> > 手続きが面倒じゃない?アイフルの申し込みに必要なものとは

手続きが面倒じゃない?アイフルの申し込みに必要なものとは

忙しい現代人にとって、受付時間のある手続きというのは、とてもやっかいなものです。時には、わざわざ仕事を休まなくてはならない場合もあるでしょう。

さらに、必要な書類があれば、それらも用意して行かねばなりません。

では、消費者金融であるアイフルの場合はどうでしょうか?

最近ではインターネットで申し込みもオッケーなカードローンですが、いざ契約手続きとなると、面倒だったりしないでしょうか?

用意しておかねばならない書類も、すぐに用意出来るものでなければやはり面倒ですよね。

では、そんな疑問にお答えするべく、アイフルの手続き方法や必要書類についてのご説明をしていきましょう。

誰でも気軽に申し込める!アイフルの申し込み方法とは!

皆さまも経験がおありではないでしょうか。忙しい社会人にとって、受付時間が限られている手続きなどはとてもやっかいです。

金融機関や病院、警察、役所など、平日の昼間に手続きに行かねばならないものでは、わざわざ仕事を休まなくてはならない場合もあるでしょう。

また、そんな手続きにはあれが必要だのこれが必要だのと、必要書類を揃えるのにも何かと大変ですし、受付時間もあったりして非常に面倒です。

そこでまず、アイフルではどのように申し込んで手続きをするのかをご紹介しましょう。

申し込み方法別にそれぞれの特徴を表にしてみました。

申し込み方法 特徴
インターネット 24時間いつでも申し込み可能
そのままインターネットで契約可能
アイフル店舗 直接相談が出来る
その場で契約、カード発行が可能
契約ルーム スピーディー
その場で契約、カード発行が可能
電話 直接相談が出来る
そのまま契約手続きも可能

この表を見てもお分かりのように、アイフルではどの申し込み方法でも気軽に便利に申し込めます。

そしてさらに、申し込みから手続きも簡単・スムーズに出来てしまうのです。

特に、インターネットでの申し込みなら、24時間いつでも店頭に出向くことなく、申し込みから契約までが済んでしまいます。受付時間はありますが、電話でもほぼ同様ですね。
(⇒アイフルの契約に関するおすすめ記事

また、店頭や契約ルームの場合、確かに受付時間に足を運ばねばなりませんが、申し込みから契約までが1時間もかからず、カード発行まで済んでしまうので、非常にスピーディーなのです。

このように、アイフルの手続きは面倒というわけではなさそうですね。では用意する書類はどうでしょう。

揃えるのに面倒な書類が必要なのであれば、いくら申し込みが簡単でも、それまでに用意するのが面倒ですよね。

では次に、アイフルに申し込む時に必要な書類についてご説明しましょう。

申し込みには何が必要?アイフルの申し込みに用意するものは?

アイフルの申し込み時に必要な書類は次のうちのどれかひとつです。

  • 運転免許証
  • 各種保険証
  • パスポート
  • 公的証明書類(氏名・住所・生年月日・顔写真あり)

いかがでしょう。

つまりは運転免許証1枚あれば、それで申し込み可能なのです。もちろん運転免許証のない方であれば、健康保険証やパスポートなどでオッケーです。

揃えるのに面倒な書類など無く、本人確認証を用意するだけで良いのですね。

外国人の方の場合は、

  • 在留カード
  • 外国人登録証明証
  • 特別永住者証明書

のいずれかが必要となります。

また、本人確認書類に記載の住所が現在の住所と違う場合は、

  • 公共料金の領収書
  • 住民票の写し
  • 印鑑証明書

のいずれかが必要となるので、しっかりと用意しておきましょう。

また、アイフルの利用限度額が50万円を超える場合、またはアイフルの利用限度額と他社からの借入総額が100万円を超える場合には、以下のような書類が必要となる場合があります。
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書
  • 給与明細書(直近2か月分)
これらの書類は、利用限度額が多い場合以外にも確認が必要な時があるので、申し込み時には要らなくても、契約の段階で提出を求められることもあるかもしれません。

しかし、通常の場合では、本人確認証1枚あれば、アイフルでの契約が可能です。揃えるのに面倒といった必要書類は一切ないのです。

しかもスマホアプリやメールで提出が可能なので、申し込み時に全く負担が無いのが嬉しいですね。

アイフルの手続きは面倒?申込みから借入れまでの流れを知ろう!

では、本当に申し込みから契約、借り入れまでに、面倒な手続きは要らないのか、アイフルの申し込みから契約までの流れを知り、確認してみましょう。

申し込んだらまず審査!審査では何を見る?

まずインターネット、店頭、電話など、どんな申し込みをした場合にも、申し込んだらすぐに審査を受けることになります。

アイフルの審査では、提出された本人確認書類と申し込み内容に相違は無いか確認し、次に安定した収入があるかの確認をします。

これは申告された勤務先に実際に勤務しているかどうか、在籍確認をすることで確認します。

また、過去に返済遅滞の履歴は無いか、現在他社から多額の借り入れが無いかなど、返済能力を確認します。

これは信用情報機関に照会することで、その人のキャッシング状況の全てを確認するのです。

このようにアイフルの審査では、「身元はしっかりしているか」、「安定した収入はあるか」、「返済能力はあるか」といったことを中心に見ているのです。(こちらもご参考に→アイフルの審査基準を教えて!

この審査のために、本人確認書類が必要となるわけですね。

審査通過から借り入れまで!何をすれば良い?

こうした審査に通過し、メールや電話にて連絡が来た場合、次に契約となります。では、ここからの手続きのためには何をしたら良いのでしょう。

ここへきて面倒な手続きがあるのでは、いくら申し込みや必要書類が簡単でも意味がありません。

しかし、アイフルではもうこの段階に来たら、何もする必要はありません。

申し込んで審査に通れば、すぐにでも契約は完了し、カードが発行されれば、いつでもATMでのキャッシングが可能です。

特に店頭や契約ルームの場合、その場でカード発行までが完了しますから、審査に通った時点で利用開始となります。

アイフルではこのように、申し込んですぐ審査となり、通過すればすぐに借り入れ可能となるのです。

簡単な申し込みと、全く面倒のない手続きで、スムーズにキャッシング出来るでしょう。

アイフルなら簡単手続きで楽々借り入れ!選ばれる理由はコレだ!

アイフルは便利で簡単な手続きでキャッシングが出来るため、忙しい現代人の強い味方となって活躍しています。

そんなアイフルの簡単手続きのポイントをもう一度おさらいしてみましょう。

【誰もが気軽に借りられるアイフルの秘密】

  • 便利な申し込み方法
  • 必要書類は本人確認証1枚
  • 審査に通ればそのまま借り入れオッケー

面倒なことが一切ない、この3つのポイントによって、アイフルは簡単にキャッシングを始めることが出来ます。

これがアイフルが人気のカードローンである秘密であるといえるでしょう。

気軽に始められるので、初めての方でも安心ですし、何より毎日忙しい方でも負担なく申し込めます。

インターネットとメールという日常アイテムだけで契約が出来てしまうのですから、ストレスは全くないでしょう。

スマホやケータイだけで手続きが出来、コンビニATMでキャッシング出来る便利なアイフルで、まずは楽々手続きを実感してみてください。

新着記事
ページトップへ