> > 増額について知りたい!アイフル増額審査の際在籍確認はある?

増額について知りたい!アイフル増額審査の際在籍確認はある?

審査をクリアしてようやく借入できても金額が十分ではないという話をよく聞きます。

そんなときすぐに増額できればいのですが、実は増額するためにはいくつかルールがあります。

スムーズに増額審査をクリアするためには、どんな点に注意すればいいのでしょうか。

また増額審査で気になるのが在籍確認です。勤務先にカードローンの利用がバレるんじゃないかと不安になります。

人気のカードローンアイフルでは増額審査の際に在籍確認があるのか調べてみました。

お金が足りない!増額したいけどどんな審査があるの?

すでに契約しているカードローンの限度額が低すぎて困る、そんなことを思っていませんか?

限度額アップ、つまり増額したいけど、増額するためにはどんな手続きをすればいいのでしょうか?

銀行のカードローンの中には申込書を再度提出して再審査を受ける必要があるものもありますが、消費者金融の場合はコールセンターへの電話一本で増額ができることが多いです。

しかし、だからといって審査していないというわけではありません。

増額してもいいかどうか、信用情報の再チェックを行っています。契約時とは情報の内容が違う場合には不利になる可能性もあります。

一つ注意して欲しいのは増額の申込をすると信用情報のチェックをするので、その際になにか不利な点があると、増額はおろか減額される可能もあるということです。

もし自分の信用情報がよくわからないのであれば、信用会社に情報を開示してもらい、確認した方がいいかもしれません。

限度額アップを希望したのに反対に減らされるなんていやですよね。

増額の条件について

では、増額審査をクリアする条件とはなんでしょうか?

  • 半年以上返済の遅れや滞納がない
  • 登録情報に変更がない
  • 新たに他社から借入をしていない
  • 収入証明書を提出することができる
必ず半年というわけではありませんが、大体どこの会社でも利用開始から半年ほど返済実績を積めば増額が可能になると言われています。きちんとお金を返す人と判断されれば増額できる可能性が高くなります。

登録情報というのは住所、電話番号、口座番号などの個人情報のことです。住所や電話番号が変わったのに届けを出さないと信用できない人と思われてしまいます。なにかの事情で登録情報に変更があったらすぐに申告してください。

新たに他社から借入をしてないというのも重要なポイントです。借金が多くなればその分返済能力を問われることになります。契約時よりも借入が増えている場合には増額審査に影響することは間違いありません。

また他社からの借入などは信用情報をチェックすればすぐにバレてしまうことなので隠すことはできません。

現在は総量規制という消費者金融を対象とした法律があり、年収の1/3以上は借入はできません。そのため増額のために収入証明書の提出を求められる可能性もあります。

以上のポイントをクリアすれば増額のチャンスはアップします。

アイフルの増額審査について知りたい!在籍確認はある?

人気のカードローンアイフルですが、アイフルの増額審査では在籍確認はあるのでしょうか?

在籍確認とは会社が申請された勤務先に電話をかけて在籍を確認する作業ですが、カードローンの利用が会社にバレる可能性があるので敬遠する人が多いのです。

増額の際に在籍確認があるかどうかというのは気になるところです。

基本的にアイフルでは増額の際に在籍確認はありません。ただし、以下の場合には在籍確認が行われる可能性がゼロとは言えません。

  • 契約はしていても長い間取引がない
  • 最近転職をしたばかりである

契約後、何年も借入をせずにいた場合には在籍確認をする場合もあるでしょう。ただし、在籍確認を行うかどうかは問い合わせれば教えてくれます。利用者の承諾なしに在籍確認を行うことはまずありません。

最近転職したばかりの場合、年収が契約時より下がった可能性もあります。年収が低ければ限度額アップは難しいと言えるでしょう。

それらのことを確認する意味でも転職後の増額に関しては在籍確認が行われるケースがあるようです。

アイフルの増額申込方法

利用限度額を増額したい場合はアイフル会員サービスにログインし、増額申込みから申し込むことができます。増額が可能な場合には来店などは必要なく、すぐに増額の手続きを行うことができます。

インターネット以外にも店頭窓口や会員専用ダイヤルで増額の申込を行うことができます。

増額が可能な人に対しては会社側から増額の案内が来る場合もあるようです。

増額できなかったらどうする!?そんなときの対処法

ここまでどうしたらスムーズに増額できるかという話をしてきましたが、もちろん増額を希望しても否決されることがあります。

そんなときはどうしたらいいのでしょうか。

そんなときには新規で新たに借入するのがいいと思います。アイフル以外にも審査の通りやすいカードローンを探して申込をしてみましょう。

しかし、増額のメリットの一つとして限度額が高くなることで金利が下がる可能性があります。

ですので、同じ金額を借入するのでも複数の会社から借入するよりも一か所から高額な借入をした方がお得と言えるでしょう。

同じ会社から借入することでお金の管理をしやすくなるということもいえます。

ただ、増額審査に通らなければ仕方ないですよね。そんな人のために次のトピックではおすすめのカードローンをご紹介しています。

とにかく電話連絡を避けたい!電話連絡なしのカードローン紹介

増額審査でもとにかく電話連絡だけは避けたいという人が案外少なくないので、ここでは電話連絡なしのカードローンをご紹介したいと思います。

電話なし郵送なしと言えば、三井住友銀行グループのモビットです。赤いイメージカラーが目印の人気のカードローンです。

モビットのWEB完結を利用すれば電話連絡なしで借入が可能です。ただし、WEB完結を利用するためにはいくつかの条件があります。

WEB完結の申込条件

  • 三菱東京UFJ銀行もしくは三井住友銀行の口座を持っていて、返済用口座として利用できる< 以下の書類を用意することができる
  • 本人確認書類
  • 収入証明書
  • 社会保険証もしくは組合保険証
  • 直近一か月分の給与明細

以上の条件を満たせば申込から借入までできるWEB完結を利用することができます。

モビットの金利は3.0%~18.0%、最大で800万円まで借入が可能です。

入会金、年会費も無料となります。申込資格は年齢20歳~69歳の定期収入のある方です。アルバイト、パート、派遣、自営業の方でも利用が可能です。
(⇒アイフルを利用できる職業は?

申込から借入までの流れ
WEB完結の申込ボタンをクリック

メールで審査結果を連絡(審査完了まで最短で30分)※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。


入会手続き

入会完了メール到着後、すぐに借入可能

その他のカードローン会社を利用する場合でも在籍確認を避けたいということを相談すれば対応してくれる会社もあるようです。

ただし、その際には在籍確認の代わりに勤務先を確認できる会社発行の社会保険証や組合保険証、あるいは直近の給与明細などを提出しなければなりません。

【参考ページはこちら】
アイフルは増額の審査も甘い?

新着記事
ページトップへ