> > 完全理解!アイフル増額申請はこうする!

完全理解!アイフル増額申請はこうする!

アイフルは消費者金融の中でももっとも人気があり、知名度の高い会社の一つです。それで、現在アイフルから借りている、という方も少なくないのではないかと思います。

アイフルからしばらく借りてみて、サービスの内容に満足し、しかももう少し借りられたら、なんて考えている方、増額申請というシステムがあるのをご存知ですか?

人によっては一度借入額を決めたら、ずっとそのまま、と思っている方もおられるようですが、そんなことはありません。以下、アイフルでの増額申請の方法について、詳しくご説明いたしましょう。

アイフルのホームページから増額申請について見てみる

アイフルでの増額申請をどうするのか、一番手っ取り早いのはやはりアイフルのホームページから直接チェックすることです。(こちらもご参考に→アイフルでの増額方法

検索してみると、アイフルの「会員サービス内容」のところに増額申請についての説明があります。

当たり前の話ですが、増額申請する方はすでにアイフルから借りている方、つまり過去においてアイフルの審査に通り、アイフルとの契約を締結している方々です。

そしてそうした方々はアイフルに入会されていますから、アイフルのホームページから会員専用ページヘとログイン できるわけですね。

その中に「ご利用限度額の増額」という項目がありますから、そこから増額申請を申し込む、というのが一番手っ取り早い方法です。

パソコンからの申し込みでなければ、電話での増額申請も可能です。その場合はオペレーターと話しながらの申し込みになりますので、いろいろとわからないことを確認することができる というメリットがありますね。

ただ、人によっては直接話すのは緊張する、という方もおられるでしょうから、どちらの方法にも一長一短があります。

知っておいていただきたいのは、これがあくまでも増額の申請であって、電話なり、ネットでアイフルに一声かけたからといって、すぐに借入額が増えるわけではない、ということです。

その後に待っているのは、審査です。

増額申請の際にさらなる審査が必要とされる理由

アイフルと契約したときに審査されて、これまで借りてきたのに、また審査が必要なの??

と思われるかもしれませんね。確かに借りる側とすれば、面倒くさい気がします。増額したいときに、さくっとお金を増額してくれたらいいのに、と思ってしまいます。

しかし、それはあくまでも借りている側の視点、貸す側としては審査が必要なだけの十分な理由があります。2つの主な理由をみてみましょう。

借りている側の状況は変化する

例えば3年前からアイフルから借り始めたとしましょう。当時、アイフルの審査を受けました。その時にアイフルが審査したのはあなたの当時の収入状況、家族構成、他からの債務の借入状況です。(こちらもご参考に→アイフルの審査についてもっと詳しく!

しかし、3年の間に人はいろいろな変化を経験する のではないでしょうか?例えば、転職したかもしれませんし、結婚したり、子供が生まれることだってあります。そうした状況を度外視して、簡単に増額申請に応じるのはアイフルとしてはリスクが高い、というのはお分かりいただけるのではないでしょうか?

増額申請にもいろいろある

もうひとつ、審査が必要な理由があります。仮に最初の借り入れ審査から収入状況や家族構成が変わっていないとしても、やはり審査が必要なのです。

それは、一口に増額申請といってもいろいろな形がある、ということです。例えば、わずか10万円だけ増額したい、という方もおられるでしょうし、逆にいっきに100万円増額したいという方もおられるかもしれません。

その申請状況に合わせて、アイフルの側があなたの状況を審査し、融資を検討したいと考えるのも無理もないことです。

増額申請の際にこれだけは注意したい

さて、上記の理由からアイフルが増額申請の際に審査を行うことはご理解いただけたと思います。ではそのことを踏まえて、審査の際に気をつけていただきたいことについて見てみることにしましょう。以下の二点にご注意ください。

増額申請までの期間、取引履歴を振り返ってみよう

お分かりいただけたように、アイフルが増額申請の際にチェックしたいのは、最初の審査後の変化です。その時と同じように相変わらず安定した収入があるのか、家族構成に変化があって支出が増えたりしていないか、といったことが含まれるでしょう。

しかし、それに加えて、増額申請だからこそチェックされる別の点として、これまでのアイフルとの取引状況 があります。それには以下の事柄が含まれます。

  • アイフルとどのくらいの期間取引を続けてきたのか
  • アイフルからの借り入れはきちんと返済してきたか
  • どのくらいの頻度で借り入れをしてきたのか、たまに借りる程度か、それとも頻繁かつ定期的に借り入れていたのか

などです。

増額申請の際に一番有利に働くのは、一定の長期に渡りアイフルと取引を続けており、その頻度は頻繁かつ定常的であり、毎回返済日までにきっちり返済している方です。

なぜなら、そうした顧客はアイフルにとっても離したくない人であり、取引を続けたい対象 だからです。

長期にわたってアイフルと取引してきた方はまずはこれまでの借り入れ状況について振り返ってみましょう。数年前のことなどは意外に忘れていることが多いので、過去の取引履歴を記録したものをチェックしてみることをおすすめいたします。あるいはアイフルの会員サイトからも確認することができます。

増額申請の金額は無理のない額を

さて、自分の過去の取引履歴をチェックしたらそれに基づいてどのくらい増額するかを決めます。当然のことですが、増額希望額が多ければ多いほど審査は厳しくなります。

基準となる額は50万円です。50万円以上増額する場合は審査が一般的に厳しくなると言われています。場合によっては収入証明などの書類などの提出が求められることもあるようです。

ですから、あなたが一回目の増額をする場合なら、無理をせずに増額は50万円以内にとどめるのが無難でしょう。これはお金の借り入れに限ったことではありませんが、どんな場合も無理を通すのは賢いことではありません。

賢く増額してキャッシングライフを楽しもう

最後に説教じみたことを言いますが、増額そのものには慎重であってほしいと思います。

利用限度額はあなたのキャッシングライフをコントールする需要な要素であり、過剰な借り入れはストレスをもたらします。

そんなことわかっているよ、と思われるかもしれませんが、アイフルに限らず、貸金業者は条件の良い人にはお金をいつでも貸したがっています。

ただ、最終的な責任を取るのは自分です。ですから、増額そのものがまず必要なのかよく検討し、必要な場合でも無理の無い額での増額を申請していただきたいと思います。

【参考ページはこちら】
アイフルカードなら追加借入はいつでもok?

新着記事
ページトップへ