> > 電話でアイフルの増額申込み!無理と断られた時の対処法

電話でアイフルの増額申込み!無理と断られた時の対処法

アイフルで借入れができるようになったけど「もう少し利用限度額をアップして欲しい…」

「思っていたよりも利用限度額が少なかった…」そんなことはありませんか?

そんな時には電話で増額申込みが便利ですよね。

けれど、電話でアイフルの増額申し込みをしたら無理と断られることもあります。

どうしますか?

無理と言われてもお金が必要だから申し込みをしたのですよね。

そこで、無理と断られた時にはどうしたら良いのか対処法を紹介します。

「一度断られたのに、また電話するのも勇気がいる…」そんな悩みも解決しますよ。

増額申込みに断られた経験がある人、必見です!

アイフルの増額申込み方法は5種類!あなたにピッタリなのは?

アイフルで増額の申し込みをしようと思ったら実は電話以外にも方法があるのです。

一度電話で断られているから…と二の足を踏んでいる方でも安心ですね。

申込み方法は5種類もあるので自分に合った方法を選べますよ。

  • インターネット
  • 窓口
  • 契約ルーム
  • 会員様専用ダイヤル
  • 女性専用ダイヤル

「一度電話で断られているから電話は避けたい」という人はインターネット、窓口、契約ルームになりますね。

インターネットの場合ではパソコン、ケータイ、スマホから申込めるので思い立った時にすぐ申し込めます。

24時間受け付けているので仕事の都合で時間が合わないというコトがありませんよ。

会員サービスの「限度額の増額」から申し込み・手続きができます。

もちろん「何度電話しても平気!」という人は会員様専用ダイヤル、女性専用ダイヤルがあります。

アイフルのスタッフは複数いるので同じ人が電話に出る可能性は低いです。そのため電話が利用しやすい人は電話もアリですね。

アイフルから増額案内が来る?ポイントは「aiメール」登録

ネットの評判を見ていると、アイフルから増額案内が来たという人もいますよね。

増額して欲しい人から見ると、申し込まなくても増額できるなんてうらやましい限りです。

ネット上の評判では真実か嘘か分かりにくいところがありますが、この評判はホントです。

アイフルには「aiメール」というものがありますよね。

この「aiメール」に登録しておくと、増額可能なタイミングでアイフルから「限度額の増額案内」というメールが届くのです。

  • アイフルの増額案内はホント!
  • ポイントは「aiメール」
  • aiメール登録で「限度額の増額案内」が届く

このメールが届くと、そのまま来店不要でネット上で手続きが完了します。

ネット上では手続きしたくない場合ではアイフルATMでも手続きOKなので選べて助かりますよね。

ちなみにアイフルATMで手続きをする場合では「融資」ボタンから開始となります。

増額案内メールが届くタイミングは増額審査に問題がないとアイフルが判断した時です。

そのため、どんな人に増額案内メールが届くのか見ていきましょう。

増額できるのはどんな人?無理と断られた理由

無理と断られた人がやりがちなのは、すぐ次に申し込みをすることですね。

実はこれはマイナス評価となります。

無理と断られたら、まずは「どうして無理だったのか」という原因を探すことが必要なのです。

  • 借入希望金額が多すぎる
  • 転職したばかり
  • 延滞をしたことがある
  • 借入実績が少ない

これらに当てはまっていませんか?

では、これらに当てはまっていると増額ができない理由を見ていきましょう。

あなたは大丈夫?借入希望金額は年収の1/3まで!

アイフルなどの消費者金融では年収の1/3を超える借入れは出来ないことになっています。

これは貸金業法で決められているので他社に同じように申し込みをしても断られることは分かり切っています。

この場合では借入希望金額を年収の1/3までに下げるしか方法がありませんよ。

もしくは貸金業法ではない銀行カードローンに申し込みをすることになりますね。

最近転職していませんか?増額審査には勤続1年以上

カードローンに申し込む時に重要になるのが勤続年数ですよね。少なくとも1年以上、できれば3年は欲しいものです。

これは増額審査でも同じです。

「カードローンの審査に通ったから、気にせず転職できる」なんて思っていると増額審査に落ちることになりますよ。(こちらもご参考に→アイフルを利用できる職業とは?

要注意!過去に延滞の経験は?

延滞をしたことがあるとマイナス評価です。

どのくらいマイナスかと言えば、一度でも延滞をしていると増額の可能性はかなり低くなるほどです。

カードローンは信用で取引をしています。

そのため「○日までに返済する」という約束をしたなら、どんな理由があっても必ず守らなければならないものなのです。

これは「一度くらい大丈夫」といった軽い気持ちの約束ではないのです。

一番守らなければならない重要な約束となっているのです。そして守らなければ信用を失うコトになりますよ。

  • 返済日は必ず守らなければならない約束
  • 返済日を守らなければ信用を失う
  • 信用を失うと増額は無理

知っておきたい借入実績!具体的な内容は?

借入実績は利用している頻度や期間で積むことができますね。

利用頻度は細かく「借りては返す」を繰り返している方が好印象となります。

利用期間は長い方が信用アップとなりますね。増額には少なくとも半年以上は必要です。

  • 「借りては返す」を繰り返す
  • 半年以上の利用期間

普段利用していないのに、急に増額の申し込みがあればアイフル側も怪しく思いますよね。

急に大金が必要だなんて返済のあてはあるのか不安になります。

また、利用期間が短いとまだ信頼関係が築けていません。

その状態で増額の申し込みがあっても、信用しても大丈夫な人か様子を見たいと思うのも当然ですよね。

そのため増額審査に通る可能性は低くなってしまいます。

アイフルで増額!次こそ審査に通る方法

次こそ審査に通ろうと思ったら増額審査についても知っておきましょう。

  • 年収
  • 勤務先について
  • 勤続年数
  • 住居について
  • 居住年数
  • 家族構成
  • 他社借入状況
  • 借入希望額

基本的にはカードローンに初めて申し込みをした時と審査内容は変わりません。

契約時に確認した契約内容と変更点は無いのか、変更点があれば届出はしているのか、といった事が重要になります。

  • 契約時の内容に変更は無いか
  • 変更点があれば届出はしているか

契約時と変更が無い場合は以下の点を見直してみましょう。

  • 借入希望額が年収の1/3を超えていないか
  • 利用期間は半年以上経っているか
  • 他社を含めて延滞をしていないか

契約時の内容を変更している場合は、変更して無い場合に加えて以下の点も見直してみましょう。

  • 届出をおこなっているか
  • 勤続年数は1年以上経っているか
  • 居住年数は1年以上経っているか

上記の点に問題が無ければ、半年後に再度申し込みをしましょう。

頻繁に増額の申し込みをしていてはお金に困っている印象が付いてしまいます。そして信用情報機関にも申込み情報が載ります。

けれど、半年間を空けることで申込み情報は消えてお金に困っている印象を取り除くことができますよ。

誰でもアイフルで増額できる!確実な方法は?

ここまで読むと、普通に利用していると半年以上経った時点で増額可能なことが分かってきますね。

それでも増額が無理だと断られる場合には理由があります。

そして、その理由を改善することで増額ができる可能性が出てくるのです。

けれど「一度断られているし、切羽詰って増額がしたい訳ではない」という人であればメールを待つという方法があります。

一番最初に紹介したaiメールですね。

  • 会員サービス内から登録
  • アイフルのホームページからケータイのバーコードリーダーでQRコードの読み取り

上記の方法でaiメール登録ができますよ。

この登録さえしておけば、増額可能となったタイミングでアイフルが増額案内をしてくれます。

増額案内が来るほどなので手続きさえ取れば、誰でもほぼ確実に増額ができます。

申込む必要が無く、断られる不安もないので安心して手続きができますよ。

ただし、この方法は急ぎで増額がしたい人には向いていませんね。

急ぎで増額が必要な人は断られた理由を改善してインターネット・窓口・契約ルーム・電話で申込みとなりますよ。

【参考ページはこちら】
アイフルは増額審査でも在籍確認はある?

新着記事
ページトップへ