> > 借金が家族にバレないか心配ですか?それならアイフルがおすすめ

借金が家族にバレないか心配ですか?それならアイフルがおすすめ

借金が家族にバレるということはできるだけ避けたいものです。誰も借金があることを他人に自慢したくはないでしょう。

特に企業だとそこまで隠さなくてもいいかもしれませんが、個人での借り入れは周囲に隠しておきたいところです。

消費者金融や銀行系カードローンを使うならその点は気をつけたいですが、業者によってはバレやすい業者もあります。

そこでおすすめするのがアイフルです。アイフルなら家族にバレないように借りることもできるでしょう。

よくある借金をしていることが家族にバレるパターン

さて、一番最初に考えないといけないことといえばやはり借金をしていることが家族にバレるパターンです。

どういったことをしていたら家族や周りにバレてしまうのか?というと、以外に知られる方法は限られています。

そのパターンさえ抑えておけば、そんなに家族にバレたり周りにバレたりすることもないでしょう。

典型的なパターンをまずは覚えておくために、そのパターンを列記してみます。

  • 利用明細を見てバレる
  • 家への電話でバレる
  • 利用しているところを見られてバレる

だいたいこのようなパターンが良く見られます。

利用明細を見てバレるのは2つのパターンに別れる

まず最も多いと言われているパターンですが、それが利用明細を見て家族に知られてしまうということです。

利用明細を見て家族は初めて借金をしていたということを知りますが、これも2つのパターンに分かれます。

一つが自分が借り入れをした後に出てくる明細を持って帰ってしまうというパターンです。

レシートなどをすべて財布に入れている人によく見られますが、利用明細も入れてしまうのです。

そして何らかのきっかけで利用明細が財布から滑り落ちて、自分が借り入れをしていることがバレます。

これは結構よくあるので、利用明細は見たらすぐに捨てたほうがいいと思います。

とっておいてもいいですが、その時はすぐに他のところ、見られないところに移動することが重要です。

もう一つが月々送られてくる利用明細を見て、それでバレてしまうというパターンでしょう。

利用明細は月々の利用、今月はどのくらい残高が残っているなどがわかるようになっています。

こういった残高や金利などがわかる利用明細を紙で送ってくる業者はまだまだ多くあります。

それを見てバレてしまうというわけです。家に送られてくる業者は要注意でしょうね。

家に電話がきて、それが原因で借り入れがばれる

次に今でもよくあるのは家に電話があって、それがバレてしまうというパターンです。

これも結構よく聞かれるものですが、借り入れを追加でしませんか?というような電話が来るのです。

消費者金融によっては営業の電話をしてくるところも多く、金利を優遇するから借りないか?と連絡してくる所も多いでしょう。

そういった消費者金融の営業電話、もしくは確認の電話などによってバレるパターンが有ります。(こちらもご参考に→アイフルからの電話連絡について

家の電話がひとつしかなく、今みたいにネットがない時代には特に多かったと言われています。

今も実は消費者金融や銀行系カードローンはまだ電話での本人確認などが主流なので、なくならないのです。

昔は非常に多かった使っている瞬間を見られてバレること

最後が最近は少なくなりましたが、使っている瞬間を見られてバレてしまうというパターンです。

昔は借金をするためにサラ金や街金を使うわけですが、入っているビルや店舗が独特でした。

ですので店舗やビルに入っていく瞬間、出てくる瞬間を見られてバレてしまうという物が多かったのです。

今も誰が見ているかわかりませんが、昔はウワサも出まわりやすかったし横のつながりが強くてバレやすかったと言われています。

今はATMを使って借りるということもできますので、そこまでバレることはありませんが、近くで見られるとわかってしまいます。

周りによく気をつけて使うようにすれば、このパターンは防ぐことができるでしょう

アイフルで申し込みをしたら周囲にバレにくい理由とは

消費者金融などから借り入れをしているのがバレると大変な事になる過程は多いかもしれません。

ではアイフルはどうして周囲にバレにくいのでしょうか。特別なことがあるのでしょうか。

実はアイフルの場合にはバレにくい借り方、というのが幾つかあり、それを使えば借りやすくないます。

ですのでアイフルは他の行はに比べると、借り入れをしているのがバレにくいというわけです。

家や会社への電話は許可がなければ絶対にしない!

まずよくあるパターンの一つである電話による家族や周囲へバレてしまうパターンですが、これも防げます。

アイフルはこれらの電話を行うためには必ず利用者の同意がなければ行わない、としています。

つまり「電話しないでくれ」といえば電話をしないというわけです。これなら電話からバレることはありません。

ただし、アイフルを利用するためには本人確認、そして在籍確認の電話が必要になります。

なので一切電話もなく借り入れをすることができるわけではありません。その代わり電話を好きな時間帯にしてもらえます。

朝すぐに電話をして欲しいとか、自分がいる時に電話をしてほしいというようにリクエストできます。

もしくは携帯電話にしてほしいとも言えるので、周りにばれないようにやりやすいというわけです。

これは結構重要なことで、最近の消費者金融では徐々に増えてはいますがアイフルも対応しています。

電話についてはまず利用がバレるということは少ないかと思います。

ネットで借り入れ・振込!利用明細もすべてウェブで

そして最大の強みというのはこのネットを使うという事ができる、という点ではないかと思います。

ネットを使うと簡単にいえばそれで終わりで、あまりインパクトがないかもしれません。

しかしネットを使えば借り入れや振込も全てオンラインで行うことができるのです。

つまり借り入れをしているのかスマートフォンを操作しているのかの区別がつかないというわけです。

スマートフォンでもできるしパソコンでもできます。履歴さえ消してしまえばあとで何をしていたかもわかりません。

アイフルはどこでもネットで借り入れができる、振込をしてもらえるというのが最大のメリットなのです。

またもう一つ、明細もネット上で見ることができるので明細を紙にする必要もありません。

紙にしないでネット上で見ることができればバレずに借入の状況を見ることができるでしょう。

紙にするというリスクがないのは大きいと思います。ネットは今一番使っていてばれないパターンでしょう。

近くにあれば使いたい、無人契約機や店舗の実力

アイフルはネットからの申し込み、そしてネットで借り入れということができるのは説明したとおりです。

しかしもう一つ、ネットからの申し込みだけではなくおすすめをしたいのは無人契約機や店舗です。

人のいる有人店舗や無人契約機を使うというのは以外に悪いことではないのです。

有人店舗や無人契約機を使うと何がいいのか?実は周りにばれないために使える方法でもあるのです。

店舗を使えば確認やカード発行などでばれなくなる!

なぜアイフルの店舗がいいのか?それは2つの点でメリットがあります。例えばネットで申し込みをした場合と比較します。

ネット申し込み 店舗申し込み
カードは郵送 カードはその場で発行

これだけを見てもわかると思います。カードは郵送されてくるのがネットでの申し込みです。

しかしネットで申し込みをしても無人契約機や店舗を使えば、カードはその場で発行されるのです。

よくある家族や周囲にバレるパターンとして郵送されてくる明細がありますがカードでもバレることがあります。

この郵送でバレるというものを潰せるのが無人契約機なのです。これは本当に便利です。

もちろん利用しているところが周りにバレるということもありますが、確率は郵送の方が高いでしょう。

だからこそこのスピーディーにカード発行ができるという点で、無人契約機や店舗はおすすめできるのです。

昔以上にバレずに消費者金融を借りやすい時代になった!

以上のようにアイフルについて、どれだけ他の消費者金融などよりも借りやすいかを説明していました。

しかし今は昔借金をしていたというヒトにしてみれば「借りやすくなった」と言うでしょう。

本当に今は消費者金融も銀行系カードローンも、そしてクレジットカードのキャッシングもあります。

豊富な借入方法があるのです。これだけの借り入れができるのは現代ならではで過去にはできませんでした。

昔は周りに借金がバレるリスクが格段に大きかった

例えば借金について現在と過去の差を比べてみましょう。

現在 過去
申し込み方法 ネットや電話、無人契約機等 店舗に直接行く
返済方法 採りたては法律で禁止 取り立てが家や会社に来ることも

まず2つの点から見てみましょう。申し込み方法については上記で説明したとおりネットが便利です。

ネットが便利ですし、ネット以外にも無人契約機を使うこともできるし電話や郵送等様々な方法があります。

一方昔は申し込み方法は店舗に足を運ぶ以外にはありませんでした。そして借りるたびに足を運ぶのです。

これでは何度も出入りしているのを見られてバレてしまうリスクは今よりも格段に高いのがわかります。

次に返済についてですが、今は採りたてはありません。あっても電話がメインになっています。

しかし昔はさほど取り立てが法律で禁止されていなかったので、家に来ることや会社に来ることもありました。

会社に怖い人が来たり家の周りで大声を出されたりして、周りにバレてしまうパターンが多かったのです。

こういうことが今ではもうありません。ヤミ金以外は取り立てをすることもないので安心できます。

このように2つだけを見ても、明らかに現代のほうが借り入れをしやすくなっているわけです。

本当に消費者金融や銀行系カードローンを使うのにいい時代になった、といえるでしょう。

今アイフルをばれないように使う最も有効な方法!

では最後に、アイフルで最もばれないように使うための方法というのを伝授したいと思います。

アイフルはバレにくいので消費者金融としては優秀です。ですので普通に使ってもあまりバレることはないでしょう。

更にばれないようにするには下記のようにするといいでしょう。

  • 申し込み方法はネット、スマホなどで行う
  • カードはすぐに無人契約機で受け取る
  • カードローンはコンビニで、ネット振込も使う
  • 明細の確認は全てネット上で行う

以上の方法が最もバレにくくアイフルを使うことができる方法であり、おすすめできる方法です。

ネットも当然使いますが、ネットだけでなくカード発行は無人契約機を使って郵送をさせないようにします。

そして本人確認の電話もその場で行ってしまうと家に電話をされるということもありませんからお勧めです。

借り入れはコンビニを使い、ネットでの振込も同時に使っていくといいでしょう。

最後に明細ですが、明細は紙でもらわないで全部ネット上で確認するようにすればリスクを減らすことができます。

以上の方法を使えばアイフルではまず借り入れをしているということが周りにバレることはないでしょう。

この方法を使っていないという人は一度試してみるといいのではないかと思います。きっとリスクを減らすことができるはずです。

【参考ページはこちら】
アイフルの明細書は郵送しないでもらえる?

新着記事
ページトップへ