> > 主婦向けアイフル審査マニュアル!年齢制限70歳未満の人対象

主婦向けアイフル審査マニュアル!年齢制限70歳未満の人対象

カードローンは男性の利用が多いという印象がありますが、近頃は主婦の需要も増えています。

でも主婦の場合、「借りれなかったらどうしよう」「家族には内緒にできるの?」といった心配から、なかなか申込めない方も多いようです。

そこで主婦の方向けに、アイフル審査マニュアルを作りました。年齢制限などの注意点をクリアして、是非アイフルカードを手に入れてください!

あなたはクリアできますか?アイフル申込みに必要な条件とは?

どの企業でカードローンを申込む際にも、職業と年齢についての条件を外す訳にはいきません。

年齢上限の満年齢を1日でも超えてしまったら申込めませんし、それに加えて消費者金融の場合には、無職では審査を受けることができないのです。

アイフルも消費者金融ですから、主婦でも必ず職業を持っていることが必要条件です。

主婦もパートなどの収入が必要!

でも職業といっても、正規雇用である必要はないんですよ。派遣社員でも構いませんし、もちろんアルバイトやパートでもOKです。

但し今現在働いていることが必要です。ちょっと前まで働いていたとか、これから働く予定だという方では申込めませんよ。

主婦の方がアイフルで申込む場合は、収入形態や収入額よりも「確実に収入があること」が大前提なのです。

やっぱり専業主婦って無職なの?

ここで問題となるのが、お仕事をしていない「専業主婦」のことです。

「家事育児をこなしてるから無職じゃない」なんて意見もありますが、お金を借りる上ではこのような議論は無意味ですよね。

アイフル始め消費者金融では、専業主婦は「無職」として扱われますから、申込むことができません。

でも少なくとも扶養家族として生活基盤は保証されているため、ただの無職とはちょっと訳が違います。

例えば翌日からパートで働き始めたとしたら、もうその日からアイフルの審査を受けることができます。

勤続年数は長い方が望ましいのですが、パートやアルバイトの場合はさほど重要視されません。今日働き始めたばかりという方でも大丈夫ですよ。

65歳辺りから審査は難しくなってくる?

同時に気をつけたいのが年齢制限のこと。アイフルでは比較的年齢制限が緩やかで、満年齢で69歳まで申込み可能です。

でもこの年齢上限に近づくに従って、どうしても条件は悪くなってきます。

パートのお仕事も、仮に定年まで働けたとしても65歳までですよね。それにその頃には配偶者であるご主人も定年を迎えているはず。

ご主人の方が年上というケースが多いため、既にこの時点で年金生活に入っているご家庭も多いかもしれません。

そのためアイフルでは69歳まで申込めるといっても、65歳前後になれば審査が厳しくなってくることが考えられるのです。

決断はお早めに!申込み年齢は低い方がイイ!

このようなこともあって、高齢になってから新規申込みをすると、審査に落ちる危険性は年を追う毎に高まります。

なかなかアイフルで申込む決心がつかずに何ヶ月も過ぎてしまうと、それだけ審査には不利になってしまうでしょう。

結果的に借りずに済むのならいいのですが、どうせ借りるのなら、少しでも早く申込む方が絶対に有利です。

それにアイフルの場合、契約後すぐに借り始めなくても構わないことになっています。ここがアイフルの親切なところですよね。

とりあえず契約だけしておいて、万が一の時に備えるというのもOKなんですよ。早過ぎる決断も、アイフルなら決して無駄にはなりません。

ココだけは気をつけて!主婦の申込みの盲点とは?

アイフルだけではありませんが、カードローン申込書は主婦向けに作られていないと感じる方は多いようです。(こちらもご参考に→女性から人気のアイフル情報

カードローン利用者は圧倒的に男性が多数ですので、これは仕方がないことかもしれません。

主婦の方が申込書を作成すると、慣れない用語に戸惑ってしまうのは当然のことなのです。

でもこれはお金を借りる為の申込みですから、適当にやっつける訳にはいきませんよね。そこで主婦が申込書む際の注意点をまとめてみました。

申込書では主婦であることをアピールしよう!

申込書には様々な項目がありますが、主婦の方にとっての最大のアピールポイントは何だと思いますか?

年齢制限を満たしていることやお仕事をしていることも勿論大切なのですが、実はこれだけでは十分とは言えません。

主婦の方が申込書上でアピールしなくてはいけないこと、それは「結婚していて配偶者がいる」ということなんです。

配偶者の収入が約束されていることが、返済能力を測る上でとても大きな意味があるのです。

主婦はこの設問にどう回答すればいいの?

そこでアイフルの申込書から、主婦に関わる設問だけを抜き出してみました。それに対する主婦の回答例を表にまとめましたのでご覧ください。

【設問】 主婦の回答
【性別/結婚有無】 女性/既婚
【扶養家族】 0(ゼロ)
【同居内容】 家族と同居

このように回答すれば、「配偶者のいる主婦」であるということがハッキリします。

ところが、ここでもしも【性別/結婚有無】で「女性/未婚」を選んだとしましょう。

そうすると、自分の収入だけで生活している人だということになってしまいます。

これでは、経済的にかなり苦しい状態だと判断されても仕方ありませんよね。

また【扶養家族】も気をつけたい項目です。ここにうっかり子供の人数を入れてしまうと、自分で子供を養っていることになってしまいます。

これもまた経済状態は余りよくないと判断されてしまうでしょう。配偶者のいる主婦の場合は、「扶養家族ゼロ」が正解です。

このように何気ないように見える選択項目ですが、いずれも経済状況を裏付ける重要な設問ばかりだということが分かって頂けたと思います。

くれぐれもうっかりミスのないよう、送信前には必ずきちんと見直しをしてくださいね。

利用目的は「一時的な出費」が無難!

またアイフルの申込書には、利用目的を問う項目があります。以下の中から選択するようになっており、複数回答もできます。

生活費・レジャー・冠婚葬祭・物品購入・旅行費用・引越費用
教育資金・事業資金・その他(  )

いずれもカードローン利用目的としては、極ありきたりなものばかりですよね。主婦の場合は、無難に「生活費」と答える方が多いかもしれません。

これでも悪くはないのですが、もっと一時的な目的を選んだ方が、審査には有利になると考えられます。

「慢性的な資金不足」よりは「急な出費」で借りる人の方が、その人の返済能力は高いと判断されるからです。

例えばこの中なら、レジャーや冠婚葬祭、旅行費用などが一時的な目的に該当します。

但し引越費用を選ぶと、これが事実だとすれば後で住所変更届けが必要になりますので気をつけてくださいね。

ギャンブル関連の利用目的はNG!

ただ利用目的は、選択項目のどれを選んでもこれだけで審査に落ちるようなことはありません。

でも「その他」に(パチンコ)なんて正直に書かない様にしてくださいね。

ギャンブル系の利用目的は、アイフルに限らずどのカードローン審査でもデメリットになると言われています。

アイフルでは申込書送信後に本人確認電話が掛かってきますが、ここでも答え方には気をつけてください。

例え趣味程度の話であっても、ギャンブル系の単語は口に出さないのが無難ですよ。

主婦は必見!健康保険証の種類が審査合否に関係している?

ところで本人確認書類の準備はお済みですか?運転免許証をお持ちの方なら、本人確認書類には迷う事なく免許証を選ぶでしょう。

その場合、健康保険証については全く考えていない方が殆どだと思います。

でもアイフル審査では、実は健康保険証の種類も重要なポイントなんですよ。

アイフル申込書では保険証の種類を申告するってホント?

アイフルの申込書には、実は保険証の種類を選ぶ項目があります。リストは以下のようになっていて、ここから1つを選択するようになっています。

パート主婦ならどれを選べばいいと思いますか?

  • 社会保険・共済保険・組合保険
  • 国民健康保険
  • 家族扶養の保険
  • その他の保険
  • 未加入

正解は「家族扶養の保険」です。主婦は被扶養者ですので、配偶者と同じ保険に入っていることになります。

それにしても、どうしてここで保険証の種類を申告しなくてはならないのでしょうか?それは保険証の種類が、経済状態の裏付けにもなるからです。

保険証によって経済状態が分かるってホント?

消費者金融では、保険証の種類によってもその人の経済状態を判断しています。

例えば「社会保険・共済保険・組合保険」なら、企業勤めか公務員。経済的にはとても安定していると考えられます。

中でも「共済保険・組合保険」は官公庁や大企業にお勤めの人が加入する保険ですから、特に経済的にはランクが上と判断されます。

「国民健康保険」なら、自営業や退職した人、また正規雇用以外の方もこの保険です。やや安定度が減ってきますね。

これが「未加入」になると、保険料の滞納も考えられますから、経済的には相当にモンダイだということになります。

このように保険証によって、その人の経済的安定度を推し量ることができるのです。そしてこの判断は、扶養されている家族についても適用されます。

主婦は本人確認書類に保険証を提示した方がいいの?

でも「家族扶養の保険」を選ぶと、保険に入っていることは分かりますが、その種類までは分かりません。

勤務先についても、主婦は自分のパート先を申告しますから、ご主人の勤務先は不明のままです。

企業勤めか公務員か、はたまた自営業者の家族なのか・・・ここで分かるのは、ただ保険の被扶養者だということだけですよね。

そこで保険証の種類を明らかにしようとするならば、後ほど本人確認書類として保険証(家族用)を提示するしかありません。

それによって健康保険に確実に加入していることと、その種類が明らかになります。

あなたがお持ちの保険証が共済保険・組合保険の保険証(家族用)ならば、審査は更に有利になるでしょう。

なおアイフル申込書には免許証番号を申告する欄がありますから、免許証をお持ちの方はこちらへの入力もお忘れなく。

家族に内緒にできる!お薦めのアイフル申込み方法とは?

主婦の方で、お金を借りることを内緒にしておきたいという方は多いですよね。そんな方にお薦めのアイフル申込み方法をご紹介しましょう。

アイフルなら、主婦の方でも安心して申込みや利用ができるようになっています。

家族に内緒もOK!アイフルの申込み方法は4種類!

アイフルの申込み方法は、以下の4種類。どれでもお好きな方法を選べます。スマートフォンの場合、アプリもダウンロードできますよ。

  • インターネット(パソコン、ケータイ、スマホ)
  • 電話
  • 来店
  • てまいらず(契約機)

自宅のパソコンが使いにくいという方も、ケータイやスマホなら安心ですよね。でも家族に内緒で申込みたいのなら、ちょっと注意が必要です。

というのも、カードの受取の問題が残っているからです。自宅にアイフルから封書が届くのは、ちょっと困る方が多いのではないでしょうか。

もちろん「アイフル」と名前の入った封筒ではないのですが、自分以外の家族が受け取る可能性もあることを考えると心配です。

そこでお薦めなのが、アイフルの「配達時間えらべーる」です。

配達時間えらべーるでこっそり受取が可能に!

「配達時間えらべーる」は、午前中から夜の21時まで6種類の時間帯を指定できる受取りサービスです。

これならインターネットで申込みと契約をしても、カードは自分1人の在宅時間に合わせて配達してもらえますよ。

申込書の契約方法は「WEBで契約」を選択、入会確認時にカード受取方法を「宅配便」にしておきましょう。

これで配達時間を6種類から選択できます。なお受取時にも本人確認書類が必要になりますので、免許証や保険証を準備しておいてください。

来店契約や自動契約機は初心者にもお薦め!

また近くにアイフルのお店があるという方なら、店舗で直接契約するという方法もありますよ。

その場合、申込書の「契約方法」は「来店で契約」を選びましょう。これならその場で即借入も可能です。

また店舗はちょっと抵抗があるという方には、自動契約機「てまいらず」もお薦めです。

これはボックスタイプの契約機。無人ですがオペレーターと対話しながら申込むことができます。

基本的にその場でカード発行されますので、借入までも非常にスピーディーですよ。

分からないことや不安なことがあればその場ですぐ相談することができるので、初心者にも是非お薦めしたい申込み方法です。

主婦も安心!アイフルならこんなサービスが使える!

アイフルにはこれ以外にも、主婦が安心して利用できるサービスがたくさんあるんですよ。そのうちの幾つかをご紹介しましょう。

レディースアイフルの女性スタッフなら主婦も安心!

アイフルには女性専用ダイヤルがあります。申込みや問い合わせ電話に男性スタッフが出ると、主婦にとっては話しにくいものですよね。

でもこの女性専用ダイヤルなら、必ず女性スタッフが対応してくれますので安心です。

アイフルの女性スタッフは、とても親切だと利用者の間でも評判なんですよ。申込み時に心配なことなどがあれば、気軽に相談してみましょう。

主婦の味方!お急ぎ審査・即時契約はスピード自慢

主婦にとって、急ぎの出費は頭が痛いものですよね。

アイフルなら時間帯によっては即日融資も可能ですが、これを更に迅速にする方法があります。これがお急ぎ審査・即時契約です。

といってもやり方は極めて単純です。通常の申込みの後、フリーダイヤル(9時から21時)に電話をするだけで、優先的に審査をしてもらえるようになるのです。

夜遅くに申込書を送信した場合は、翌朝1番に電話を入れればOK。これで審査がグンとスピードアップします。

金融機関の対応時間内であれば、当日中に希望額を振込んでもらえますよ。また契約機でカードを受け取れば、すぐにATMから出金できます。

申込みが午後遅い時間になっても、この方法を使えば当日中の借入も不可能ではありません。お急ぎの主婦の方には、ぜひ利用して頂きたい方法です。

アイフルは意外と主婦向けに出来ている?

このように、アイフルは意外と主婦に優しいということが分かりますね。

主婦の場合銀行カードローンも人気ですが、申込みやすさを考えればやはりアイフルの方が上です。(こちらもご参考に→アイフルと銀行カードローンの比較

ご紹介した審査のコツに気をつけて、ぜひアイフルカードを手に入れてください!

【参考ページはこちら】
アイフルは無職でも借りられる?

新着記事
ページトップへ