> > カード郵送されない人へ、アイフルカードはいつ来るの?

カード郵送されない人へ、アイフルカードはいつ来るの?

アイフルに申込みをしたら、後はカードが届くのを待つだけです。カードが有ればどこでもカードローンとして使うことが出来ます。

それが最近の消費者金融の便利な点ですが、たまにアイフルのカードが届かないということも起こるようです。

何らかのトラブルに巻き込まれていると思うのが一番いいでしょうが、届かない時にはどういう風にしたらいいのでしょうか。

郵送されてくるローンカードについて説明をしましょう。届かないという人へ解決策を提示します。

アイフルのローンカードが届かないなんてあるの?

アイフルで申込みをして審査に通ったら後はローンカードが送られてくる、これは間違いありません。

そこでどういう時にそんなことが起こるのか、それを考えてみましょう。実際に少ないですがありうることです。

いくつかのパターンが考えられるかと思いますし、細かいパターンも有りますが主なものは三つくらいのものです。

  • 申し込みしたつもりになっている場合
  • アイフル側が送り忘れている場合
  • 郵送の段階でトラブルが起きている場合

だいたいこの三つくらいのものです。三つとも解決しようと思えばできることですので、対策を取りましょう。

ローンカードが届かない主な理由の対策一覧

主な理由は上記したとおりなのですが、もしこのように送られてこないということがあれば先ずは連絡をしましょう。

連絡をする先はアイフルのコールセンターです。お客様サポートセンターなどとも呼ばれています。

今や大手の消費者金融でこのコールセンターがないところはありません。アイフルにも当然用意されています。

ですのでアイフルのコールセンターにまずは連絡をしてください。どういう理由であってもまずすべきです。

そうして「カードが郵送されているのか?届いていない」ということを訴えましょう。

そこで初めてカードがどこで消えたのか、というのがわかるのです。理由がわかるのは問い合わせたからです。

例えば申し込みを忘れているという場合がありますが、この時はカード郵送の前の段階です。

たいていネットなどで申込みをしたと思っていたら、申し込みボタンを押し忘れていたというような場合などです。

こういう時には再度申し込みをすることになります。サポートセンターから直接申込みしてくれることもあるでしょう。

そして次にアイフルが忘れているという場合です。アイフルに申込みをしたけれども郵送忘れがあった場合です。

これはほとんどありませんが、無いとはいえないので必ず連絡をして調べてもらいましょう。

もしアイフルが郵送忘れをしていたのであれば、すぐに郵送をしてもらえますので安心して下さい。

最もややこしいのはアイフルも送ったし申込みもしているけれども、有相談会でトラブルに巻き込まれている場合です。

最近は昔と違って郵便を送っても、その郵便物を捨ててしまうような人も出てきています。

可能性はさほど高くはありませんが、郵便物が捨てられていたり紛失している可能性があります。

この時もアイフルに調べてもらうしかありません。もしくは再度発行してもらうのが早いでしょう。

届かない時にはできるだけ早めに連絡をして下さい。そうすればローンカードが手元にやって来るスピードも早くなります。

カードが郵送されなくてもアイフルを使うことは可能

ローンカードが届けばそのままカードローンとして使うことは可能ですし、アイフルもそれは同じです。

コンビニやアイフルと提携しているATMを使って借入をすることが可能ですが、それだけしか方法はないのでしょうか。

つまりアイフルはカードを使った借入以外の方法はできないのか?ということです。

答えはアイフルの場合は実は他にも方法があるということです。原則アイフルで借りるための方法は以下になっています。

  • 提携ATMやコンビニATMで借入する
  • スマホやパソコンなどネットで申し込む
  • 電話で振込依頼をする

この三つがメインになっています。この三つを使えばアイフルでは借り入れができるのです。

もっと言えばアイフルの借入はカードを使わなくたって出来るということでもあるわけです。

つまりローンカードが届かないうちにでも電話で「振込して欲しい」といえば振り込んでもらえるのです。

これを知らないでローンカードが来るまでずっと待っている必要はありません。審査に通ればすぐに使えるでしょう。

オススメはネットで振込予約をすること!

借入がATM以外でも出来るということですが、その中でもおすすめできるのはネットでの振込予約利用です。

電話でも同じようなことが出来ますが、電話でできないことも出来るのがネットでの振込予約です。

簡単にいえばインターネットの会員サービスとして会員ページというのがアイフルでは与えられます。

この会員ページから借入をお願いするのです。そうすれば口座に振込を行ってくれます。

もちろんインターネットですから振込予約は24時間やっています。電話は24時間ではないのが違いです。

振込などの銀行システムが即日反映する時間帯ならすぐに、そうでない場合は翌日になりますが、いつでも予約は可能です。

いつでも予約できるというのが大きなメリットです。ローンカードが届いていなくても行ってみてください。

おそらく「これは便利だな!」と多くの人が感じるかと思います。急に出費が出るときなどに便利ですよ。

すぐ・確実にアイフルカードが欲しいなら店舗へ

「とは言ってもネットは苦手で…」という人もいるでしょう。ネットが苦手な中高年の人は多いと思います。

ネットで申し込みをした時だけはできたけど、またネットで借り入れをするのは…という人もいるでしょう。

そしてネットで借入をするときにカードは郵送されてきますが、郵送の時にトラブルは起こりがちです。

となると別の方法でトラブルが起こらないようには出来ないか?と思う人もいるでしょう。

そういう時に便利なのが店舗に直接行くことです。アイフルの店舗は多く電話ボックスというのもあります。

電話ボックスと言っても公衆電話があるわけではなく、アイフルへの直通電話が用意されています。

アイフルに直接電話で申込をして、そこで借入のためのローンカードを発行してもらうことが出来る方法なのです。

なぜアイフルの電話ボックスが便利なのか?

ネットの場合は借入をする申込みをして、カードが郵送されるまでの間は時間があります。

郵送ですし早くても2,3日は時間がかかるでしょうし、土日ならさらに時間はかかります。

そして郵送の段階でローンカードが紛失したりすることもありますし、送られてこないということもあります。

そういうリスクがあるけれども便利というので使っている人は多いですが、郵送トラブルを絶対避けたい人もいるでしょう。

それなら電話ボックスなのです。なぜなら電話ボックスで申込みをして1時間後にはカードが発行されているからです。

電話ボックスで借入申込ができその場でカードを発行してもらえるので、アイフルですぐ使えます。

即日融資をしたいという人にも便利ですし、カードトラブルはまず怒らないと思っていいでしょう。

電話ボックスは無人の契約ですが、有人店舗が近くにあるという人は有人店舗でも同じように出来ます。

対面で申込みをして契約し、借入をすることが出来ます。もちろんカードはその場で発行してもらえます。

ただし友人の店舗の場合には少し早めに終了時間を迎えてしまうというデメリットが有ります。

無人の電話ボックスのほうが長く利用することが出来るので、いつでも借入をしやすいのは無人の方だといえるでしょう。

このように店舗に足を運べば、無人だろうが友人だろうがその場でカードを発行してもらえるのです。

これはカードのトラブルを避けるのにはピッタリです。

トラブルやわからないことはアイフルサポートに連絡を

カードトラブルなどを避けるための方法として、無人の店舗や友人の店舗を使う方法を紹介しました。

この方法ならまずトラブルを避けられるのですが、万が一トラブルになった時はすぐさまアイフルに連絡をしましょう。

カードが届かない、カードが無くなったなどなどいろいろなトラブルが考えられますが、直ぐに連絡をするのです。

直ぐに連絡をすればアイフルのサポートはしっかりと対応をしてくれます。放置しておくということはまずありません。

例えばアイフルに申込みをして1週間、全然カードが届かないとなればそれは何らかの問題があります。

アイフルに連絡をすれば再度発行してくれるでしょうし、忘れていたらすぐに送ってくれます。

民間企業として競争をしていますのでサービスは昔に比べてかなり向上していると言えます。

ですからコールセンターやサポートセンターに何かあれば気軽に連絡するのがいいわけです。

アイフル以外の業者のカードトラブル対応って?

アイフルはサポートがしっかりしていて、サポートセンターに連絡すれば何とかなります。

カード再発行なども楽にできるわけですが、じゃあ他の業者はどうなの?というのは気になるところでしょう。

実はアイフルと同じくらいの規模の消費者金融なら代わりはありませんが、中小になってくるとだいぶ違ってきます。

アイフルは大手と言われる消費者金融の一つです。他にも大手と言われる消費者金融はあり、それらのサポートは良いです。

しかしアイフルよりも規模の小さい消費者金融になると、とたんにサポートが悪くなってしまいます。

例えばですが中小の業者の場合、サポートの電話はあるけれどもたらい回しにされることもあります。

またわからないので店舗に来てほしいということも多いですし、手数料を取るというところもあります。

そもそも人数がいないので電話でのサポートをしていないというところもあるくらいですし、だいぶ違います。

中小の業者ではサポートが悪いので、大手の業者を中心に使っている人にしてみればびっくりするでしょう。

しかし大手の業者、アイフルなどのサービスというのは決して普通のサービスではないのです。

どちらかと言うとサービスがいいほうなのです。だからそれに慣れてしまうと、中小業者を使うとびっくりするでしょう。

逆に中小の業者を使うと「アイフルのサポートはいいな」と感じることになるかと思います。

そのくらい今はアイフルのカードトラブル対応などのサポートは優れているということです。

カードローンのあり方はアイフルも変わってきている

昔、消費者金融といえば消費者金融の店舗に行って現金を直接借りるというのが当たり前でした。

というよりも、それしか方法がありませんでした。ATMやネットなどもなかったので当然です。

そこから電話での振込というのが出来るようになり、無人契約機のようなものもどんどん出てきました。

そうして借入をしやすくなり、最終的にネットを使えるようになって更に消費者金融は便利になりました。

今はこれが当たり前のようになっていますし、ATMでカードを使ってローンを借りるのが当然になっています。

多くの人はコンビニを使ってカードローンをATMから借りている人が多いと思いますが、これも変わっていくと思います。

昔はこういったことが出来なかったわけですし、どんどん便利になって今の状況になっています。

おそらく今後はこういった方法よりもさらに便利になっていくかと思います。その一つが予約振込だと思います。

インターネットで予約振込をするのも、PCがなくてもスマートフォンからどこでも出来るようになりました。

移動中にスマートフォンで予約振込をしてもらい、そこで振り込んでもらった後に引き出すということが出来ます。

こうやって更に使いやすい形というのが、アイフルでもできてくるのではないかと思います。

アイフルは今使っても昔も、そして将来的にもかなり便利でサポートも良い業者であることは間違いありません。

そしてカードのトラブルをうまく処理することができるし、トラブルを避ける方法というのもあります。

やはりアイフルが人気なのもわかります。カードトラブルもさほど気にしなくていい、良い業者でしょうね。

【参考ページはこちら】
アイフルの郵便物、停止の依頼はできる?

新着記事
ページトップへ