> > アイフルで即追加融資を申し込みたい!急いでいる人の為の情報

アイフルで即追加融資を申し込みたい!急いでいる人の為の情報

日々生活を繰り返していて、どうしてもお金が途中で足りなくなることってありませんか。

計画的にお金を使っていても、ままならない時ってあるんですよね。

そんな時に消費者金融と契約している人はすぐに借り入れが出来ますし、便利に活用している人も多いと思います。

しかしながらすぐに限度額いっぱいまで借り入れをしてしまう人が殆どで、特に限度額が低く設定されていたらすぐに限度額いっぱいまで借り入れをしてしまっていざという時に余裕が無くなる人が多いはずです。
(⇒アイフルで増額希望!ネットなら祭日もok

それでは消費者金融大手のアイフル、こちらは追加申し込みが気軽に出来る消費者金融なのでしょうか。

その辺りについて調べてみました、

是非、参考にしてください。

気軽な追加申し込みは絶対不可欠!アイフルは増額されやすい?

消費者金融を利用しているとあまりの便利さ故、そしてお金がが必要となることが重なることによってどうしても利用してしまい、あっという間に限度額いっぱいまで借り入れをしたなんて人もとても多いと思います。

そうなってくると不可欠なのは、追加融資!

追加融資は限度額が大きくなるので、後々安心ですし、出来ることならば誰でも追加融資を希望するはずです。

アイフルの場合、追加融資はされやすい会社なのでしょうか。

基本的にアイフルの場合、自分が借り入れ限度額内での繰り返しの利用は全く問題が無いのですが、追加で増額をしたいと思っている場合、審査があり、それに通らなければ増額融資は難しくなります。

アイフルにはアイフルの審査基準がありますので、追加の増額融資に関して結局、その条件を突破しないと何度申し込んでも審査結果は同じだと思っていた方が無難です。

追加申し込みがNGな人はこんな人!

それではアイフルでの追加融資を申し込んだ時、どんな人が審査に通らないのでしょうか。(こちらもご参考に→アイフルの追加融資は自宅からでもできる?

下記に該当する人はまず審査に通りませんので、注意が必要です。

  • アイフルと契約してから半年も経過していないうちに申し込んでいる。
  • 他社との借り入れ件数が増えた。
  • 他社も含めて一回でも滞納したことがある。
  • 契約してから増額融資までの間、仕事を辞めた。
  • 何社も申し込みを繰り返し、審査落ちしている。

以上に一つでもひっかかると増額融資はまず難しいのが現状です。

どうしても増額融資になると、再審査という形を取るのが一般的ですので、最初の契約で審査に通ったからと言って、追加融資まで絶対に審査に通るとは限らないんです。

アイフルは契約してからの半年以上はその人の信用度をしっかりと査定していると思っていて良いでしょう。

これはアイフルだけに限らず、他の消費者金融などにも言えることですので、なにもアイフルに限って審査が厳しいというわけではありません。

追加申し込みした事実、これも信用情報に登録されるの?

さて、アイフルで追加融資の申し込みをした場合、その事実は信用情報に登録されるのでしょうか。

答えは「イエス」で増額の申し込みの事実は信用情報に登録されると思っていた方が良いでしょう。

そもそも、増額融資を希望した場合、アイフル自体も信用情報に照会をかけて、その人自身の信用情報をしっかりと見ます。

他の金融会社からしたら、その人の的確な情報が欲しいですので、増額希望した事実も知りたいはずです。

そして…増額融資をお願いして、その結果、審査に落とされた事実もしっかりと記載されます。

金融会社に融資の申し込みをするとその度に信用情報会社への登録は絶対に避けられない事実であり、多重債務を避けるためにも重要な内容となりますので、免れることは出来ません。

従って、追加融資の申し込みをするのならば、やはり絶対に審査に可決するような状況の時に申し込みをしなければ結局は自分が損をするということになります。

まぁ…なかなかそれを自分自身では見定めることが出来ないから苦労するんですけどね…。

審査の無い追加融資は無い!審査可決体質を作っておく!

結局、どんなに借りやすいと言われている金融会社でも、必ず追加融資となれば審査があるんです。

もちろん、その会社によって審査の緩さ等には差があります。

しかし審査自体は免れませんし、それならば出来るだけ日頃から審査に可決しやすい状況を自分自身で作っておくことがとても重要になってくるんです。

それには返済などの怠りを無いようにして、多重債務にもならないように心がけて、審査可決体質をしっかりと作って信用度を上げるようにしましょう。

申し込んで早急に融資が決まる人がいますよね?

追加融資などを申し込んでもすぐに審査結果が出るような人。

この人達は日頃から、延滞等は一切ありませんし、金融会社から見て信用度が高いわけです。

常に信用度が高い状態を作っておくと、結局は「急いでお金を工面しなければならない、緊急を要する時にすぐに借り入れ出来るようになる」んですよね。

ホントに!?追加融資を申し込むだけで信頼度が下がる場合有り?

アイフルと契約していてどうしても追加融資が必要となったとします。

申し込むだけで実はその人の信頼度が下がるなんて話を聞いた事はありませんか。

これはアイフルに限らず、金融会社に増額融資などの追加融資を申し込むだけで、その人の信頼度が下がり、増額融資が出来ないという話なのですが…これは実際の所、なんとも言えませんが…ただ、ある程度その人に見合った限度額を設定しているのにも関わらず、増額融資をすぐにお願いすると、審査は厳しくなる傾向にあるようです。

嘘か真かはわかりませんが、某クレジットカード会社でもそのような傾向があるらしく、今まで普通に利用したのに、増額融資をお願いした途端にカード利用停止になった等の話をインターネット上の掲示板で見たことがあります。

つまり、追加融資のお願いというのは思っている以上に金融会社では、「重要」としているようです。

もちろん、会社によってまちまちですので、一概には言い切れませんが、今、契約している消費者金融の限度額いっぱいまで利用していて、延滞こそ無いものの、あまり元金の減らないような返済方法を繰り返している上での、増額融資のお願いは審査に可決されにくくなるようですね。

ただ、これに関しても申し込む人の属性によります。

インターネット上でいろいろな体験談が書き込みされていても、それが絶対に自分に該当するということでもないので、参考程度にとどめておきましょう。

追加金額が気になる!アイフルの増額は他社に比べて多め?

アイフルで追加融資を規模する場合、出来るだけたくさんの金額を借り入れたいと思う人が圧倒的ですよね。

そりゃそうですよね、再び審査を受けるのですから、出来るなら一回でたくさん増額出来るほうが良いに決まってます。

しかしアイフルの増額は他社とほぼ同様で、さほど大きく借りられるわけではありません。

もちろん、その人の属性によって審査結果もかなり変わってはきますが、大体は増額の相場も決まっているようで、極端に50万円程度急激に上がるなんて事はなさそうです。

ただ、信用ある取り引きを繰り返しているのならば半年から一年後に追加融資の審査が可決したという体験談の書き込みも多く見られます。

従って追加融資を期待している人は、契約してから半年以上はしっかりと返済をして、自分の信頼度アップに勤しむようにしましょう。

アイフルは大手の消費者金融となりますし、借りられると安心感が違います。

また、コンビニなどでも利用することが出来ますので利用しやすい金融会社です。

使い勝手の良い金融会社で契約した方が後々、便利に利用出来ることは間違いないので、出来る限り、アイフルで契約が出来た人は追加融資もスムーズに行われるように日頃から誠意ある取り引きを心がけるようにすることを強くお勧めします。

【参考ページはこちら】
アイフルでもう一度お金を借りる方法は?

新着記事
ページトップへ