> > アイフルで増額希望!増額なのに本人確認も必要?

アイフルで増額希望!増額なのに本人確認も必要?

アイフルのカードローン、そろそろ増額したい、そう考えているアナタ!増額する為にはどのような手続きが必要が知っていますか?

たとえ増額でも審査がありますよ。本人確認書類も必要ですし、在籍確認だって行われます。

増額審査の内容や、増額の為に必要な事いろいろお話ししましょう!増額を希望している方、もっと詳しく知りたい方必見ですよ。

カードローンの限度額増額には増額審査があるって本当?

カードローンは申し込み時にしっかりと審査をしているのだからと、増額するのに審査があることは意外に知られていないですよね。

もちろんカード申込みの時には審査をして融資可能となったのです。その状態がずっと続いているのなら問題なく審査は通過できるでしょう。

増額を希望する場合、多くは半年以上経っています。もしかしたら勤務先を変わっているかもわからないし、他社での借入が増えている可能性もあります。

その為にはやはりその時点での顧客の状況を審査する必要があるのです。属性に関してももちろんですが、カード利用状況も大きく関わってきます。

毎月の返済期日に遅延はないか、限度額一杯に借入し、返済して枠が空くとすぐに借り入れると言う事を繰り返していないか、などが審査の対象となります。

こんな人は増額審査に通り難い!

増額審査で問題になりそうな事を挙げてみます。増額を希望している人はチェックしてみて下さい。

  • アイフルでの利用で1度でも返済の遅延がある
  • 最近勤務先を退社、または転職している
  • 他社での借入額が増えている
  • 3社以上への申込みをしている
増額すると言う事は信頼おける顧客だから、現在の融資限度額を増やしましょう、という事です。何よりも大切なのは信用です。

信用実績を積む為には、少なくとも半年以上はアイフルを利用している事が前提 となります。それがまず増額の為の第一条件です。

次に返済期日に遅れるような事があってはいけません。ついうっかり…などはあってはならないのです。必ず期日までに返済する事が必要です。

勤務先の変更は即座に届け出ましょう。転職した場合はせめて半年以上たってから増額を申し出るようにして下さい。

総量規制にかかわる為、他社での借入や新たに申し込んだカードローンがある場合は厳重に審査されます。

合計の限度額が規制額を超えていないか、また他社での利用状況も審査対象となります。3社以上への申込みがある場合は増額は難しい場合が多いです。

アイフルでカードを受け取った時点から、アイフルではあなたの利用状況をチェックしている と思って下さい。

返済期日をきちんと守って返済する。計画的に借入れし、随時返済なども行っている。そういった事の繰り返しで信用実績は積まれていくのです。

信用実績をしっかりと積んでいれば、増額審査を恐れる事などありません。

アイフルの増額に必要な書類と手続きの方法について!

増額審査をクリアできる状況だとして、増額を申し込むにはどのようにすれば良いのでしょうか。必要な書類や手続きについてお話ししましょう。
(⇒アイフルの増額審査時間はどのくらい?

「増額希望の場合の申込み方法」

  • 会員サービスにログインして申込む
  • インターネットで申込む
  • 会員専用電話で申込む
  • 店頭窓口、契約ルームで申込む

申込みを受けて、アイフルは増額審査を行います。審査の結果増額可能な場合は即増額手続きとなりますが、増額審査には多少時間がかかる 場合があります。

「増額に必要な書類」

  • 本人確認書類(運転免許証など)
  • 50万円を超える場合収入証明書

上記のように必要書類は申込み当初に必要なものと同じです。他社の合計限度額が100万円を超えるものに関しても収入証明書が必要となります。

最初にアイフルに申込んだ時に本人確認書類を提出してカードを作ったのに、どうして増額時にも本人確認書類が必要なのかと思われますか?

例えば銀行で自分の口座から現金を引き出す場合、金額によっては本人確認書類が必要な場合もありますよね。

口座を作る時に本人確認書類を提示したのにもかかわらずです。他人が偽って引き出さない為にも本人確認書類はその都度必要となります。

これとは異なりますが、増額を申し出たのが間違いなく本人であるという確認は必ず必要となります。一度提示したからもう良いという事はないのです。

アイフルから増額を提案する案内が届く事がある

ここでもう一度信用実績という事についてお話ししておきましょう。言うまでもありませんが信用実績は自分自身で積み上げて行く ものです。

信用実績を積む為にはどのような事をすべきなのでしょうか。それにはまず、遅延なく返済を行う事が挙げられます。

返済期日以内の返済を心掛ける。これを最低でも6ヵ月は続けて下さい。間違いなくきちんと返済してくれる顧客だと認められる事が大切です。

こうして優良顧客だと認められると、アイフルの方から増額提案の連絡があるのです。もちろんその場合でも審査はありますよ。

優良顧客と認められる為には何が必要?

一番大切なのが利用状況です。アイフルだけでなく、他社の利用状況もやはり信用実績に影響します。これは返済のみでなく借入に関しても言える事です。

毎月きちんと返済期日を守る。そして計画的に借入れも行う。随時返済なども時々行っている。こういった一つ一つが信用実績となるのです。

優良顧客であるという事は信用実績を積んだ、充分に信頼できる顧客という事です。限度額を増やしても、きちんと返済してくれるであろう見込み客です。

アイフルはそういった顧客に対しては比較的早くから、増額提案をしています。逆に言えば増額提案があったという事は優良顧客と認められた という事ですね。

アイフルでの増額の為に押さえておきたいポイントはコレ!

アイフルで増額の申込み方法や審査などについてお話ししてきましたが、それではもう一度増額の為に押さえておきたいポイントをまとめてみましょう。

  • 増額申込みは半年以上経ってから
  • 出来ればアイフルからの増額提案を待つ
  • 毎月の返済期日をしっかりと守る
  • 他社との限度額の合計が年収3分の1以内を確認する

優良顧客であると認められた場合にアイフルから増額提案があります。提案が無い場合でも増額申込みは可能ですが、提案された方が確率が高くなります。

優良顧客となるには返済や借入に計画性があること が大切です。毎月の返済期日に遅れない事が第一条件。随時返済なども計画性があると見なされますよ。

当然の事ですが、アイフルは消費者金融会社です。貸金業法の総量規制対象となります。他社、クレジットカードなども含めての限度合計が規制対象です。

年収の3分の1以内であれば増額対象となりますが、3分の1を超える場合は増額は不可能です。そこの所はしっかりと確認する事が大切ですね。

増額は簡単そうに見えて実は手強い!

初回申込み時と比べて、増額審査は簡単なのではと考えがちですが、実はそうではありません。カードローン会社は審査をして限度額を決定しているのです。
(⇒アイフルの借入額はどう決まる?

それを増額しようと言うのですから、簡単にと言う訳には行きませんよね。独立経営のアイフルは特に出来るだけ損失を出さないようにしなくてはいけません。

リスクを抱えない為にも顧客に見合った限度額の提示をしています。もちろん、利用状況でこの顧客なら大丈夫!となると増額提案をします。

簡単に増額!を考えるのではなく、しっかりと信用実績を積んで増額提案を待つと言うのが増額への近道ではないでしょうか。

【参考ページはこちら】
アイフルで増額希望ならここを押さえておきたい!

新着記事
ページトップへ