> > アイフルの審査は融資にかかる時間が短いのでとても便利!

アイフルの審査は融資にかかる時間が短いのでとても便利!

カードローンというのは、融資にかかる時間が重要となってきます。というのも、今では24時間以内にカード発行までできる業者が増えてきているからです。

また、提携ATMも増えているので、アイフルといったサラリーマン金融では、基本的に地方で働いている人であっても、最寄りのコンビニでキャッシングを利用することができるようになっているのです。

さらに、融資にかかる時間だけでなく、金利についてもサラリーマン金融は昔より大分良くなっているので、女性であっても長期において利用しやすいという魅力が今では存在するとなっています。

窓口契約でカード発行可能

アイフルというと融資にかかる時間ばかりが特徴付けられていたりしますが、実際にアイフルを利用してみると融資にかかる時間だけでなく、カード発行においてもカードローン業者の中では早いというのが理解できます。

アイフルではカードローン契約後に窓口でカード発行まで可能となっています。このサービスについては、業者によっては対応をしていないので注意しておきましょう。

また、窓口で契約をする場合ですが、アイフルのスタッフがいるので、カードローン契約が初めてという人であっても、優しく丁寧に案内してもらえるようになっています。

バレずにカードローン契約可能

現代のサラリーマン金融では珍しくなくなっていますが、アイフルではWEB契約利用で誰にもバレずにカードローン契約ができるようになっています。また、この類のサービスに料金はかかってこないようになっていますので、今では非常に魅力的なサービスとされています。

他にも郵送対応による契約がありますが、カードローン契約においての違いは以下のような点で違いがあるとされています。これからカードローン契約をされる方は一読をされておいたほうが、実際の契約の際に困らずに済む場合が多いでしょう。

窓口契約:金融業者では実店舗とATM設置店舗の2種類が用意されています。ない場合もあるのですが、両方ともあるという場合には、実店舗で契約をするというのが窓口契約となっています。最大のメリットは窓口にはスタッフが必ずいるので、契約の際に不都合が少ない点と、カード発行を契約後に行ってもらえる点です。
ATM設置店舗で契約:前述したATM設置店舗での契約です。アナウンスを受ける形で遠方の方でも店舗内で契約ができるようになっています。書類についてはATMと一緒に用意されているので、後はアナウンスに従って契約をするだけとなっています。実店舗までの距離が遠いという場合に便利なサービスです。
郵送契約:書類を郵送してもらい審査に必要な情報を記入し返送する形の契約です。今ではWEB契約があるのであまり利用されていないのですが、こちらでも誰にもバレずにカードローン契約することができます。ただ、郵送に時間がかかるのでカード発行までは、特に遅い部類の契約方法です。
WEB契約:今では老若男女に関係なく最も利用されているとされているサービスです。WEBには入力フォームというものが用意されているので、後はヘルプに従って入力フォームに記入をしていくだけです。審査までが早くカードローン審査であれば30分未満で終わるケースも存在します。

利便性の高いアイフル

アイフルはよく若い女性など全体的に女性に選ばれやすいという特徴があります。その理由ですが、次のような理由でよく選ばれているとされています。

アイフルは女性が気になっている契約と金利の部分がハッキリしています。なので選ばれやすいのですが、他にも振込予約といったサービスが用意されているおかげで、仕事の合間に利用できるようになっている点で高い評価を得ています。

これらのサービスについてですが、アイフルでは下記のようなサービスだと案内をしています。

  • 銀行予約:インターネットからキャッシング利用を指定銀行口座に対してで予約できる
  • 電話による予約:フリーダイヤルが用意されているので、そちらからも予約が可能
  • アイフルATM、提携ATM:アイフルのATMが設置されている店舗と提携先ATMからでキャッシュ利用が可能
  • コンビニ利用可能:融資についてはコンビニだけでも利用が可能になっている

このようなサービスについてはアイフル独自となっています。ただ、近年ではコンビニといった大手チェーン店の提携ATMについては、大手サラリーマン金融であれば充実しているとなっているので、提携ATMについて大きな差が存在するというわけではありません。

ただ、予約によって予めキャッシングの予約を行っておけるというサービスは便利です。人によっては、午後から急に入り用になる人だっているでしょう。アイフルは、そのような相手に対してもキャッシングできるシステムをもっています。

アイフルはセキュリティも万全

アイフルはセキュリティの高さでも高い評価を受けています。具体的には、アイフルは個人情報の漏洩を防ぐために実用化最高レベルとされている暗号技術(SSL256ビット)を使用しているのです。

SSLとは暗号化通信のことなのですが、一般的には通販サイトのお買い物ページや、会員情報といった個人情報が記載されているページで利用されている通信方法です。

こちらを利用することで情報の強度が高まるとされています。強度というのは、暗号の丈夫さだと思ってください。アイフルでは、その強度についても他の金融業者よりも高いレベルを誇っているとされているのです。

また、暗号化通信ページに移動するとURLがhttpsとなりますので、httpではなくなっている点ですぐに判断出来るようにもなっています。もし、アイフルなどのSSLを利用することがある際には、ブラウザ上部のURLをチェックしてみてください。

細かいサービスにも対応

アイフルは細かいサービスにも対応しています。具体的には下記のようなサービスが便利だとされているのですが、何よりもインターネット利用だけでほとんどのサービスが利用できるようになっているのが大きいです。近年ではアイフルのようなサービスは高い評価を受けているので、他のサラリーマン金融でも真似されるようになりました。

  • 手続きに関する利用が24時間で可能となっている
  • 当日中の振込に対応してくれる
  • パソコン・ケータイの会員サービスで振込予約が可能
  • 振込の際はアイフルではなく、個人名で振込を指定口座に行う事も可能

近年では、振込の際にアイフルであるのを隠してくれるサービスが受けています。このようになっていれば、もし通帳を見られることがあっても、ごまかしがきくようになっているので、人によってはありがたいサービスとなるでしょう。

また、よくパソコンと携帯で利用が可能になっています・・・という案内があったりしますが、携帯とはスマートフォンを含むと考えても問題ありません。

もし、スマートフォンも利用できるのか気になるという人は、金融業者の公式サイト上で確認を行うようにしておきましょう。公式サイト上では、パソコンや携帯のアイコンが表示されていますが、そちらにスマートフォンのアイコンがある際には利用も可能となっています。

今では、スマートフォンの普及率についても国内では70%を超えているので、実をいうと大手サラリーマン金融であれば、ほぼ全体で対応をしているような状況になっています。

便利なサービスと注意点

アイフルでは、24時間で手続きが可能という案内を見かけることが多いのですが、正確には契約手続きについては24時間で対応しています・・・という意味です。

カードローン未経験者はこの文章を見て、いつでもカードローン契約及びカード発行が可能というふうに考えてしまうそうですが、正確には契約を完了させるために必要な審査まで当日中に対応をするという意味です。
(⇒アイフルで即日融資を受けるには?

なので、即日中にカード発行まで必ず終了するという意味ではありません。

また、即日融資対応カードローンというものもありますが、あくまでも規定の時間内に申請をされた場合とされています。規定の時間とは、殆どの金融業者で14時までに申請を終えている場合となっているので、あまり遅い時間に申込をされた場合には即日で融資を受けるのは無理となっています。

その場合、翌日の営業日時間内となってくるのですが、今ではサラリーマン金融などの対応は素早くなっているので、翌日の正午までには審査結果と融資までは対応が可能としている業者が多いです。

銀行カードローンとアイフル

銀行カードローンとアイフルについて比較すると、金利などであれば銀行カードローンのほうが上となります。ですが、サービスや借りやすさではアイフルのほうが上となりますので、人によってどちらを選択すればいいのかという場合に、常に銀行カードローンを選択すれば問題ないというわけではありません。

具体的には、以下のような条件を満たしている場合には、アイフルでカードローン契約をされたほうが時間の無駄がなくなるとされています。

  • 収入が少なくパートやアルバイトで生計を立てている
  • ローンブラックの履歴が存在する
  • カードローン契約そのものが初めて
  • 金利より審査の甘さを重視して業者選びをしている
  • 誰にもバレないでカードローン契約したいという第一目標がある

なぜ、このような条件であればアイフルなのか?というと、それはアイフルは銀行に比べて審査が甘いという特徴があるからです。これはサラリーマン金融全体に言えることなのですが、アイフルはサラリーマン金融の中でも甘い部類なので、初心者の方はアイフルと相性がよいでしょう。

また金利についてですが、銀行カードローンの平均的な金利は4.0%~14.5%で、サラリーマン金融の平均的な金利は4.0%~18.0%となっています。

金利の数値だけ見ると銀行が上限の金利では4%ほど余裕があるので、金利で選ぶと銀行?という気持ちになってしまいますが、こちらについてもサラリーマン金融で問題ないと考えて良かったりします。

というのも、両方の業者で50万円ほどの借入をしたとしても、1年払いであれば利息に大きな差がつかないからです。単純計算でも年間で2万円程度しか差が発生しません。

しかも、銀行やサラリーマン金融では、それほど高額なカードローン審査というのは簡単に通らないようになっています。平均的な初回借入額は30万円・・・つまり先程の50万円の半分ほどなので、年間の利息分支払いでは1万円しか差がつかないのです。

毎月の利息分支払いでは800円ほどの違いしかありませんので、よほど切実に節約をしないといけないという場合以外は、サラリーマン金融は銀行より劣るというふうに考える必要がなかったりします。

毎月の支払い方法は固定額

アイフルでもそうですが、サラリーマン金融というと未だに支払いで大損をするというイメージが存在するそうです。

しかし、今ではグレーゾーン金利と言われていた金利もありませんので、最大でも金利は20%までとなっています。サラリーマン金融は上限金利で18.0%となっていて、引き落としがかからなかった場合の遅延損害金で20%の金利となっています。

過去ではグレーゾーン金利の影響で29%手前となっていましたので、人によっては支払いで苦労されていたという人もいるでしょう。

そして、支払については毎月で固定額を支払うだけなので計算が非常に楽です。例えば、30万円を借りて1年間で全額を支払う場合ですが、18%の金利では5.4万円がプラスされるだけなので、総額では35.4万円を支払うだけとなっています。

毎月の支払額はボーナス抜きで3万円よりやや小さいとなります。しかも、支払に遅れても利息が多くつくような心配もありませんので、昔とは違い安心して長期で利用できるようになっているのです。

ご融資まではステップ対応

アイフルでもそうですが、今のサラリーマン金融ではどこもシステムを介したステップ対応で審査と融資を行っていく流れとなっています。

正確には、下記のようなステップ対応となっているのですが、このステップについてはカードローンの金額などで変更とはなりませんので、多くてもステップは7か8までとなっています。

主なサラリーマン金融でのステップごとの必要な対応

STEP 内容
1.インターネットからのお申込み インターネット環境を用意できない場合は、窓口やATM設置店舗で契約となります
2.お申込確認(電話) 電話でカードローン契約の場合はSTEP.2が必要となります。スタッフの案内を受けながら、電話にて個人情報など必要な情報を伝える必要があります
3.審査結果 STEP.1かSTEP.2が完了となると即時に審査が行われます。審査結果は30分~1時間で出る場合が多いです
4.本人確認書類の提出 審査結果で問題がないと連絡をもらい、その後に本人による契約の意思を確認後に本人確認書類の提出のための連絡が入ります
5.WEBで契約手続 WEBからで審査されている場合は、そのままWEBのみで契約を終えられます。窓口やATMによる審査の場合は、カード発行を受けるだけで手続きは完了となります
6.金融機関口座への振り込み STEP.5まで完了すると融資が発生します。お申込みの際に連絡された金融機関口座への振り込みが本人確認後に開始となります
7.必要書類・カードの送付 窓口やATMによる審査以外は、融資の発生後に必要書類・カードなどが送付されます。契約上で発生する対応となっているだけなので、融資そのものはSTEP.6の時点で受けられるようになっています

アイフルの魅力

最後にまとめとして、数あるサラリーマン金融の中からどうしてアイフルを選ぶのかについてまとめてあります。

まずアイフルは、老舗としてのブランド価値があるので選ばれています。カードローンだけでなく、クレジットカードでも同じような扱いで選ばれている人も多いのですが、やはり信用という言葉はお金を借りる場合には大きいものです。

近年では審査が甘い代わりに大金を貸してくれないケースもありますが、アイフルでは実直に利用されているだけでも増額検討をしてくれるようになっています。利用から3ヶ月以内で増額検討を受けている人も多いのがアイフルの特徴ともされています。

このようなサービスについては、実をいうとアイフル以外では顕著ではありません。

というのも、これらのサービスであり審査については、銀行やサラリーマン金融では独自の審査方法を採用しているからです。アイフルは、昔から平凡とも言えるような審査基準で対応しています。

収入が少ない人、過去に問題のあった人、すでに借金をされている人、特殊な仕事で働いていてお金を借りるのが難しい人・・・でも、アイフルであれば借りられるチャンスがあるのです。

ブランド力、カードローン審査の幅の広さ、丁寧なサービスの数々、丁寧なアドバイスが可能なスタッフが対応してくれるというのは、長くカードローンを利用していく上では必要かと存じます。

もし、これらの点で迷われているためにカードローン契約が出来ないというのであれば、まずは信用の高いアイフルでカードローンの相談をされてみてはどうでしょう。不安についても、実際に相談をしてみるとそれほどでもなかった・・・というクチコミも多かったりします。

【参考ページはこちら】
アイフルの審査基準はどこ?口コミで分かるポイント

新着記事
ページトップへ