> > 内緒で借りたいアナタへ!家族にばれないアイフル利用方法

内緒で借りたいアナタへ!家族にばれないアイフル利用方法

キャッシングのことは内緒にしておきたいんだけど…というお悩み、お持ちではありませんか?

お金の悩みは尽きませんが、なんとなく伏せておきたい、極めてプライベートな部分がありますよね。

家族にすらもキャッシングのことは内緒にしておきたい!という声も、決して珍しくありません。

そして、何より重要なことに、キャッシングを密かに契約し、内緒で借りることは可能です!

家族の目が気になってキャッシングに申し込めずにいるなら、もったいない話です。

今回はアイフルについて、内緒で借りるためのコツや基礎知識をご紹介していきますので、お悩みの方はぜひご確認ください。

普通にばれにくくて拍子抜け!?アイフルの契約の流れとは

まず最初に、「アイフルを内緒で使いたいんだけど…」という強い希望を持っている方に質問です。

アイフルを契約するとき、「家族にばれる恐れのある手続き」って、具体的に何だと思いますか?

  • 申込み
  • 審査
  • 契約手続き

アイフルの契約は簡単で、主に3ステップしかありません。

即日で終わることも多いこれらの流れの中で、家族にばれるかもしれない部分って、具体的にどこでしょうか?

申込みについては、ネットから申し込むことができます。こっそりやれば、普通にばれません。

ブラウザの履歴等でばれそうでいやだなと思えば、外出してアイフルの店舗まで行けばOK。

いずれかの方法で、家族に内緒で申込みは可能です。

審査については、基本的には自己申告した内容で審査されますので、問題はありません。

間違っても、家族に事情を話した上で、聞き取り調査のようなことがされるわけではありませんから、ご安心を。

審査という言葉の響きほどには、ばれる恐れはありません。

契約手続きについては、申込みと似たような方法であり、どうとでもなる部分です。

つまり、まとめるとこんな感じです。

手続き 実情
申込み ネット・来店で可能
審査 身辺調査的なことはされない
契約手続き ネット・来店で可能

具体的に確認すると、もとからばれにくいようにできているんですね。

「アイフルと契約したらばれるんじゃ!?」という不安は、意外と漠然としたものでしかないということなのです。

審査の時に電話がくる?

先にご紹介した話で、「もしや、普通に申し込んでもばれない?」と、少し思えた方もおられるかもしれません。

が、「審査のときに電話連絡が来るんじゃないの?」と、まだ不安のある方も多いでしょう。

そう、キャッシングにはつき物である「在籍・在宅確認」の電話ですね。家族始め、誰にもばれたくない方には、最大の難関です。

アイフルも、実は電話連絡の可能性があるサービスです。

  • 自宅および勤務先に、電話連絡の可能性
  • 申請内容の確認のための連絡
  • どのキャッシングサービスでもやっていること

使いやすいキャッシングサービスの代表例であるアイフルですが、借入サービスだけに、基本的確認を怠ることはできません。

これはアイフルに限らず、他のどのサービスでも共通する部分です。

つまり、基本的にはばれにくいようにできているアイフル契約のフローですが、ばれる可能性があるとしたら、「審査時の電話」になりますね。

この不安が解消されない限り、アイフルの契約を躊躇してしまうのも、当然と言えるでしょう。

では、この「審査時の電話連絡」を含めて考えても、アイフルはばれにくいサービスと言えるのでしょうか?

  • 自宅に突然アイフルから確認の電話が来たら…?
  • 電話を家族が取ってしまったら…?

こういう不安が頭をよぎりますが、大丈夫!

確認の電話があるとしても、それでもアイフルは「ばにれくいサービス」です!

電話連絡には、十分な配慮をもらえる

審査時に電話連絡が来るかもしれないのに、それでもばれにくいのは、なぜなのか。

答えは、「電話連絡にあたって、十分な配慮をもらえるから」です。

アイフルは電話連絡にあたり、以下の方針が取られています。

  • 申込者のプライバシーには十分配慮
  • 担当者個人の名前で電話
  • 電話連絡について、事前の相談も可能

「プライバシーに配慮してくれ!」と、特別に言わなくても、最初からその方針がアイフルの基本となっています。

たとえば、「アイフル」の名前を出して電話連絡することは、基本的にありません。担当者の個人名での連絡となります。

そのような配慮の上で電話連絡をしてくれますから、一発で誰にでもばれるような連絡は、アイフルからはこないのです。

ですので、仮に審査時に電話連絡がきたとしても、ばれずにスルーできる可能性は高いのです。

その上、電話連絡について特に不安があれば、事前に相談することも可能です。

たとえば、以下のようなことを相談してみてはいかがでしょうか?

  • 電話連絡の日時を指定する
  • 自宅への電話連絡の前に、携帯に一度連絡してもらう

このようなことを事前にアイフルの担当者と相談しておけば、さらに安心です。

担当者の名前を、知り合いの名前だと家族に事前に伝えておけば、キャッシングの確認連絡だとは気付かれにくくもなります。

唯一の懸案事項である「電話連絡」については、以上のような対応で乗り切れます。

あとの部分については、特に不安はないのは、最初に確認した通りですね。

何も考えずに利用してもばれにくいですし、特にそれが不安なら、担当者と相談することで、さらにばれにくくなります。

つまりアイフルの契約をばれずに結ぶことは、十分可能なのです。ぜひご参考ください。

注目したい、もう一押し!アイフルのプライバシー配慮とは

キャッシングサービスとして外せない在籍確認の電話にも、アイフルなら一定の配慮をもらえるのがわかりましたね。

このことは、家族に内緒でキャッシングしたい方には、大きな安心材料だったと思います。

そして、さらに注目したいことに、アイフルがくれるプライバシー配慮は、先程のものだけではありません。
  • 正当な理由なく、第三者に契約のことは話さない
  • 正常な利用において、第三者にばれないように配慮

以上のような配慮を、基本的にもらえます。

契約時にばれにくいことはわかったけど、本当に大丈夫?と、あと一歩、不安が拭いきれない方もおられると思います。

そういう方は、これらの配慮をもう一押しとして、注目してみてはいかがでしょうか?

詳しくご紹介していきます。

基本的な個人情報保護はばっちり

まず最初に、基本的な個人情報保護について、確認してみましょう。

アイフルは、正当な理由もなく、契約者以外の方に契約のことをばらすことはありません。

  • 契約内容の確認は、本人のみ可能
  • 契約者の家族でも、正当な理由なく開示はされない

以上の内容をご確認ください。これは個人情報保護における、基本中の基本ですね。

仮にアイフルを契約したとして、その契約について詳細に確認できるのは、契約者本人のみです。

契約者の配偶者や親子であっても、正当な理由もなく、アイフルが第三者に契約のことを話すことはありません。

何らかの事情で家族がアイフルに問い合わせをしても、契約者本人の了承なしに、アイフルが一方的に契約を話すことはないということです。

過去に、家族に自分の秘密を突き止められてしまったことがある方は、安心できるポイントかもしれません(笑)。

ちなみに、アイフルの契約について、以下のポイントもあわせて知っておくといいです。

  • 契約は個人単位
  • 家族の有無はあまり関係ない
  • キャッシングの利用は、契約者本人のみ可

アイフルの契約、および利用は、基本的に個人単位です。家族の有無は、審査で聞かれたとしても、あまり関係ありません。

あくまで個人の名義で契約できます。このとき契約した個人以外には、契約のことは話されないということです。

その代わり、利用においても「契約者本人に限る」というのがアイフルのサービス。

良くも悪くも、個人単位での利用になるのが、アイフルなのです。

家族にも内緒で、一人でコッソリ使いたい方にとっては、都合のいいサービスなのですね。安心してご利用ください。

正常な利用時にも、細かな配慮をもらえる

アイフルのキャッシングを正常に利用しているときも、プライバシーについて、一定の配慮をもらうことが可能です。

簡単にまとめましょう。

対象物 プライバシー配慮
郵便物 アイフルの社名なしの封筒やハガキを利用
振込 振込人の名前は個人名も選べる

サービスを利用しているとき、そのサービスから郵便物がくると、そのサービスを利用していることが一発でばれますね。

これはキャッシングでも同じです。そしてアイフルでも、郵便物を送る場合がありえます。

アイフルから郵便がくるのは、以下の場合です。

  • 一部提携先で借入・返済をした場合
  • 返済を滞納し、利用者と連絡が取れない場合
  • 書類の送付を利用者が希望した場合
  • その他、アイフルが必要と判断した場合

具体的にどういうケースで郵便がくるのか、さらに詳細に知りたい方は、フリーダイヤルなどで相談してみましょう。

しかし、仮に郵便が送られてきたとしても、その封筒やハガキは、アイフルの社名なしのものを利用してもらえます。

家族に郵便物を開封されない限り、郵便物でアイフルの利用がばれることはありません。

郵便でローンカードを受け取るようにしていても、開封さえされなければ、ばれないのです。

アイフルを利用すると、こういう細かい配慮をもらえることは、注目ですね。

振込名義まで選べる!

プライバシーへの配慮は、振込でキャッシングを利用するときにまでもらえます。

アイフルのキャッシングは振込でも使えて便利ですが、振込って通帳に記録が残ってしまいますよね。

普通なら特に気にも留めないポイントですが、内緒で利用したいときはちょっと気になる部分…。

通帳に「アイフル」という名前が載るのは、家族に内緒にしたい方にとって、嬉しくないことだと思います。

このとき、アイフルなら、振込名義について、以下のものを選べます。

  • アイフル社名
  • 個人名

利用が家族にばれたくない方は、もちろん「個人名」を選択した方が無難です。

このような部分で、便利なキャッシングを利用しつつも、利用を伏せておくことが可能になります。

プライバシーが特に不安な方は、審査時と同じく、事前にアイフルとよく相談しておけば、さらに確実です。

以上のように、アイフルなら、家族にばれたくない方でも安心して使える環境を整えることが可能ですよ。

契約を終えれば楽勝でばれない?アイフル利用のコツ

契約時にしっかりとプライバシー配慮をもらえ、契約後も細かい部分まで配慮してもらえる、アイフル。

「家族にばれないようにお金を借りたい」という希望も、叶うような気がしてきたと思いませんか?

それでも「本当にばれないの?」と、まだ少し不安が残る方もおられるでしょう。

そういう方のため、アイフル契約後、ばれにくくなる利用のコツについてご紹介しておきましょう。

オススメするコツは、三つあります。

  • 証拠は隠し、秘密は厳守
  • キャッシングは振込よりATMで利用
  • 秘密を守るためにこそ、滞納は厳禁

それぞれご確認ください。

アイフルの利用がばれる行為は避けよう

アイフルを無事契約できたら、内緒でキャッシングが使える!と喜んでしまうかもしれません。

が、喜ぶのはまだ早いかも…?

アイフルの配慮は万全でも、自分のミスで家族に利用がばれてしまっては意味がないからです。

たとえば、以下のようなアイテムがその辺に転がっていたら、どう思いますか?

  • アイフルのローンカード
  • 関係書類
  • お知らせ・ハガキ

普通に、ばれますよね(笑)。

アイフルの社名のない封筒で郵便物が来ても、中身をその辺に投げていたら、すべては水の泡です。

特に気をつけたいのは「ローンカード」。

アイフルのキャッシングを利用するための重要アイテムにして、アイフルを利用していることの、これ以上ない証拠です。

重要アイテムだけに、その辺に投げていることも少ないかもしれませんが、見えるところに入れておくのもナシです。

お財布の中に入れておくなら、外からでも見える位置のホルダーより、隠しポケットの中に入れておきたいカードですね。

「絶対に家族には内緒にしたい!」というのなら、こういう部分もしっかりご対応ください。

気が緩んで、うっかり口を滑らせるのもナシですよ。

秘密にすると決めた以上、「利用中は絶対に家族には内緒!」という強い意志で、利用に臨んでください!

振込よりATMの方が、記録に残りにくい

ここからは、アイフルを実際に利用する上で、ばれにくくなる利用のコツです。

一つオススメなのは、「ATM」の利用。これを活用しましょう。

なぜATMなのか。答えは、以下の通りです。

  • ATMなら通帳に直接の記録が残らない
  • 利用できるATMは多数

逆に、振込でキャッシングを利用した時のことを考えてみてください。

アイフルでもそのような利用は可能ですが、その場合、自分が使っている通帳に記録が残ってしまいます。

すると、その通帳もまた、アイフルを使っている動かぬ証拠となってしまいますね。

  • 振込などは直接の記録が残る
  • 通帳の管理などが面倒に

もちろん、振込名義を個人名にするという配慮は受けられますが、キャッシングに関する直接の記録が残るのは、よろしくありません。

個人名とはいえ、自分の口座にお金が振り込まれている記録が頻繁に登場すると、どうしたって疑問を招きやすいですから。

それよりはATMの方がばれにくいですし、楽です。

相手がいつ・どこのATMで何をしたかなんて、家族でも普通知りませんもんね。

しかも、アイフルが使える提携ATMなんて、日本全国どこにでもあります。

ATMを使っていれば、自分の通帳に、キャッシングの利用歴が直接載ってしまうことは避けられます。

この場合、通帳に残る記録は、純粋に金額の記録のみです。

たとえば、返済のために口座から5万円おろしたとしても、「5万円を自分でおろした」という記録が残るだけで済みます。

まさか、その記録だけでアイフルの利用がばれることはないでしょう。

まるでスパイのようですが、絶対に家族に内緒にしておきたいなら、なるべく直接的な記録を残さずに利用することです。

滞納はばれやすくなるので厳禁

最後に、あまりよくないことですが、「滞納してしまったとき」のことを確認しておきましょう。

滞納をやってしまうと、アイフルとしても債権回収のため、契約者に連絡を取らざるを得なくなります。

もちろん、借金取りが自宅に取り立てに押しかける…というものではありません。

  • 滞納時も、自宅訪問は原則なし
  • 速やかに対応すれば、プライバシーを守ることは可能

アイフルは、滞納時でも自宅訪問を原則しないとされているサービスです。

したがって、アイフルのスタッフによる訪問で、これまでの利用が一発でばれるという事態は避けられます。

この点は、少し安心できる部分ですね。

が、もちろん滞納が長引くと、対応も厳しくなるのは当然です。

プライバシーに最低限の配慮はしてもらえますが、正常に利用しているときに比べ、ばれやすくなるのは間違いありません。

滞納は、原則避けましょう。

ただ、うっかりミスは誰にでもあることですね。そのとき、何らかの形でやんわりと督促されたら、速やかに返済をしてください。

短期で滞納を食い止め、すぐに正常利用に戻れれば、引き続き、家族に内緒でアイフルの利用を続けることができます。

内緒で借りたいならアイフル!再確認したい3つのポイント

アイフルの特徴についてご紹介してきました。以上を見て、内緒で借りたいのなら、アイフルがオススメだと伝わりましたでしょうか?

再確認しておきたいのは、以下の3つのポイントです。

  • 内緒で契約が可能
  • 正常に使う限り、細かい部分まで配慮あり
  • 自分が注意して使えば万全

そもそも内緒で契約できないことには始まりませんが、アイフルならバッチリです。

元から簡単に契約できるため、審査時の連絡以外に、ばれる要素は少なめです。

その審査時の連絡も、十分な配慮をもらえます。

  • 個人名での連絡
  • 事前の相談も可能

在籍確認さえ無事に終われば、後の部分でばれる恐れは、それほどありません。

契約できてしまえば、無事にお金が借りられます。

このとき、郵送物や振込名義人にアイフルの社名をつかわないといった細かい配慮を、引き続き受けられます。(こちらもご参考に→アイフルからの郵便物で家族にばれる?

ばれにくい条件でキャッシングが使えますので、あとは自分の注意次第です。

  • ローンカード等の保管に注意
  • 自分が口を滑らさない
  • キャッシングの記録をなるべく残さない

家族に内緒でキャッシングしたい!という希望は、以上のような特徴を持つアイフルで、十分可能です。

内緒で使えるサービスが見つからなかったために、これまでキャッシングすることができなかった方。

もしおられましたら、アイフルを使ってみてはいかがでしょうか?

どうしても不安なら、まずはアイフルのフリーコールまで、一度ご相談だけでもやってみてください。

【参考ページはこちら】
カード郵送されない人、アイフルカードはいつ届く?

新着記事
ページトップへ