょうか?

  • ノルマ返済の日付と金額は必ずチェック
  • 前倒し返済は、ノルマ返済分のお金を確保してから

対応は簡単ですね。ノルマ返済分を常に残しておけばOK。先の例で言えば、80万円も一気に返すと、来月の1万円が返せなくなるのなら、前倒し分を79万円で止めておけばいいわけです。

少し回りくどいですが、利息を抑えるための努力が無駄にならないよう、必ず押さえておきたいポイントです。

ムリなく実践できる!オススメの前倒し返済方法2つ

アイフルの利息を無利息に近付ける方法は、単純でしたが、注意点もありましたね。それらを全部ひっくるめて、確実に利息を減らせるように前倒しで返済する方法って、具体的にどんなものでしょうか?

最後に、誰でも実践しやすい2つの方法をご紹介しておきます。「アイフルの利息を限りなく抑えたい!」と思う方は、参考にしてみてください。

給料日直後の返済日に高額返済!

月一でやってくるアイフルの返済日ですが、日付については、自分で選ぶことができます。だったら、自分にとって都合のいい日付を返済日にすればいいですよね。

  • 給料日直後に返済日を持ってくる
  • 臨時返済はムリにやらなくてもOK

給料日直後の返済日なら、思い切って返済も可能ですよね。ついでにノルマとなる返済をミスすることもありません。確実に前倒しで返済できる、いい方法です。

このとき、臨時返済もやれれば、さらに利息を抑えられますが、無理に目指す必要はありません。その他のときに無理に返して、次回の返済日に回すお金が無くなる方がマズイですからね。

給料日直後の返済日で一気にお金を返し、余裕があるときだけ臨時でも返す。この作戦が、誰にとっても手堅くてオススメです。

親や友達に借りて一括の臨時返済!

少し大胆な方法ですが、こちらも知っておいて損のない方法です。

  • お金さえあればいつでも一括返済できる
  • 一括で返せるお金さえあれば即座に完済できる

アイフルは柔軟に返済を受け付けてくれますが、それは一括返済でも一緒です。一括返済すれば、その時点で借金終了となり、利息の発生も終了です。利息を抑えるための前倒し返済としては、かなり効果的です。

あとは肝心の「お金があれば」という点ですが、これは借りたお金でもOK。借金を返すためのお金を借りるといえば、「親」や「友達」くらいが妥当ですよね。

もし協力してもらえるようであれば、お金を借りて、アイフルに一括返済しましょう。簡単に、アイフルの利息を一気に減らせます。

以上、2つほど方法をご紹介しました。少しでも早く、そして確実に借金を返し、アイフルの利息を限りなく無利息に近付けてみてください。

【参考ページはこちら】
アイフルは無利子で借りられる?

新着記事
ページトップへ