> > どうしても増額したい人必見!アイフル限度額増やす3つのルール

どうしても増額したい人必見!アイフル限度額増やす3つのルール

カードローンはすごく便利だけど…「もうすこし利用限度額が増えるともっと使い易いのだが…」って思ってしまうことって良くありますよね?!

カードローンの利用限度枠って増やすことができないのでしょうか?…

いいえ!カードローンの利用限度枠は増やせますよ!

カードローンを利用している方なら誰でも今使っている利用限度額を増額するのは可能なのです。

そこで今回は、借り易さで人気ある大手消費者金融『アイフル』を取り上げて、アイフルで増額するための“3つのルール”をご紹介します。

この記事を読めば「増額って案外簡単なんだ!…」と、“目からウロコ”になること請け合いです。

「どうしてもアイフルで増額したい!」という人なら必見ですよ!

アイフルの増額って簡単?難しい?返済で問題なければ簡単です!

アイフルを利用している方の多くが、アイフルで増額を認めてもらって利用限度額を増やしています。

そして、増額を認められる人って、なにも特別な人ではないのです。

たとえば、「年収がすごく高い人しか増額できない。」「正社員でないと増額を認めてくれない。」「役職に就いていないと増額審査の通過は厳しい。」といったことはありません!

アイフルを利用している方なら誰でも増額してもらえます。

そして、増額はアイフルを利用しているすべての人の“権利”と言って過言ではありません。

真面目で誠実な人ならアイフルで増額できる

アイフルで増額してくれる人って、端的に言えば、「真面目で誠実な人…」ということになると思います。

つまり、真面目で誠実な人って「お金を貸しても安心できる人…」ということになると思うのです。

また、真面目な人って“信用できる人”でもあるのです。

そして、アイフルの審査では“信用できる人”といった印象がすごく大事になることを知っているでしょうか?…

たとえば、あなただって不真面目で不誠実な人にお金を貸したい、貸せると思いますか?…

また、不真面目な人って「なんか信用できない…」といった印象をどうしても抱いてしまいますよね。

そうなのです!この「信用できない人!」との印象が、アイフルでの増額審査の可否を決めてしまうひとつの重要な要因になってしまうのですね。

「アイフルでどうしても増額したい!…」という人は、必ず増額審査を受けて審査にパスしなければなりません。

そして、その審査において、利用者の“信用能力”を調べるのです。

信用能力の審査については、信用情報機関に与信をかけて申込者の過去や現在のカードローンの利用状況を調べるかたちで行われます。

その際に、「この人って不真面目そうで信用できないなあ~」って審査担当者に思われてしまうと、まず増額審査には通りません。

だからこそアイフルでどうしても増額したいのなら、“真面目で誠実な人”が増額してもらえる条件になると言って良い訳なんです。

アイフル増額に関する基礎知識~増額方法は2通り~

当たり前のことですが…アイフルで増額してもらうためには、増額を申請する必要があります。

ただし!アイフルを利用されている方の中には、アイフルの方から増額のお知らせがメールや電話で届くことがあります。

アイフルの会員サービスの中の、aiメールサービスの中で、「限度額の増額可能案内」があるので、こちらを見れば増額のお誘いが届いていることがありますよ。

アイフルから増額のお誘いが来るケースでは、すでに審査もおおかた終わっている場合が多いようなので、増額が認められる可能性は高いと言えます。

それゆえ、「どうしてもアイフルで増額したい!」といった人はむろんのこと、あえてアイフルで増額する必要を感じない人であっても、アイフルから増額のお誘いが来た場合には素直に乗るのが得策と言えます。

また、増額されて利用可能額が増えると金利が低くなるといったメリットもありますよ。

もうひとつの増額方法としては、利用者側からアイフルに増額を申請する方法なんです。

アイフルで増額してもらうためには、この方法が一般的と言えます。

アイフルに増額を申し込む際には、インターネットの会員ページから簡単にできます。

また、電話や店頭窓口、アイフルの「契約ルーム」からも申し込みできます。

以下に「会員サービス」を利用した増額申請の一連の流れをご紹介しておきます。

増額申請の手続き 必要事項
1:アイフルHP上から「会員サービス」にログイン ・アイフルカードの裏面に記されているカード番号と暗証番号を入力
2:会員メニューの中から「ご利用限度額の増額」を選択 ・会員メニュー内の「ご利用限度額の選択」ボタンをクリック
3:メニュー指示に従って必要項目を入力 ・希望額、希望連絡先、希望連絡先電話番号等を漏らさず記入
4:必要書類の送信 ・「収入証明書」をスマフォのカメラで撮って画像データとして“書類アップロード”を選択すると送信される
5:増額申請が完了 ・増額申請受け付け完了のメール届く
・電話連絡を希望すれば電話で届く

ところでひとつ注意して欲しい点があります。

それはアイフルを利用して日が浅い人だと、会員メニューでの「ご利用限度額の増額」メニューが利用できなくなっていることがあるのです。その場合には、そのメニューが使えるようになってから増額の申し込みをしてください。

増額の確率高まる“優良顧客”になる方法

「どうしても増額したい!」という人の中で、アイフルでより確実に増額して欲しいのなら、“アイフルから優良顧客として認められるようになる”ことですね。

アイフルで「優良顧客」として認められると、アイフルの方から増額のお誘いが来ます。

では「優良顧客」になるには、どうすればいいのでしょうか?…

優良顧客となるための条件は、以下の通りと思われます。

  • 返済をきちんとする
  • 借入実績が十分ある
  • 他社での借入がない

過去に返済で延滞がないことは「優良顧客」になるための絶対条件と言えます。

きちんと返済してくれる人は「信用度の高い人」とアイフルでみなされるからです。

また、返済実績だけでなく“借入実績”も優良顧客となる条件です。

アイフルは、お金を貸して金利で利益を上げている営利企業です。

それゆえ、アイフルでたくさんお金を借りてくれる人は、アイフルを儲けさせてくれる大切なお客様となります。

最後の点としては、「他社から借りていない人」なんです。

だってアイフル以外でもお金を借りていたら、「この人はうちの会社以外でもお金を借りれるところがあるんじゃないか!…」とアイフルの人に思われてしまうのは印象があまり良くないからです。

逆に“アイフル一筋!”で借り続けているような人は、アイフルにとって「この人はうちの会社だけを信じて利用してくれているのだなあ~」と、アイフルの人に感じさせるのは好感度アップにつながると言って良いでしょう。

以上のように、「この人には他の会社でお金を借りるようになって欲しくない!…」と、アイフルの社員に感じさせるようなお客が“優良顧客”とみなされると言って良いでしょうね。

アイフルでどうしても増額したい!審査突破する“3つのルール”

さて、ここではアイフルで増額してもらうための“増額審査”に通る「3つのルール」についてご紹介します。

そして、この3つのルールを十分に満たせばアイフルで増額してもらうのは可能だと思いますよ。

だから「どうしてもアイフルで増額したい!…」といった方には必見なんです!

【ルールその1】絶対に返済で問題おこさない!

まずひとつめのルールとしては、返済を遅延したり滞納しない!ということなんです。

アイフルの増額審査において、返済で問題をおこしていると致命的です。

なぜなら、返済の約束を守れないような人は、「信用度の低い人」と審査でみなされてしまい、信用力で問題ある人だと、まず増額審査には通してくれません。

また、「返済も守れないような人はお金を借りる資格が無い!…」とも思われてしまうので大きなマイナスとなります。

つまり、アイフルの増額審査では“信用力は肝!”と言って過言ではないのです。

それゆえ、一度も返済の延滞がない“クリーンな返済実績”が増額審査の突破での絶対条件になるのです。

そして、クリーンな返済実績は、少なくても半年以上、できれば1年くらい積み上げる必要があります。

アイフルを利用し始めてから1~2ヶ月程度では「返済実績ある。」とは認めてくれません。

さらに言えば、アイフルでの利用実績のみならず、他社での返済において延滞や債務整理等でプラックになっていた事実が判明すると、増額審査には絶対に通りません。

最悪の場合には、カードローン利用それ自体を停止させられてしまう可能性もあります。

加えて、アイフルで「社内ブラック」として名前が登録されてしまった場合にも増額審査は絶望的と言えます。

アイフルの「社内ブラック」となる可能性は以下の通りです。

  • 返済の延滞繰り返す
  • 債務整理をした
  • カードローン契約を強制解除
  • 申告書に虚偽記載
  • カードローン利用で違法行為
  • アイフルへ過払い請求した

以上の条件を見ると、アイフルに増額申請すること自体が不可能になってしまうと考えて良いかと思います。

つまり、アイフルの「社内ブラック」になってしまうような人って、本記事の冒頭で触れた「まじめで誠実な人…」とは真逆の立場にいる人と言って良いのではないでしょうか。

それゆえ、増額審査に通るのはまず無理なのです。

【ルールその2】増額には“タイミング”がある!

2つ目のルールとしては、年収が増えたときは増額の絶好のタイミング!ということです。

それでは“増額のタイミング”とはいったいどのようなタイミングなのでしょうか?…

まずひとつめの条件となるのは、【ルールその1】で指摘した、クリーンな返済実績を十分に積み上げたときです。

ふたつめの条件が「年収」なんです。

なぜなら、年収が増えれば、その分だけ「返済能力の上積みがある。」とみなされるからです。

そして、返済能力が高くなれば、それだけ増額できる素地も広がるということなんです。

たとえば、年収100万円だった人が100万円増えて年収が200万円になると、“返済能力は2倍になる”と考えて良いのです。

そして、返済能力が高くなれば、仮に増額しても増えた返済能力によって相殺できるとも考えられるので増額し易くなると言えるのです。

もうひとつ憶えておいて欲しいのは、転職した直近の増額申請は最悪のタイミング!ということなんです。

理由としては、「勤続年数」なんです。

仮に転職したことで年収が増えたとしても、一方でこれまで積み上げてきた「勤続年数」はリセットされることとなり、転職したてでは1年に満たないのが普通となるでしょう。そして、勤続年数が1年未満の場合には、増額審査のみならず新規申込の審査に通るのも非常に難しいと言えるのです。

また、「勤続年数」は、利用者の返済能力を裏打ちする条件となるので、勤続年数が少ない人は「返済能力に不安がある…」と判断されて、増額審査で不利になると言う訳なんです。

最後に“増額のタイミング”をまとめておきます。

増額の良いタイミング 増額の悪いタイミング
・年収が上がった
・返済実績が6か月以上ある
・勤続年数が長い
・年収が下がった、現状のままである
・返済実績が少ない
・転職した直後

【ルールその3】借入状態をきちんとチェック!

最後のルールとしては、自分の借入状態をきちんと把握しておくことです。

たとえば、「年収」に比して返済中の負債総額が大きい…なんて場合には、アイフルの増額審査に通らない可能性がありますよ。

そして、そのひとつの規準となるのが、「総量規制」なんです。

総量規制とは、「年収の3分の1までしか融資できない」との規制なんです。

そして、アイフルは総量規制の対象になります。

そこでまずこの総量規制に照らし合わせた年収に則した“増額の目安”をまとめてみます。

年収 増額の上限となる目安
100万円の人 およそ30万円が増額上限
300万円の人 約100万円が増額上限
600万円の人 約200万円が増額上限
1000万円の人 およそ300万円が増額上限
1500万円の人 およそ500万円が増額上限

年収1500万円の人だとアイフルの利用限度額となる500万円が増額の上限額となります。

つまり、「年収は高いほど増額余地も大きくなるので、それだけ増額される可能性は高い。」と考えて良いと思います。

他方で、ひとつ注意して欲しいのは、この年収の3分の1までの増額上限は、アイフルも含めた他社での借入やクレジットカードのキャッシング枠利用分も加えた総計での上限になるということです。

たとえば、年収300万円で増額上限が100万円になる人が、アイフルの利用枠が50万円で上限まで借りており、かつ他社から40万円の借入があり、加えてクレジットカードのキャッシング枠で10万円を借りていたとしたら、合計で100万円になります。

そして、その場合には「増額の余地なし!」とされてアイフルの増額審査には絶対に通してくれないのです。

そのことから「現在自分が抱えている借金の総額がどれくらいあるのか?…」といった、自身の借入状況をしっかりチェックしないでアイフルに増額申請してしまうと、審査に通らないこともあります。

増額には落とし穴もあるぞ!審査落ちると利用額減らされます

アイフルで増額してもらうことは、そんなに厳しいものではなく、かつ不可能なことでもありません。

銀行の増額審査に比べればアイフルの増額審査は甘めと言って良いのです。

そして、増額できれば、借入額が増えて利便性も高まると同時に、増額次第では金利が低くなるといったメリットもあるのです。

「増額っていいことばかり!」と言って良いように感じますよね!?

しかし!増額には“落とし穴”もあるんです。

それでは以下にアイフルを含めた主な消費者金融で増額申請した場合の“落とし穴”についてまとめてみます。

消費者金融 増額審査の落とし穴
アイフル ・審査落ちると利用額の減額あり
・カードローンの一定期間の利用停止あり
アコム ・利用限度額の減額
・カードローン利用の停止(一定期間)
モビット ・現在の限度額を減らされる
・カードローンの利用を停止される
株式会社新生銀行レイク ・利用限度額の引き下げ
・場合によって一定期間でカードローン利用停止
プロミス ・限度額の引き下げあり
・審査結果によってはカードローンの利用停止ある
アイフルを含めた、どの消費者金融の増額審査においても、審査に落ちるとカードローンが利用し辛くなるデメリットがあります。それは現在の利用限度額を減らされたり一定期間カードローンの利用を停止されてしまうことなのです。

そして、増額審査において、ひとつ留意して欲しいことは、増額申請すると現在の利用限度額の契約が一旦解約されてしまうことなのです。

つまり、現在の利用限度額は担保された上で、「これに加えていくら増額できるのか?…」を決める審査ではないということなのです。

それゆえ、一旦限度額をゼロにされた上で、増額分も含めた新規の利用限度額が決まるので、「審査に落ちても現在の限度額は維持されるんだろう…」との考えは、アイフルを含めた消費者金融の増額審査には当てはまりません!

どうしても増額したい!だったら“増額のタイミング”逃すな!

アイフルでどうしても増額したい!…なら、増額のタイミングを絶対に外さないことですね。

そして、増額の絶好のタイミングとは、上記で紹介した“3つのルール”をすべて満たせたときと考えて良いのです。

他方で、より確実にアイフルで増額してもらうためには、アイフルから“優良顧客”とみなされるようになることです。

そして、優良顧客となるための条件としては、先の“3つのルール”をクリアすることになると言って良いのです。

優良顧客になれば、アイフルの方から増額のお誘いが来ます。

そして、その場合には、すでに増額審査を事前に通していると考えられるので、増額できるチャンスは高いと言えます。

増額のお誘いは、またとない絶好の増額タイミング、チャンスなんです!

一方、アイフルで増額してもらったたいていの人は、利用者側から増額申請して審査に通った方たちなんです。

それゆえ、きちんと借りて返済していれば、誰だってアイフルで増額は可能なんです!!

【参考ページはこちら】
増額したいあなたにアイフルがおすすめな理由

新着記事
ページトップへ