> > 追加融資は自宅からでもOK!?アイフルの便利な在宅向け融資

追加融資は自宅からでもOK!?アイフルの便利な在宅向け融資

インターネット時代と言われるだけに、今ではインターネットを通じて行えないことは、それほど多くない時代です。しかし、カードローンの場合は仕組みを知っておかないといけません。

アイフルで対応しているインターネットサービスの場合、特に重要なのは追加融資をどのようにして受けるかです。
(⇒アイフルは増額審査も甘い?

受け方によっては、アイフルであっても追加融資を大きく受けられないこともあります。なので、なるべく正確な知識をもって追加融資を受けるようにしてください。

インターネットで簡単申込みが可能

アイフルの追加融資は自宅で行えます。インターネットを通じて受けられるので、何度でも簡単に受けられるという魅力もあります。

ですが、インターネットであっても万能ではないので注意しましょう。例えば、インターネットに対応していないケースもあるため、そのケースを先に知っておく必要があるのです。

具体的な例では、以下のようなケースが挙げられます。

  • 契約はインターネット対応ではない
  • 追加融資はインターネット対応ではない
  • スマートフォンの機種によっては閲覧できない

アイフルの追加融資を自宅で受ける場合ですが、特に3番目の「スマートフォンの機種」について注意してください。

その理由ですが、サラリーマン金融によっては対応していないことが多いからです。

アイフルであれば対応していますが、中小サラリーマン金融では対応していないことが多いです。インターネットで見かける「サラリーマン金融はスマートフォンに対応」というのは、あくまでも大手サラリーマン金融の話です。

これは、「追加融資の場合も同じ」です。

近年では、インターネット対応をしているサラリーマン金融は多いです。ですが、「アカウントサービス(会員サービス)」に対応していない場合、ネットから申込ができない場合もあります。
(⇒知っておきたい!アイフルネット契約のメリット

アカウントサービスというのは、カードローン契約後のサービスです。

契約された際に、メールを通じて「アカウントID・PASS」が連絡されます。会員ページにアクセスするために必要な情報なので、これらは間違って削除してしまわないように注意しましょう。

ID・PASSを使って認証を終えるとログインできます。その後は、カードローンの入出金、解約(解除)、盗難・紛失の連絡を、アカウントサービスのみで連絡できるようになります。

近年では、このようなサービスのおかげで、「人に知られずにカードローン利用できる」時代でもあります。やはり、対応していないよりも対応している業者で契約したほうが良いでしょう。

ブラウザ環境はPC以外でもOK!

先ほどのインターネットサービスの続きですが、インターネットサービスは「環境により利用可能」となっています。

全ての環境で利用できる場合、公式サイトではPC、携帯、スマートフォンに対応という案内が出ています。

つまり、どの程度の範囲で対応しているのかチェックする際は、なるべく公式サイトを利用したほうが良いのです。

公式サイトを良くチェックしていると、以下のような追加融資以外の得するキャンペーンを見かけることもあります。

  • 金利優遇キャンペーン
  • 紹介キャンペーン
  • 新プランに関するキャンペーン

アイフルの追加融資というのは、他のサラリーマン金融と違って自宅で受けられる以外のサービスがあり便利です。

補足となりますが、上記リスト内に記載されているキャンペーンの内容は下記のような内容で御座います。

1.金利優遇キャンペーン

金利というのは固定というイメージもありますが、正確には「変動型金利」で金利の設定が行われています。固定金利ではないため金利が変動するのが特徴です。

公式サイトでは、通常より金利を低くしてくれるサービスも行っています。そのため、金利優遇キャンペーンなるキャンペーンが存在しているのです。

2.紹介キャンペーン

今も昔も利用者の多いキャンペーンには、紹介制度に則ったキャンペーンがあります。

紹介制度というのは、「特定の業者(アイフルなど)」に対して友人や知人を紹介するとボーナスが発生する制度です。契約者1名毎に数千円のボーナスが発生する点で評価されています。

3.新プランに関するキャンペーン

新プランに関するキャンペーンというのは、公式サイトでも良く見かけるキャンペーンです。基本的に他の金融商品と合わせて申込むというのが、キャンペーン適用のルールとなっています。

例えば、大型の借入を行う新プランであったり、もしくは女性のみで適用される新プランなどが御座います。アイフルの場合、借換といったサービスで良く見かけるでしょう。

金利優遇キャンペーンと内容についてはほとんど同じなのですが、「追加融資などが受けやすい」という魅力があります。通常とは違い審査がかなり甘くなることもあるのが魅力的です。

インターネットが無理な場合は電話連絡で対応

インターネットばかりが使いやすいというわけでもありません。

もし、インターネットは使えない家庭環境であった場合、電話にて連絡(申込)してみると良いです。サラリーマン金融は、電話によるサービスにも力を入れているので、特に対応に問題が発生することもありません。

ただ、以下の点でどうしてもインターネットより劣ってしまう点があります。

  • カードローン審査に時間がかかる
  • 電話の混み具合によっては電話が繋がらない
  • 連絡を取り合うスタッフを固定にできない

アイフルは、追加融資に関しても自宅の電話から行えるようになっています。しかし、大手のアイフルであっても電話対応が忙しくなることもあります。

電話対応が忙しい時間帯についてですが、「正午過ぎ」で多い場合が目立ちます。もし、素早く電話をかけて申込を完了したい・・・のであれば、なるべく正午までに電話をかけておいたほうが良いでしょう。

もしくは、「予約を入れておく」のも賢い手段です。

予約は、電話やPCなどのメールで行えるようになっています。予約をされていると、こちらから電話をかけないでも、アイフルのスタッフが予約している時間に、電話をかけてくれるようになります。

電話連絡にはネットにないメリットがある!

先ほど電話連絡に関して案内しましたが、電話連絡のメリットは追加融資を自宅で受けられる点だけではありません。

というのも、電話を良くかけるようになると、専門的な知識について学ぶことができるからです。

アイフルのスタッフは、一般的なサラリーマン金融とは違い、「専門的な知識」についても学ばれていることが多いです。なので、一人で悩んでいるより電話をかけたほうが良いことも多いです。

特に電話をかけて良かったという場面は、以下のような場面で多いと言われています。

1.カードローン契約・増額の未経験者

カードローンというのは、今の時代であれば「3人に1人が経験者」であるため、多くの人は生活の一部としてカードローン利用をされています。

しかし、3人に1人の利用というのは男性がほとんどです。そのため、女性の多くはカードローン未経験者で、且つあまりカードローンを好ましいと思っていないことが多いです。

そのため、アイフルのカードローン相談は助かると評価されています。その理由は、アイフルのスタッフに相談を持ちかけると、実際の借入・返済に関してアドバイスしてくれるからです。

しかも、実際に同じような立場の人(モデル)もいますので、データ上の返済プランもアドバイスしてくれます。このようなサービスも行っているので、アイフルは女性から支持されているのです。

2.カードローン利用に関して不安を抱えている人

カードローン利用というのは、「多重債務で返済に困っている人」もいます。しかし、銀行で多重債務について相談されると、審査に関する案内だけで詳細の相談は難しいことが多いです。

つまり、あまり好ましい相手ではない・・・と判断されることが多いのです。しかし、アイフルといったサラリーマン金融では、このような相手であっても相談が可能となっています。

その理由は、サラリーマン金融は昔から特殊な事情の人とも契約を結んでいるからです。「ノウハウが多い」ので、借入に不安がある人でも使いやすい一面があります。

カードローンというと、追加融資や金利などが良く取り上げられるものです。

しかし、実際は「借入が可能かどうか」が重要となります。そのため、このような何気ない電話からの相談を引き受けてくれるかも、サラリーマン金融の評価に直結するのです。

他の金融業者と比較するとメリットの多さに驚く

アイフルは、サラリーマン金融の大手として有名です。特に女性からの評判が高いため、アイフルを最初に使っているという人まで多かったりします。

アイフルは、他のサラリーマン金融と比較しても金利が低いわけではないので、人によっては「何故、選ばれているのか」不思議に感じる人もいるでしょう。

しかし、アイフルには追加融資だけでも、以下のようなメリットがありお得なため、他のサラリーマン金融より選ばれやすいのも、不思議ではありません。

  • 追加融資の審査対応が素早い
  • 将来的に大型のローンを組むことも可能
  • インターネットから追加融資の申込が行える

近年注目されているのは、「審査対応の素早さ」です。

インターネットのクチコミサイトでも同じようなことが言われているのですが、サラリーマン金融全体で注目されているのは確かです。

なぜ、審査対応が素早いだけで高い評価がされていたりするのか?というと、やはり「借入額が増額となりやすい」からでしょう。

現代のカードローンは、「総量規制」の影響で大きく借りられません。

総量規制が施工されているため、昔のように「業者の判断」で借入限度額が設定されなくなっているのです。現代ではシステムの判定により、借入限度額の調整がかかるようになっています。

・・・つまり、借入限度額を増やしたい場合、「追加融資の回数が多い」業者を選ばないといけないのです。サラリーマン金融の場合、「プロミス、アイフル、株式会社新生銀行レイク」が有名です。

さらにアイフルの場合、以下の面もあり追加融資で他よりお得と言われています。

1.女性でも追加融資が可能

近年では、「男女の差が小さくなった」と言われていますが、実際は女性の立場だと大きな借入は認められません。

しかし、アイフルでは「レディースカードローン」にも対応しているので、女性でも追加融資を受けやすいのです。しかも、審査は他のカードローンと同じでネットのみで受けられます。

2.職業に関係なく借りやすいカードローン

アイフルでもそうですが、サラリーマン金融はあまり「職業を選ばない」仕組みになっています。そのため、あまり聞いたことがない職業でも、カードローン審査に受かることがあります。

アイフルでは、「主婦、派遣社員」といった独特な職業であっても、カードローン審査を行ってくれます。そのため、職業に関係なく追加融資を受けやすいという魅力まであるのです。

これらのサービスは、他の業者で行っているようでアイフルだけ・・・です。銀行の場合、「年収を前提」として審査を行っているので、サラリーマン金融のように甘い審査を行っている銀行は稀です。

それらについてまとめると、借りやすく追加融資も受けやすい業者は、「(大手)サラリーマン金融」という結論になります。

アイフルにはデメリットもあるので注意!

大手サラリーマン金融は、アイフルのようにメリットばかりの業者が多い・・・と思っている人もいます。

しかし、上手く利用しないとデメリットも多いので、注意点は正確に把握しておくようにしましょう。

主な注意点として挙げられるものは以下の3点です。

  • サラリーマン金融の利用件数が多いと審査で通りづらくなる
  • サラリーマン金融で契約していると銀行のローンに通りづらくなる
  • 中小サラリーマン金融の中には違法金利の業者も存在する

1番目と2番目の注意点が、似ているように感じるかと存じます。

ですが、1番目の場合は「全体の利用件数」の話です。サラリーマン金融は複数で契約していると、新規ローンが組みづらくなる・・・という意味です。

次に2番目についてですが、「無条件に審査で落ちる」ケースだと思ってください。人によっては、「サラリーマン金融で契約後、銀行で審査を受ける」人もいます。

しかし、銀行は想像されている以上に、「厳しい審査」を行っているので注意してください。

大手銀行の場合、「すでにサラリーマン金融の利用が見られる」場合は、カードローン審査で落ちやすくなってしまうのです。ただし、サラリーマン金融で契約後に解除されていれば問題ありません。

解除についてですが、良く勘違いされている人がいるので、補足で詳細説明をさせていただきます。

サラリーマン金融でもそうですが、カードローンに関する解除は「カード返却」を完了した場合の話です。良く完済した時点で、借金はなくなったと勘違いする人が多いです。

完済した時点では、「借金件数が1件残ったまま」になるので注意してください。銀行カードローンで審査を受ける場合、先にカード返却も済ませておく必要があります。

このような注意点は「追加融資も該当する」ため、正確に対応しておく必要があります。

アイフルカードローンでよくあるFAQ

アイフルは広範囲のサービスを行っています。

そのため、アイフルカードローン利用に関するFAQも多いという特徴があるので、今回はFAQの中でも良く登場するFAQを紹介させていただきます。

Q.カードローン契約後のキャッシング利用がある状態で、追加融資の審査を受けるのは可能?

A.可能です。

ただ、総量規制の影響があるので、「年収の3分の1」で借入されている状態が好ましいです。年収300万円の人では、100万円以上の借入は難しいと思っておいたほうが良いでしょう。

Q.追加融資の審査中に紛失したり、盗まれてしまった場合はどこに連絡すれば?

A.アイフルのカードローン専門窓口に連絡で問題ありません。

公式サイト内にも、フリーダイヤルが記載されています。基本的にそちらで電話をかけるだけで、第三者の利用ができないように対応してくれます。

その後、追加融資の審査とカードの再発行の手続きが進展しますので、特に詳細の連絡や手続きが必要というわけではありません。

Q.女性の場合、レディースカードローンで審査を受けると追加融資されやすくなりますか?

A.そのようなサービス対応は行っていません。

レディースカードローンは、「女性向けのカードローン」という意味です。女性が利用すると、一般のカードローンより優遇されるというものではありません。

主な利用では、女性専用の職業に就かれている女性が、レディースカードローンで新規の契約を組むという利用が多いです。審査において、女性であれば通りやすい利点が多いというだけです。

Q.現在20万円借りています。追加融資の審査に通った場合、50万円以上で審査結果が出るのでしょうか?

A.契約者によります。

現代のカードローンでは、追加融資は「ランクアップ制度」で対応されている場合が多いです。そのため、20万円の次は30万円という場合が多いでしょう。

すでに100万円以上という「高額な利用」をされている契約者に限り、大幅なランクアップが発生するだけです。ネットで噂されているような、「いきなり高額のローンが叶う」というものではありません。

追加融資を受けるまでの流れを案内

簡単に追加融資の手順について案内しておきます。

追加融資を受けるか不安という人は、なるべく手順に沿って追加融資を進めるほうが良いでしょう。

  • 追加融資の申込を行う
  • 追加融資の審査が行われる(※1)
  • 追加融資に関する本人確認が行われる
  • 追加融資に関する書類確認が行われる(※2)
  • 追加融資の審査結果が通知される

※1審査時点で問題があると即日で審査落ちの連絡が届きます
※2書類確認は審査の際の判定により無くなることもあります

つつがなく5番目まで進行した場合、「問題なく追加融資を受けられる」と思って問題ありません。

また、新規カードローン申込の注意点として良く登場する基礎知識と同じで、「嘘の情報」で審査を受けても無意味です。

例えば、実際は10万円程度の年収増という方が、50万円以上の年収増と連絡しても高い審査結果は出ません。その理由は、業者が「個人信用情報(データベース)を利用している」からです。

中小サラリーマン金融であっても、個人信用情報にアクセスすることが可能です。つまり、サラリーマン金融の大小に関係なく、追加融資であっても正確な情報による申込が大事なのです。

追加融資はちょっとした努力で多くなる!?

最後に追加融資を少しでも多くするためのテクニックを案内します。

以下のテクニックが、追加融資を多くするテクニックでは有名です。誰でも簡単に実践できるテクニックなので、少しでも追加融資の結果を良くしたい人にオススメです。

1.小さな借金を完済する

追加融資が良く行われている人物は、「収入に余裕がある人」ではありません。近年では、年収イコール信用の図式が目立たなくなっています。

その理由は、「収入が多い人でも多重債務に陥る」リスクは存在するからです。つまり、「返済に関して安定している人」のほうが、業者側は信用するというわけです。

次に重要なポイントは、「借り過ぎている人は無条件でマイナス評価」という点です。借り過ぎ注意!とサラリーマン金融は良く言われています。

そのため、なるべく「借金件数は減らす」ようにしましょう。これは小さな借金を完済されても減っていきますので、大きな借入を重点的に返済する必要はありません。

2.他の金融商品も良く利用するようにする

ローンはカードローンだけではありません。信用を高める際に重宝する借金の種類には、「クレジットカード、信販系で組めるローン」が存在します。

これらのローンであっても、借入においては「評価される」という裏技が存在します。つまり、積極的に借りて安定して返済するだけでも、追加融資は進展しやすくなるのです。

他にも、携帯電話料金も返済が安定していると、ローン契約者としての評価が上がっていきます。完済と同じで、特に高い料金で利用しないといけない・・・というものでもありません。

つまり1・2共に、誰であっても実践できる少額からの信用アップテクニックなのです。

【参考ページはこちら】
絶対に知っておくべきアイフルの増枠方法

新着記事
ページトップへ