> > 誰にも知られず利用可能!シーエムでよく見るアイフルの特徴とは

誰にも知られず利用可能!シーエムでよく見るアイフルの特徴とは

消費者金融のシーエムをよく目にしませんか?有名人を起用したシーエムが増えたことで、消費者金融の名前を知る機会も増えてきました。

しかし、シーエムだけではアイフルがどういうものかイマイチ分からないのでは?

消費者金融を利用するときにはこっそり利用したい!そう思う人がほとんどですよね。アイフルはその希望を叶えてくれる消費者金融なのです。

そして、アイフルの特徴はそれだけではないんですよ。

誰にも知られずに利用するためにはコツがある!?

アイフルは誰にも知られずに利用することが出来ます。ただし、当然注意しなければいけないこと、守っておきたいコツもあるのです。

誰かに知られてしまうリスクがあるとすれば、まずは申し込み時でしょう。

申し込み時にアイフルの店舗へ出入りする姿を見られてしまえば、当然アイフルの利用を検討している、利用しているということを知られてしまいます。

アイフルの営業時間に電話で申し込みをしようと思って、勤務中の空き時間で電話をすればその姿を見られてしまう、声を聴かれてしまうかもしれません。

申し込み時に誰にも知られたくないということであれば、インターネットでの申し込みが便利です。

インターネットでの申し込みには3つの特徴があります。

  • 24時間365日申し込みが可能
  • インターネット上で契約手続きを終了できる
  • 審査結果、その後の手続きについてメールもしくは電話で連絡が来る

基本的にインターネット上でのやり取りになりますし、24時間対応していますからいつでも・どこでも申し込みや契約が可能です。

誰にも知られたくない!ということなら、まずはインターネットで申し込むようにしましょう。

インターネットでの申し込みはパソコンだけではありません。ケータイ電話やスマートフォンでもOKですよ。

アイフルは24時間インターネットでの申し込みが可能
契約手続きまで終了することが出来るので誰にも見られる心配がない

受け取りが可能なのは本人のみ!2つの受け取り方法とは

アイフルの審査に通って契約手続きが終了すれば、カードが発効されます。このカードを使てキャッシングを行うわけです。

このカードを受け取る方法は2つあります。郵送、店頭・無人でんわBOXでの受け取りですね。

郵送の場合は自宅に届くわけですから、自分以外の誰かが受け取ってしまうのではないかという不安があります。

しかし!アイフルのカードは本人でなければ受け取ることが出来ないようになっているのです。

受け取り時には、配達員に次の書類を提示してください。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 年金手帳もしくは年金証書
  • 外国人登録証明書

これらの原本が必要になるのです。ですから、本人不在であればそのまま持ち帰りとなります。家族が受け取る心配をする必要は無いわけです。

ただし、配達時に誰もいないようであれば不在表が入ってしまいます。

それを見られないようにしたいという事であれば、是非配達時間えらべーるを活用してみてください。

指定時間にカードが届く!配達時間えらべーるを活用しよう

1人暮らしであれば良いのですが、同居している家族がいる場合はカードが郵送されてくるのを誰かに見られてしまうかもしれません。

そんなとき、自分が必ず在宅している時間帯を選べれば良いですよね。アイフルはそれが可能なのです。

アイフルのカード受け取りサービスである配達時間えらべーるは、次の6つの時間から希望時間を選ぶことが出来ます。

  • 午前中
  • 12~14時
  • 14~16時
  • 16~18時
  • 18~20時
  • 19~21時

配達日は、会員入会手続きをした時間によって異なります。

15時までに手続きが終了すれば翌日から指定時間帯に配達が可能、15時以降の手続きとなれば翌々日となります。

アイフルのカードは契約者本人のみしか受けることが出来ませんが、不在表が入っていたり不在時に応対をした家族が不審に思う事もゼロではないですよね。

ですから、自分が確実に受け取ることが出来る時間帯を指定できるという事は、家族に知られることなく利用することに繋がるわけです。

ちなみに、配達時間えらべーるのサービスが利用できるのはネット限定です。

パソコン、スマホで申し込みをした場合のみです。配達時間えらべーるを利用したいなら申し込み方法には気をつけておきましょう。

また、配達時間えらべーるを利用できる地域・利用できない地域もあります。

佐川急便のデータ端末を利用したサービスになりますから、電波の届かない地域では対応することが出来ません。

自宅のある地域がサービスに対応しているかどうかを知るためには、佐川急便の営業店に問い合わせる必要があります。

「てまいらず」なら申し込みからカード発行にその場で対応可能

アイフルの申し込みはインターネットを利用する方法だけではありません。インターネットや電話、来店で申し込みが出来ます。

ただ、インターネットや電話だとカード発行後受け取るために郵送、もしくは来店するという手間と時間が生じてしまうのです。

店舗に行って担当者と会う事に対して抵抗がある人はいるでしょうし、郵送されてくる時間を待てない、すぐに使いたいという人もいるでしょう。

そんなとき、無人契約でんわBOX「てまいらず」が便利です。

「てまいらず」はBOX内の手続きのみで申し込みからカード発行まで済ませることが出来るようになっています。

他の消費者金融の無人契約機と違うのは、でんわBOXで担当者と話をしながら手続きを進めていくという点です。

担当者と話をすることで、疑問点をその場で解決しながら進めることが出来ます。また、分からなければ何度でも訪ねることが出来るわけです。

審査結果もBOX内で待つことができ、審査に通っていればその場で契約手続き、カード発行が行われます。

誰にも見られることなく、余計な手間・時間をかけることなくカードを入手することが出来るのです。

ただし、「てまいらず」は利用可能時間、対応時間が限られています。

土日祝日関わらず、9~21時までとなっているところがほとんどです。

24時間いつでも申し込みが出来るというわけではありませんから、営業時間には気をつけておきましょう。

自分の住んでいる地域の「てまいらず」を確認したいときは、アイフルのウェブサイトにある店舗一覧ページから検索しましょう。

契約ルームがあるところを、地名・住所等から検索することが出来ます。そこで営業時間もチェックすることが可能となっていますよ。

「てまいらず」利用時は本人確認書類を準備しておこう

「てまいらず」で申し込み、契約をしようと思ったら契約時に必要になる書類を準備しておく必要があります。

せっかく審査に通ったのに、必要書類が手元に無ければ契約することは出来ませんからね。

契約時に必要な書類は次の2点のみです。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書類

本人確認書類は運転免許証もしくは保険証・住基カード・パスポートでOKですね。

収入証明書類はアイフルの限度額が50万円を超える場合、もしくは他社との合算で100万円を超える場合のみ必要となっています。

収入証明書類として認められるものは以下の通りです。

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 所得証明書
  • 住民税決定通知書
  • 給与明細書

当然最新のものを準備しなければいけませんし、給与明細書の場合は直近2か月分が必要となります。

「てまいらず」で申し込みをするときは、契約手続きのことも考えてしっかりと必要書類を準備しておきましょう。

急いでいるときは申し込み後に電話すると対応してくれる!?

アイフルを申し込んだとき、できるだけすぐに利用したい!と急いでいることもありますよね。

そんなときアイフルなら、申し込み後に電話をすることでお急ぎ審査に対応してくれるのです。

まずはインターネットで申し込みをしてください。その後、申し込みの確認メールが届いたら0120-006-766に電話をしましょう。

ここに電話をすれば優先的に審査をしてくれるのです。ただし、受付時間が9~21時と決まっているので気をつけてください。

あとは審査の後に結果連絡の電話、もしくはメールが来ます。審査に通っていれば当日からキャッシングを利用することが可能となります。

カードを受け取らなくても振り込み予約で融資を受けることができますし、無人契約でんわBOXでカード受け取ることも出来ます。

アイフルは急いでいる時は優先的に審査をしてくれる
申し込み後フリーダイヤルに電話をしてお急ぎ審査の依頼をしよう

急いでいる場合は電話一本で優先的に審査をしてくれる、このサービスはアイフルの特徴ですね。

ただし、申し込みをした時間、電話した時間によっては審査が翌日となる場合もありますので注意しておきましょう。

【参考ページはこちら】
アイフルの明細、郵送しないでもらえる?

新着記事
ページトップへ