> > 要チェック!アイフルの増額をする際の審査の時間

要チェック!アイフルの増額をする際の審査の時間

キャッシングをするための審査を経験したことがあるものの、増額審査となるとよくわからないという方は多いかもしれません。

なんでもそうですが、初めての事って緊張しますよね。

でも、前もってその実体について知っておけば、困惑することもありません。

ここでは審査に通りやすいことで有名な大手消費者金融、アイフルを例にしてみたいと思います。

増額審査の際に気をつけるべきことを、審査時間も含めてご一緒にチェックしてみましょう。

アイフルでの増額審査手続きについて知っておこう!

すでにアイフルから借りている方が増額審査をしたいと思った時にはどんな手続きが必要になるのでしょうか?

手続きに入る前にすべき最初のステップとは?

まず最初にすべきことは、本当に増額審査が必要なのかを見極めるということです。

「なんだ、そんなことか」と思われるかもしれませんが、実は非常に重要な事です。

アイフルとの契約は一定の極度額を決めた金銭消費貸借契約です。

わかりやすい言葉で言えば、利用限度額を決めてその枠内では貸し借りを繰り返すことができるキャッシング契約です。

つまり、例えば50万円の限度額で現状すでに50万円満額借りているとしても、20万円返済すれば、さらに20万円分の融資枠が復活するというものです。

このことを念頭において増額融資も考えていただきたいと思います。

利用限度額が増えれば増えるほど、返済の負担が増えます。

借りる金額が増えれば、支払うべき利息も増えます。

そうした潜在的なリスクを考慮に入れた上で、それでも増額融資が必要なのかをまず冷静に判断していただきたいと思います。

増額融資申込の方法はいくつかある

慎重に増額融資の必要性について検討したのち、それでもやはり必要という結論に達したら増額融資をアイフルに申し込みましょう。
(⇒アイフルでもっと借りよう!限度額見直しについて

いちばん手っ取り早いのは、アイフルの会員用ホームページから申込むことです。

他にもいろいろと質問があって聞いてみたいというのであれば、電話という方法もあります。

女性専用ダイヤルもありますから、疑問点などを解決しながら手続きを進めたいのであれば、この方法もオススメです。

アイフルでの増額審査はどのくらいかかるのか?

アイフルの増額審査の時間は最初の契約審査とほぼ同じくらいの時間がかかると言われています。

もっともこれも絶対ということではありません。

増額審査の時間はいくつかの要素によって左右される

例えば、審査の混み具合があります。

多くの人が集中して増額審査を申込んでいれば、その分審査には時間がかかることが予想されます。

また、最初の契約審査の際よりも審査すべき資料が多くなるので、その分だけ時間がかかるということもありえます。

つまり、増額審査の場合、契約時からの取引状況も考慮されます。

この取引状況を審査するために、一定の取引期間が必要になることも覚えておきましょう。

一概にいうことはできませんが、一般的に最低でも半年の時間は必要とされています。

この半年の取引状況をもとに、増額審査をしても大丈夫な顧客かどうかがチェックされるのです。

例えば

  • 返済日はきちんと守っているのか?
  • 守っているとしたら前もって返済しているのか?それともいつもぎりぎりなのか?
  • 遅れたことがあったとしたらどのくらい遅れたのか?

といったことが審査されます。

さらには総量規制 という問題もあります。

総量規制とは個人を相手に1年間で貸し出すことができる金額は、相手の年収の3分の1以内に限られる、という貸金業法上の制度です。

増額審査をするということはこの総量規制に抵触する可能性が生まれます。

それでまず申込者の年収を知り、他からの借入がないのかなども調査され、それから初めてアイフルでの増額が可能かどうかが判断されるのです。(こちらもご参考に→アイフルの増額は在籍確認ある?

増額審査も30分で完了するのか?

上で増額審査の時間は最初の契約審査とほぼ同じ時間で完了すると述べました。

アイフルでは契約審査の時間は30分で完了するとしています。

このスピードは他の消費者金融や銀行と比べるととりわけ早いというわけでもありませんが、遅いわけでもありません。

平均的なスピードといえるでしょう。

アイフルも含めて多くの大手消費者金融はコンピューターを使った自動審査を採用していますので、このスピードが実現できるわけです。

増額審査もこの時間、場合によっては種々の要素を考慮してやや時間がかかるかもしれませんが、即日増額は十分可能ということになります。

即日増額を実現するためにすべきことを覚えておこう

アイフルで契約するときも、増額するときもスピーディーな審査が可能です。

お金は多く場合すぐに必要になりますから、できれば即日の対応をしてほしいものです。

しかし、そのためにはこちらも自分の分をきちんと果たす必要があります。

増額申込は早めにしよう!

一つの鍵は増額の申込を早い時間帯にするということです。

いくらアイフルがスピーディーな審査を行ってくれるとしても、こちらのスタートが遅ければどうしようもありません。

アイフルでは21時以降の申込は次の日の受付になってしまう ことに注意しましょう。

そこまで遅くならないにしても、その日のうちに振込で融資をしたいなら、午前中のうちに申込を完了させておく必要があります。

上にも述べたように審査の時間はいろんな要素に左右されます。

30分というのはあくまでももっとも順調に手続きが進んだ場合なので、それを前提にしておくのはややリスクが伴います。

やはり時間がもっとかかる可能性があることを前提にしておきたいものです。

特に銀行の取引時間の関係で、もし即日の振込融資を希望しているのであれば、午後2時前には手続きを完了しておくことをオススメいたします。

必要書類を前もって準備していくことも大切

多くの場合、審査に時間がかかるのはアイフルというよりも、申込者の準備が不十分ということも大きく関係しています。

必要な情報が出揃っていなくてそれを調べるのに時間がかかってしまったり、書類を集めるのに奔走したりしている間に時間がかかってしまうのです。

増額申請に必要な書類は契約審査の時と大きく変わりません。

契約審査のときに提出した保険証や収入証明など変更がある場合には前もってそれらの書類を準備しておきましょう。

準備があれば、アイフルから求められたときにすぐに提出することができます。

増額申請も計画的に

お金は多くの場合、急に必要になるものですが、バタバタした対応ではアイフルからスムーズに借りるのは難しくなります。

出来ることなら、普段から増額申請が必要になるかもしれないことを想定して、きちんとした借入と返済をしておくことが必要です。

落ち着いて増額審査に臨むことができ、結果も必ず有利になるはずです。

【参考ページはこちら】
アイフルはコツさえ知っていれば増額できる?

新着記事
ページトップへ