> > 知っておきたい!アイフルのネット契約のメリット

知っておきたい!アイフルのネット契約のメリット

アイフルのネット契約のメリットを知っていますか?

ネット契約と聞くとカードはどうやって受け取るのか?

どのタイミングでお金を借りることができるのか?

セキュリティは大丈夫なのか?

不安要素がたくさんありますよね。

けれどアイフルのネット契約ではメリットもたくさんあるのです。

一番のメリットと言えば、やはり審査が早く来店不要で即日融資ができるところでしょうか。

アイフルではカードの受取りも「配達時間えらべーる」という独自のシステムがあるので安心です。

もちろんセキュリティにも問題はありません。

ここまで読んで「アイフルのネット契約についてもっと詳しく知りたい!」という方、必見ですよ。(こちらもご参考に→アイフルの契約に関するおすすめ記事

アイフルのネット契約でお金を借りるまでの流れ!

ネット契約をする人は申し込みもネットですよね。

そこでインターネットで申し込みをすると、その後お金を借りるまでどうなるのか具体的な流れを見ていきましょう。

インターネットで申込み

申込み確認の電話

審査結果の確認

本人確認書類の提出

ネット契約

金融機関口座へ振込み

必要書類・カード送付

最短30分で審査完了となるので審査結果の確認もその頃にアイフルから電話またはメールが来ますよ。

本人確認書類の提出方法は以下の3種類から選べます。

  • メール
  • FAX
  • 郵送

手っ取り早く手続きを済ませようと思ったらメールかFAXになりますね。

郵送では郵送期間が必要になるのですぐの手続きとはなりません。

メールでは携帯電話やスマホのカメラ機能を利用して画像を添付する形になりますよ。

さてすぐに借入れをしたい時にはネット契約後に金融機関口座へ振込みとなります。

けれど急がないという人にはアイフルではカードの受取り方法に「配達時間えらべーる」というシステムがあります。

知らないと損をする!「配達時間えらべーる」の詳細を紹介

  • ネット限定サービス
  • 受取時間の指定ができる
  • 本人以外受け取れない

上記が「配達時間えらべーる」の特徴になります。

郵送契約では利用できないネット限定サービス

「配達時間えらべーる」はパソコンやスマホでのみ利用できるサービスとなっています。

そのため郵送契約では利用できないのです。

まさにネット契約のメリットとなりますね。

受取時間の指定ができて受取りも安心

「配達時間えらべーる」では受取時間帯の指定ができます。

  • 午前中
  • 12時~14時
  • 14時~16時
  • 16時~18時
  • 18時~20時
  • 19時~21時

これを見て察しが良い人はお気づきでしょうか?

そうです!宅配便と同じ指定時間ですよね。

実は「配達時間えらべーる」は佐川急便が提供するサービスとなっています。

そのため宅配便と同じく配達状況も「佐川急便お荷物お問い合わせサービス」で調べることができます。

もちろん、確認する時には「お問い合わせ番号」が必要となります。

この番号はアイフルがメールで事前にお知らせするので問題ありませんよ。

  • 佐川急便が提供するサービス
  • 配達状況の確認が可能
  • 再配達が可能

配達状況を確認していても「ちょっと家を空けた隙に配達に来ていた!」ということがありますよね。

そんな時には不在票があるので、不在票を参考に再配達の申し込みをしましょう。

宅配便と全く同じですね。

受け取り時には本人確認が必要!本人以外は受け取れません

「配達時間えらべーる」の最大メリットは「本人以外は受け取れない」というところですね。

受け取り時には以下の確認をします。

  • 名前
  • 住所
  • 生年月日

これを運転免許証や健康保険証などの公的証明書で確認します。

そのため受け取る人のサインだけではダメなのです。

家族に内緒で借入れを考えている人も家族がカードを受取る心配がなく安心ですよね。

とっても便利なシステムだけど「配達時間えらべーる」は振込み希望の人には対応していません。

つまり急いでお金が必要だから金融機関口座への振込みを希望する場合では「配達時間えらべーる」の選択は出来ないのです。

急いでお金を借りたい!そんな時には金融機関口座へ振込み

アイフルのネット契約のメリットの一つに即日融資ができる点がありますよね。

けれどネット契約で即日融資を希望するなら金融機関口座へ振込みしてもらう必要があります。

そしてカードは後日、必要書類と共に郵送受取となりますよ。

この時に先ほどの「配達時間えらべーる」が利用できると便利なのですが、振込みを希望する時には残念ながら利用できません。

借入れ方法 振込み カード
即日融資 可能 不可
配達時間えらべーる 利用不可 利用可能

ネット契約で即日融資を希望するなら受付時間が銀行営業時間内となります。

振込みをするには銀行を利用する必要があるので重要ですよね。

銀行営業時間といえば15時までですよね。

けれど15時ギリギリに手続きが完了したのでは間に合いません。14時までに手続きが完了できると安心ですね。

そのため申し込みはできるだけ午前中がオススメですよ。

ここでネット契約のメリットを整理すると以下のようになります。

  • 来店不要で即日融資
  • 「配達時間えらべーる」でカードの受取り時間の指定が可能

もちろん、この2つは併用ができないので詳しくは以下のようになります。

  • 来店不要で銀行振り込みによる即日融資→カードは後日、郵送受取り
  • 「配達時間えらべーる」でカードを受取り→カード受取後に借入れ可能

どちらのメリットを取るかは、申し込む時の状況次第ですよね。

急いで融資が必要な場合には必ず「銀行振込み→後日、郵送でカード受取り」となりますね。

ネットはセキュリティが不安!アイフルは対策してる?

ネットで申込むメリットは時間を気にせず24時間申し込める点がありますよね。

けれど「ネットで大事な個人情報を入力して大丈夫なのか」そう思う人もいます。

これは非常に重要なことです。個人情報が漏えいしてしまっては借入れどころではありません。

  • データを暗号化して送信
  • アイフルはSSL256ビットを採用

アイフルでは上記の対策をしています。

アイフルのカードローンはインターネットのサイトでも安心して利用できるように細心の注意を払っているのです。

そのため申込みページなどで入力したデータは暗号化して送信することになっているので他人に知られることはありません。

そして、暗号化の時には現在最も信頼性の高いSSL256ビットを採用することによって個人情報の流出を防いでいるのです。

つまり、個人情報が流出しないように最善の対策をとっているので安心して入力することができますよ。

セキュリティ対策についても安心できたところでアイフルのネット契約のメリットをおさらいしておきましょう。

  • 申込みから借入れまで来店不要
  • 24時間申し込み可能
  • 即日融資にも対応
  • 「配達時間えらべーる」で受取時間帯の指定可能
  • 「配達時間えらべーる」で本人以外の受け取りは不可
  • セキュリティも万全

【参考ページはこちら】
契約完了で借りられる!アイフルの利用方法

新着記事
ページトップへ