> > 電話等がくるのが心配?アイフルで借りたい人のためのあれこれ

電話等がくるのが心配?アイフルで借りたい人のためのあれこれ

いろいろなものをたくさん買い過ぎたり、支払いが多かったり、友達との付き合いや急な冠婚葬祭の為の出費…お金が思っている以上に財布からどんどん出て行ってしまうことってよくありますよね。次の給料日までまだまだ日にちがあり、どうやって生活を乗り切っていいのか困ってしまう人も多い筈。

貯金がたくさんあればなんとか乗り切れるのですが、一人暮らしをしているとなかなかそういうわけにはいきません。そんな時、皆さんはどうやってお金のピンチから脱出しているのでしょうか。肉親や友達からお金を借りたりする人も多いでしょうけれども、実際の所、なかなか頼みにくかっりしますよね。

そんな時は思い切って消費者金融に頼んでしまいましょう。今の消費者金融は昔のように怖いイメージは一切ありません。女性も男性も働いている社会人なら利用している人がとても多いんですよ。特にアイフルなど有名な消費者金融は初心者の人達にとって強い味方となります。

やはり一番最初に借りるのは大手の消費者金融でないと不安だという人が大半だと思いますので、お金がピンチになっていて困っている人は是非検討してみてください。それでは有名な大手消費者金融の中の一つ、アイフルについて掘り下げてみましょう。
(⇒アイフルの審査は甘い?

初めてで心配…アイフルってどんな会社なの?

初めてお金を消費者金融で借り入れしたいなと考えている人はとても不安なのではないかと思います。消費者金融もとてもたくさんあって、どの会社に申し込みをすれば安全に借りることが出来るのか、わからない人が圧倒的でしょう。

初めて消費者金融利用する人は大手で有名な所であれば、安全に借り入れ出来るのではないかと思います。アイフルなどはとても有名で、テレビでコマーシャルなどをしていたりして知っている人も多いでしょう。

アイフルは大手の消費者金融の中の一つで、初心者でもとても使いやすい会社で、アイフルで初めて消費者金融というものと契約したという人もとても多いんですよ。どうしても消費者金融で借りるということになると怖いイメージがあったり、家に取り立てが入れ替わり立ち替わりくるようなイメージもあるようで、絶対に手を出してはいけない金融会社というイメージがちょっと前まであったのも事実なんですよね。

しかし今ではインターネットから気軽に申し込みが出来ますし、わざわざ店舗に趣き、契約するようなことは少なくなってきました。これにより内緒で消費者金融でお金を借りたいと思っている人にとっては、真夜中でも申し込むことが出来ますので、非常に喜ばれているようです。

きちんと返済をして、普通の取引を当たり前にやり取りしていたら、何も怖がる必要は一切ありません。借りてみたいなと思っている人は是非アイフルを検討してみてください。

アイフルで借りたいけど、電話等くるのが心配…在籍確認等はある?

アイフルを利用してみたいと思っていても気になるのが、アイフルから電話等、連絡が頻繁にくるのかとか在籍確認があるのかなど、内緒で借り入れをしたいと思っている人は非常に気になるところですよね。特に会社や自宅などに在籍確認の電話がかかってきたら、絶対に困る人がとても多い筈。

今、インターネットから申し込める消費者金融は、在籍確認の必要が無い所も増えてきているんです。インターネット上の手続きでそこの会社が要求する書類等をしっかりと提出することが出来れば、在籍確認の必要がないと判断される場合も多いんです。

給与明細などを添付することで、そこの会社に在籍していることは間違いないと判断されると、インターネットの手続きのみで速攻借り入れすることが出来るんです。アイフルもインターネットから申し込みすることが出来ますので、どうしても電話等で確認が入るのが困る人はインターネット上から申し込むことをお勧めしたいと思います。

しかし注意が必要なのはケースにより、在籍確認が必要な場合も結構あるようです。アイフルの評判をインターネットの口コミ掲示板などで見てみると、完全にインターネットのみのやり取りだけで借り入れすることが出来たという人と、在籍確認があったという人と二分するのが現実です。

電話確認が必要な人と、そうでない人の振り分けはどのようにして行われているのかは謎なのですが、電話等がどうしても都合悪く心配ならば、前もってアイフルに電話確認などがあるのかどうか質問してみれば良いでしょう。

実際には申し込んで審査をしてみて、その人の属性によってある程度判断されていると思われるのですが、そうなってくると個人差が生じますので、申し込む前に自ら電話で確認をとってみることが大切でしょう。

仮にインターネットのみで契約出来る場合は手元に、

  • 社会保険証
  • 組合保険証
  • 国民健康保険証
  • 本人確認のための書類
  • 勤務先確認のための書類
  • 源泉徴収票
  • 所得証明書
  • 税額通知書
  • 給与明細書

などが必要になる場合が多いですので、該当するものを前以て揃えておくと良いでしょう。

アイフルの在籍確認を始め、消費者金融って電話連絡は避けられないもの?

さてアイフルをはじめ消費者金融からの電話連絡、基本的には避けられないものなのでしょうか。在籍確認の電話を免れたとしても、キャンペーンなどの連絡があったり、あまり利用していなかったりすると、使って欲しい旨の電話がかかってきたりすることは無いのでしょうか。

あまりにも利用頻度が低かったりすると昔は、電話がかかってきて使ってくださいませんかといったようなお願いをされることがあったそうです。このあたりは消費者金融によってかなり差があるようで、大手ほど大きくはない消費者金融は電話でお願いされたりすることも結構あるようです。

大手の場合は契約する際に電話は絶対にやめてほしいというような旨を伝えると、配慮してくれるところが多いようですよ。ただし、返済しなければならない期日を過ぎ、それを放置しているとその場合は必ず電話がかかってきます。電話がかかってくることを恐れる人は、絶対に返済を滞ってはいけません。

また、電話だけでなく督促状が自宅に送られてきたりする場合もたくさんありますのでそうなった場合は家の人達にそのハガキを見られてしまう可能性が高くなります。つまりは電話連絡だけでなく、家にハガキが来ることでバレてしまう可能性があるということなんです。

特に内緒で契約している人は注意が必要です。反対にきちんと返済をしていて正常な取引を続けている人は、電話がかかってきたりすることやハガキが家に届いたりすることはありません。契約してから後の会社バレや家族バレに関しては、契約者本人の責任が大きいという事になります。

初心者に優しいアイフル、困った時は是非、検討してみて!

消費者金融に関してネガティブなイメージを持つ人が多い中、アイフル等大手の消費者金融は使いやすく、とても生活に密着した金融会社と言えます。お金がピンチになれば、誰かから借りなければならず、気兼ねをして周りの人達に助けを求めるよりも、消費者金融で借りて、その後はきちんとお金の返済などを考えて計画的に使うほうがお金に対しての意識も高まる事だってあるんです。

お金を借りるということは必ず返済が付き物ですし、消費者金融は期日をしっかりと守らなければなりません。その点に於いても、お金に対するシビアな意識が高まるのではないでしょうか。ただ、反対に借りられた安堵感から使いすぎてしまう人も多く存在するのも事実。

アイフルは貴方のピンチを救ってくれることは間違いありませんが、使い過ぎると後々辛くなるのは当然です。本当にピンチの時に利用するようにして、金銭的危機から脱出するようにしましょう。そして出来るだけ計画的な利用を心掛けて、潤いのある生活を送るようにしましょう。

【参考ページはこちら】
アイフルで増額すると会社に連絡来る?

新着記事
カテゴリー
ページトップへ