> > 解決します!アイフル限度額増額に関する悩みあれこれ

解決します!アイフル限度額増額に関する悩みあれこれ

アイフルを含め、消費者金融からの借り入れ審査についてはいろいろな情報がネット上で公開されています。それによって、審査の際に何を気をつけるべきなのか、何をすべきで、どんなことを避けるべきなのか、事前に知ることができます。

しかし、アイフルから一定期間お金を借りて、さらに増額申請したいという方を対象にした情報は意外に少なく、いったいどうすれば良いのか、悩んでおられる方も多いようです。それで、多くの方々が増額申請に伴ってぶつかる悩み、知りたい疑問をここでいくつかご紹介し、一緒に解決してみたいと思います。

よくある質問をまとめてみよう

アイフルが人気のある消費者金融ですので、ここから借りておられる方は多いように思います。しかも、増額申請に関しては比較的審査が通りやすい ということも知られています。ですから、アイフルでの増額申請はポイントさえ抑えてしまえば、そんなに苦労したり、難問にぶつかることはありません。
(⇒アイフルで増額する時に押さえておきたいポイント

ただ、審査に比べて、増額申請をする方が相対的に少ないことから、以下の様な質問にぶつかる方も多いようです。

  • アイフルでの増額申請の手続きってどうするの?
  • 他からの借り入れがあるけど、増額申請って大丈夫?
  • 1回増額申請したことがあったけど、ダメだった。再チャレンジして審査に通る可能性はある?

では、以下、上記の3つの質問に関して、できるだけわかりやすく、詳しく説明してみたいと思います。

アイフルでの増額申請手続きはこうする!

増額手続きにおいて知っておいていただきたいことは、自分が増額したいと思ったからといってすぐに増額できるわけではない ということです。増額の際には審査が必要です

ですから、まず初回の借り入れのときと同じようにまずは申し込みが必要になります。申し込み方法はそんなに難しいことはありません。アイフルの会員専用ページから「利用限度額の増額」の申し込みをするか、電話でオペレーターにその旨を伝えればOKです。

電話は女性専用ダイヤルもあるので、女性の方で借り入れに関していろいろと聞きたいことはあるけど、相手が男性だったら緊張するという方であれば、是非利用していただきたいと思います。また、もちろん、直接店頭に足を運んで、申請することも可能です。

さて、審査の際にもっとも重要なこと、それはアイフルのあなたに対する信用度です。

最初の借り入れのときと違うのはあなたはすでにアイフルとの契約関係にある、ということ。ですから、これまでにアイフルとどんな取引をしてきたか、が重要なのです

具体的に言えば、どれだけの期間アイフルから借りてきたのか、頻度はどうだったのか、借りたお金はきちんと返したのか、と言った事柄です。

期間に関して言えば、最低でも1年以上の期間は必要と言われています。また、頻度も重要です。いくら最初の審査から1年経過していたとしても、その間、お金を借りたのはたったの1回、しかも少額ということであれば、信用度もチェックしようがないのではないでしょうか?また、そういうお客はアイフルにとってもあまり「おいしい」お客とは言えないのです。

そして、借りたお金をきちんと返済日までに返したのか、というのも重要。貸金業者によって重要なのは、これからどうするつもりか、ではなく、過去においてどうだったか、ということがすべて。アイフルも過去の返済状況にもとづいてあなたが今後も信用できるかを審査します。

また、もう一つ気をつけたいのは、どのくらいのお金を増額するか、ということです。いままでの利用限度額が30万円だったのに、そこからいきなり100万円の増額を申請しても通るのは限りなく難しいでしょう。

特に冒険をする必要がなければ、まずは50万円以内の増額を目指しましょう。また、他の会社からの借り入れの関係しますが、総量規制のこともお忘れなく。

総量規制とは銀行や消費者金融、すべての借り入れの合計額が年収の3分の1を超えられない制度です。銀行からの借り入れの場合はその規制は受けませんが、アイフルはあくまでも消費者金融ですから、その規制を受けてしまいます。

それで、いくらアイフルでの増額が少なくても、すでに他の会社から総量規制MAXの額を借り入れているとしたら、それ以上の増額は無理です。あきらめるしかありません。

他からの借り入れがあるけど増額申請大丈夫?

次の悩みを見てみることにしましょう。他からの借り入れがある場合、増額申請ができるのか、ということです。

上にみたように、まず考えなければならないのは借り入れ合計額が総量規制の範囲内に収まっているかどうか、ということです。もし、収まっているなら、法律的には条件をクリアします。

ただ、考えなければならないは、アイフルがそうした多重債務のある申込者をどうみるか、ということです。是非、あなたがアイフルの社員で審査する側だったらどうするか、ということを考えてみてください。

他からの借り入れがある、ということはそれだけ返済に回せる引当が減る、ということです。また、他からの借り入れが順調に返済できていればまだよいですが、その返済がすでに滞っていたりすれば、アイフルに与える心象は確実に悪くなります。

もし、あなたがそのことについて黙っていても、そうした他社からの借り入れ情報は信用情報として登録されますから、バレバレです。。。ですから、他からの借り入れがあれば、増額申請が難しくなる、というのは確実でしょう。

ただ、具体的な借入額、何社から借り入れているかなど、事情は個別で異なるでしょうから、最終的に審査結果がどうなるのかは受けてみないとわからない、ということになります。

過去の増額申請が失敗、再チャレンジして見込みある?

では、もう一つのお悩みについてみてみましょう。それは過去において増額を申請したけど、ダメだった場合です。

結論から言いますと、過去においてダメだったからといって次回もダメ、ということにはならない ということです。

例をあげて考えてみましょう。Aさんがアイフルから1年借りたのち、増額申請をしました。結果はダメ、理由を分析すると先立つ1年間に返済の遅れがあったことが判明しました。

その後、Aさんは心をいれかえ、返済日までに必ず返済するようにし、先立つ融資はすべて完済、その後も借りては返す、ということを繰り返し、2年の歳月が経ました。このタイミングで増額申請したら、アイフルはどう対応するでしょうか?

はっきりした答えはわかりません。しかし、確かなことはAさんはアイフルからの信用は確実に取り戻した、ということです。

この事からわかるのは、一度増額申請がダメだった場合、次回の増額申請までには一定の時間が必要だということです。そして、その時間にアイフルからの信用度を高める努力をしなければなりません

そうすればきっと再チャレンジは報われることでしょう。

いかがだったでしょうか?以上、アイフルの増額申請にまつわる悩みを3つ取り上げてみました。他にもいろいろあるとは思いますが、上に上げた原則にもとづいて考えていただければ、自ずから答えは出るはずです。

忘れていただきたくない視点は、自分勝手に物事を考えるのではなく、アイフルの視点を持つこと、アイフルによって良い顧客になろうとすることが増額申請において成功する近道になる、ということです。

【参考ページはこちら】
アイフルの限度額を増やしたい!

新着記事
ページトップへ