> > 書類提出後何分で融資OK!?アイフル融資解説

書類提出後何分で融資OK!?アイフル融資解説

アイフルでお金を借りたいけど、アイフルのことをあまりよくわからないから不安。という方も結構多いはずです。

借りる前に、きちんとアイフルのことを理解してから借りるのと、何も知らずに借りるのでは、まったく気持ち的に安心感が違います。

アイフルの融資について、きちんと理解してから借りることで、安心して借り入れをすることが出来るでしょう。

アイフルの融資までの時間についても、解説してきます。

簡単融資の決定版!アイフルの融資とは

アイフルの融資は、簡単に借りられる融資ということが、世間的に知られています。

特に、お金を借りたいと考えてる方の間では、審査も甘めで借りやすい消費者金融なのがアイフルだと定評があります。

アイフルは、銀行などとは関係なく、独立した消費者金融のため、審査が甘めに設定されています。

銀行系のカードローンよりも、消費者金融系の方が一般的に審査は甘めということになります。

ただし、消費者金融には総量規制があり、年収の3分の1までしかお金を借りることができないとされています。

また、銀行系のカードローンよりも、借りられる額は少なくなってきますが、その分審査は甘めに設定されています。

総量規制が出来た理由とは

総量規制は、以前お金を借りすぎて返済できなくなった人が多かったために、そのような人を救済するためにできた法律とされています。

審査の申し込みからお金を借りる時間も短いアイフルの融資は、急にお金が必要になって困ったという方に大変便利な融資となっています。

例えば、朝申し込みをしてその日のお昼までに借りることが出来るという具合に、即日融資が可能なのもアイフルの特徴です。

外出先から、急にお金が必要になったという場合でも、簡単に融資して貰うことが可能です。

急にデートの予定が入ってしまったという場合でも、土日でも融資可能だったりするため、便利に利用することが出来るでしょう。

これだけでOK!?アイフル融資の提出書類一覧

アイフルからお金を借りるためには、何が必要なのでしょうか。

結論から言うと、アイフルからお金を借りるためには基本的に身分証明書の提出のみで借りることが出来ます。

アイフルは、消費者金融系のため、50万円以上の融資を希望する場合には、収入証明書の提出も必要となるため、注意が必要です。

身分証明書とは、

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 保険証

などが、これにあたります。

現住所と身分証明書の住所が異なる場合の対処法

身分証明書の住所と現住所が異なる場合は、現住所を証明できる書類の提出が必要になってきます。

現住所を証明できる書類とは、住民票や公共料金の明細書などのことを指します。

引っ越したばかりで現住所を証明できる書類が無いという場合には、早めに住民票だけでも変更しておくと困らないでしょう。

通常の借り入れの場合ですと、身分証明書を提出するだけで、お金を借りることが可能ですが、前述の通り50万円以上の借り入れの場合は、収入証明書の提出が必要になってきます。

50万円以上の借り入れに必要な収入証明とは

収入証明書は、基本的に消費者金融の場合は50万円以上の借入の場合、銀行系のカードローンの場合には100万円以上の借り入れの場合に必要となります。

収入証明書とは

  • 源泉徴収などの書類
  • 納税証明書
  • 給料明細書2か月分

などがそれにあたります。

50万円以上の借り入れを希望してる場合などは、あらかじめ準備をしておくことでスムーズです。

会社の経理に言っても、すぐに準備して貰えれば良いのですが、時間がかかる場合もあるためです。

他社からの借入額が極端に多いという場合にも、収入証明書の提出を求められる場合もあるため、そのような場合にも速やかに提出出来ると借りやすくなるでしょう。

書類提出後から融資までの時間とは

アイフルに書類を提出してから融資までには、どれくらいの時間がかかるのでしょうか。

アイフルの書類は、

  • メール
  • FAX
  • スマートフォンアプリ
  • 郵送

で、提出することが可能です。

郵送をのぞき、メールやファックス、スマートフォンアプリなどで必要書類を提出した場合には、時間帯によっては即日融資が可能になります。

アイフルに書類が届いてから、最短で30分以内に審査が完了するというのがアイフルの売りでもあります。

融資までの時間が短いということは、困っててお金を借りたいという方にとっては、大変好都合なのではないでしょうか。

提出方法などに関しては、ホームページから提出フォームやファックス番号、郵送先などを確認できるためスムーズです。

なかでも、

メールやアイフルのスマートフォンアプリからの提出が、一番簡単なのでお勧めの方法です。

簡単提出!アイフルの書類提出方法

スマートフォンなどから身分証明書の写真を撮って、添付して送るだけなので、スマートフォンの操作が出来る方であれば簡単に送ることが可能です。

申し込み時間によっても異なってきますが、基本的にアイフルの営業時間内であれば、早めに提出書類の確認を行ってもらうことが可能なので、大変助かります。

写真を撮って送る際には、ぶれてないか、きちんと必要な場所は枠内に収まってるか、住所を変更してる場合には免許証の裏面も添付してるか、など必ずチェックするようにしましょう。

万が一、提出書類に不備があると、即日融資が難しくなってしまったりします。

即日融資して貰えるのは、あくまでも完全に審査が完了した場合であるということを忘れないようにしましょう。

あらかじめ、アイフルのホームページで、必要書類などを確認してから審査にのぞむと、必要書類なども前もって揃えておけるため、スムーズに審査が終わるはずです。

借りる側も、スムーズに事を進めるということが、非常に重要になってきます。

アイフルの融資がお勧めの理由まとめ

それでは、アイフルの融資が大変人気があり、お勧めの理由をまとめていきます。

まず第一に、アイフルは消費者金融の中でも名前を知らない人はいない、という位有名な大手の消費者金融ということになります。

大手の消費者金融であるため、名前も知れ渡ってますし、安心して借り入れすることが可能です。

きちんと法律も遵守して営業されているため、更に安心です。

実際に借りてる方がたくさんいるため、実際に借りてる方からアイフルについての体験談を色々聞くことも可能です。

インターネットのホームページから、簡単に申し込みが出来るというのもメリットです。

ネット回線がつながってる場所からであれば、パソコンからじゃなくてもスマートフォンからでも、外出先からでも申しこみすることが可能です。

家族に内緒で借りたいという方にも、対応して貰うことも可能です。
(⇒家族にばれないアイフル利用方法

通常であれば、身分証明書の提出だけで、お金を借り入れすることが可能ですし、なんといっても書類提出後、最短で30分以内に審査が完了するというのはかなり魅力的です。

アイフル融資!即日融資希望の場合

早くお金を借りたいという方は、審査の申し込みの時に、即日融資を希望するという個所にチェックを入れておくことで、即日融資をして貰える可能性が高くなります。

もちろん、申し込みをする時間、書類を提出する時間によって即日融資が難しくなってくる場合もありますが、基本的に急いで審査して貰えるという事です。

銀行の窓口がやってる時間の少し前までに審査が完了してれば、当日の振込み融資も可能となってきます。

どうしても急いでるという方は、早め、早めで審査の申し込みをしておくとよいでしょう。

アイフルの場合は、消費者金融系のカードローンのため、審査も甘めになっているのもアイフルの魅力の一つでしょう。

特に急いでるという方は、アイフルで審査の申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

【参考ページはこちら】
アイフルが人気で借りやすい理由を徹底解説

新着記事
ページトップへ