> > アイフルの審査が遅い時に見直したい3つのポイントとは?

アイフルの審査が遅い時に見直したい3つのポイントとは?

アイフルなどの消費者金融に挙げられる特徴の一つとして、『融資審査の結果が出るまでが早い』というものがあります。

そのおかげで即日融資というサービスも存在しているのですが、毎回絶対に早いとは断言はできないのが実情です。

つまり、例えアイフルのような早い消費者金融とはいえ、時には審査が遅く融資を受けるまでに時間を必要とする事もあるわけです。

ただ、意味も無く審査が遅れるという事は大手消費者金融ではありませんから、その理由を理解してすぐに借りたい場合に困らないよう備えましょう。

アイフルも基本は即日融資?すぐに借りられる方法について

多くの消費者金融がそうであるように、アイフルでは最短でその日にはお金を借り入れる事が可能となっています。

アイフルには非常に多くの融資プランがあるのですが、即日融資対応とアイフル側も紹介しているのは以下の方法です。(こちらもご参考に→即日融資も可能なアイフル

サービス名 限度額 金利 特徴
キャッシングローン 最大500万円 4.5%?18.0% 用途自由のカードローン

キャッシングローンというのはカードローンの事であり、限度額内であれば好きな金額を好きな時に借りられるという便利な方法です。

そうした便利な融資方法が即日融資に対応しているという事もあって、すぐに借りたいという人でアイフルへ申し込む人は多いです。

キャッシングローン以外は即日融資を期待しない方が良いですが、一番多くの人が使う事になるのがキャッシングローンだと考えると、多くの人が即日融資を受けられるという事になりますね。

尚、他の消費者金融でも即日融資に対応している場合、カードローン形式である事がほとんどです。

どこの消費者金融を使ってもそれなり以上には便利ですが、時間に余裕があれば金融業者毎の違いを比較すると、よりお得な融資を受けられるでしょう。

即日審査にご注意を!狙うは即日融資のカードローン?

稀に、カードローンなどの説明欄に『即日審査』という文言を見る事ができます。これは一見すると、即日融資と同じ意味合いに見えますね。

即日審査としか欠かれていない場合、その日に審査結果は教えてくれるものの、お金の借り入れは後日となるケースがあります。アイフルの場合は即日融資であり、カードも最短でその日に発行可能です。

故に即日審査のカードローンを見つけて、「これなら絶対その日に借りられる!」と思い込むのは危険です。

即日審査という文言があった場合、必ず確認しておきましょう。アイフルでキャッシングローンを使う場合、その心配は無用です。

それどころか、アイフルの場合はカード自体の発行もその日に済ませる事が可能なほど早くて有名なのです。

その方法はそこまで難しいものでは無く、以下のようにすれば大丈夫です。

無人契約でんわBOXのてまいらずに向かう

設置された電話からオペレーターの指示に従う

申し込み用紙に記入しスキャナから本人確認書類と一緒に送信

審査結果が出てOKならその場でカード発行

大まかな説明ですが、この通りにするだけでカードがその日に手に入り、電話もあるので相談も出来るので非常に便利です。

またはネットからの申し込みでも早く終わらせられるので、好みと状況により方法を選びましょう。詳細は後述にて説明します。

即日融資は絶対じゃない?遅れる可能性を考慮しておこう

アイフルは融資までの早さに関しては、即日融資に対応している時点で特に文句をつける事は無いでしょう。

しかし、それでも時折「即日融資にならなかった!」と苦情を述べている人がおり、意見が分かれる事もあります。

それもそのはずで、アイフルは即日融資に対応している消費者金融ですが、即日融資を『絶対に』行う金融業者ではありません。

例えば極端な例ですが、日付が変わる10分前に申し込んで審査が終わるまでに10分以上かかったら、即日融資という意味では成立していません。

こうした(当たり前の事でも)例外が存在する為に、消費者金融の即日融資は確約しているものでは無いのです。

こうした即日融資が実現しない原因は消費者金融側にある事もありますが、実は多くの場合、私たちに非があるのです。

極端に自分を責めろとは言いませんが、最低限以下の点はチェックしておきましょう。

  • 審査の進み具合
  • 営業時間
  • 即日融資に対応した申し込み方法

これらが何を意味するのか、分からない人はこれから詳しく説明しますので、是非とも最後までお付き合い下さい。

融資につきものは審査は即日融資時にも健在です!

もの凄く当たり前の事から始めたいと思いますが、融資というのは誰にも彼にも貸し付けるわけではなく、きちんとお金を返せるかどうか確かめてから融資を決定します。

つまり、例え早さが命の即日融資であっても融資審査がありますし、審査に落ちればその日どころか融資自体を受ける事ができなくなってしまいます。

即日融資を可能な限り確実にするのはそもそも融資審査が存在しない融資になりますが、それを期待するのは大きな間違いです。

審査無しでお金を融資してもらうには、以下の方法があります。

  • すでにカードローンを持っていて限度額が残っている
  • 家族や友人など親しい人から借りる
  • 闇金融業者から借りてしまう

すでにカードローンがある場合は特に審査無しで借りられますが、これはそもそも先に審査を受けたからで、今は置いておきましょう。

そうなると家族や友人から借りられれば利息がかからないしお得…ではありますが、お金が絡むとそうした絆に悪影響があります。

返せない場合は下手をすると憎み合い、犯罪にまで発展するケースすらあるように、親しい間柄でも出来るだけお金の貸し借りは避けましょう。

最後に関しては論外ですが、闇金融業者は『無審査で融資!』なんて甘い言葉で顧客を誘っており、騙される人が今も尚居ます。

闇金融業者はそもそも返せるかどうかなんて関係なく、最悪こちらの命まで奪っても回収をしようとしますので、審査無しの融資が如何に非現実的で危険かをご理解いただけたと思います。

ギリギリ人は危ない?審査に時間がかかる原因を探る

とりあえず審査無しの融資はあり得ない事、そして審査に落ちれば融資自体が不可能になる事を理解したら、『何故審査が遅れるか?』について考えてみましょう。
(⇒アイフルの審査基準を教えて!

普通に審査を受けて遅れるという場合、大体は『この人に融資するかどうかかなり悩ましい』という状況に陥っています。

  • 収入が少なすぎて希望額と比較して怪しい
  • 仕事内容がはっきりしていないので書類だけでは難しい
  • 勤続年数が短すぎてこれからが怪しい

具体例としてはこのようになります。

私たちはこうした融資審査に必要な情報を自己申告しますが、それらに問題があった場合、アイフルから電話がかかる事があります。

例えば仕事の肩書きが判断しにくい場合や、年収の記入ミスで少なすぎる場合など、こうした時には電話での打ち合わせが必須になったりします。

そして電話での確認が生じた場合、融資審査に遅れが生じているのはその時点で理解できますよね?

この電話に出られなかったり、電話の結果営業時間を過ぎたりすれば、当然即日融資とはいかなくなるでしょう。

「それくらい良いじゃないか…」と愚痴りたくなるかもしれませんが、アイフルからすればまず返すかどうかが大事なので、欠かせない事なのです。

審査落ちも併せて警戒しておきたいその理由とは?

こうした融資審査に遅れる理由というのは、そのまま審査落ちの理由にも繋がります。

  • 収入が少なくて毎月の返済がおぼつかない
  • 仕事が安定していないので収入がいつ無くなるか分からない
  • 勤続年数が短すぎて続かず返済途中で無職になる可能性が高い

先ほども記載しましたが、審査に落ちればそもそも融資を受ける事自体が不可能であり、審査に遅れた上に審査落ちとなるとたまったものではありません。

挙げ句の果てに、融資審査に落ちたという事実は信用情報機関という場所に登録されて、その情報は別の金融業者も閲覧できます。

一度程度の審査落ちなら大きな影響も無いかもしれませんが、審査落ちが続くとその事実自体が審査に落とす原因になり、審査に遅れる可能性もさらに増えていく…という悪循環に陥ります。

なので、即日融資を受ける場合あh可能な限り「今の自分は即日融資を受ける為の審査にスムーズに通るか?」というのを考えてみましょう。

審査に落ちる主な条件は記載しましたので、それと照らし合わせるか、アイフルの場合は事前のお試し審査が1秒で結果を教えてくれるので、それで調べおけば無駄な時間は減らせますね。

営業時間に注意を!無人店舗でも24時間は無理?

一部の例外を除き、大抵のお店などには営業時間が設けられ、その時間外となると何の対応もしてもらえなくとも文句は言えません。

特に金融関係の店舗になると定期的なメンテナンスも必要ですし、セキュリティの関係上24時間常に稼働させるのも現実的に難しいです。

アイフルの店舗、ATM、契約ルームにも営業時間がありますので、それらの確認を事前意しておきましょう。

施設名 営業時間
店舗窓口 10:00?18:00(平日のみ営業)
契約ルーム 9:00?21:00
ATM 7:00?26:00(土曜のみ23時まで)

店舗によって若干時間が異なるのですが、代表的な店舗となると以上のようになります。

尚、インターネットの場合は24時間受付可能となっていますが、即日融資を受けるならネット申し込み後に9:00から21:00までの間に電話しないといけません。

受付時間と審査時間は異なっているのも、金融業者のややこしい点かもしれませんね。

時間外の申し込みに注意!審査を進める為に最低限必要な事

アイフルの営業時間及びインターネット申し込みにの受付について説明しましたが、大事な事を一度強調しておきます。

融資の申し込み自体はいつでも受け付けであっても、営業時間外では審査が進む事はありません。

特にこうした点で気をつけたいのが『在籍確認』であり、申し込んだ人の仕事によっては、これがネックで即日融資がダメになる事があります。

在籍確認の手順については、以下のようになります。

アイフルに勤務先の情報を記入して提出

アイフルが本当に勤務しているかを確認する為に会社に電話連絡

本人が出るか若しくは在籍が確認できる返答がもらえたらOK

本人が出るのが一番かもしれませんが、例えば

「○○さんいますか?」
「今○○は席を外しております」

みたいな返答でも在籍自体は確認できるので、これでも問題はありません。

なのでもしも自分の会社の営業時間とアイフルの営業時間とが噛み合なかった場合も、即日融資が難しくなる事があり得るのです。

可能であれば平日午前にはアイフルの申し込みを終えたい理由

以上の点を踏まえて考えると、アイフルで即日融資を受けたい場合、『平日の午前中には手続きを終える』事が好ましいでしょう。

その理由をまとめると、以下のようになります。

  • 多くの会社が営業しており在籍確認が確実に成功
  • アイフルのほぼ全ての対応が可能である
  • 万が一問題があっても時間に余裕があり修正が間に合う

上二つについてはすでに説明した通りですが、一番下の項目に注目してみましょう。

あまりにも酷い場合は審査落ちになりますが、軽度の記入ミスなどの場合、アイフルが電話をかけてきてその確認と修正後に審査が終わる…というケースがあります。

もしもアイフルの営業が終わる時間ギリギリに申し込み、そして電話連絡が来てから修正していると、即日融資には非常に間に合いにくくなります。

その点午前中にサクサクと申し込みを手早く済ませておけば、仮にこうした修正があっても確実に間に合わせる事ができます。

例外として繁忙期などはアイフルへの申し込みが多く、その結果として電話連絡も遅れる事があるので、そもそも間違いを出さないように事前にチェックは怠るべきではありません。

尚、分からない事をそのままにして必要事項を記入するくらいなら、先に電話して聞きながら記入する方がより確実である…という事も補足しておきます。

ちゃんと対応した申し込みを!即日融資にもルールがあります

アイフルだけではありませんが、最近の消費者金融は即日融資を全面的に宣伝しており、その結果として「とりあえず申し込めばその日に融資が受けられる!」と思い込んでいる人が多いです。

ですが、それは大きな勘違いをしています。

即日融資を受けたい場合、即日融資に対応できる申し込み方法を使わない限りは不可能になります。方法によっては即日どころか数日以上かかる事もあります。

例えばアイフルの場合、即日融資に対応した申し込み方法は以下の二択になります。

  • インターネット経由での申し込み
  • 無人契約機での申し込み

多くの消費者金融はこの二つの申し込み方法に対応しており、同時に即日融資を行う場合に必須の方法となっています。

つまりはこの二つに自分自身が対応できないとあっては、即日融資の可能性というのが極めて低くなってしまいます。

申し込むだけ、若しくは口頭で伝えるだけで即日融資になるわけが無く、私たちの努力もすぐに借りる為には必要です。

お客様だからと無茶を言うのではなく、アイフルとお互いに協力した先に即日融資があると思って下さい。

どんな場合なら無理になる?即日融資未対応の方法について

消費者金融で即日融資を受ける場合、インターネットか無人契約機の利用が欠かせないという事で大体外れではありません。

では、その逆…どんな方法だと即日融資に対応できないのか、それを知っておくとアイフル以外の申し込みでも参考になりますので一緒に見ていきましょう。

  • 郵送申し込み
  • 電話申し込み

この二つがネットと契約機以外の主な消費者金融への申し込み方法であり、同時に即日融資に対応できない事が多い方法なのです。

郵送申し込みというのは『申し込み用紙に記入してそれを金融業者へ送る」という申し込み方法であり、近くに店舗が無いなら電話などでお願いすればもらえます。

郵送という事ですでにお分かりでしょうが、この場合は相手に必要な情報が届くのが遅く、結果として審査開始が翌日以降になる事が普通です。

融資審査は申込者の情報が到着しないと無理なので、これは仕組み上仕方が無いでしょう。

そして電話ですが、これなら口頭でもその日に情報を伝えられる…のですが、その他に必要書類を送る方法が無いとダメですね。

FAXやカメラ撮影後のメールでも良いのですが、それらが使えず、書類を送付するとなると結局は郵送と大差がないのです。

ネット申し込みは簡単?難しく考えている方へ教えたい事

無人契約機というのはアクセスが良い場所にあって便利ですが、地方によって使えるかどうかが多少変わる事を考えると、アイフルへの即日融資申し込みはネットが便利です。

ですが、日本はせっかくインターネットに関するインフラが整っているのに、学校教育にて力を入れていないせいで、若い人ですら苦手としている人が多いです。

その結果「インターネットからの申し込みって難しそう…」と思い込んでいる人が多いですが、それは誤解です。

インターネット=パソコンからの接続と操作という構図になれば確かに難しいのですが、ネット申し込みは以下の端末からでも可能です。

  • 携帯電話(旧来のガラケー)
  • スマートフォン
  • タブレット端末

パソコンは難しいという人でも携帯電話は持っているでしょうし、スマホに至ってはパソコン並みの事を携帯でこなす事ができます。

アイフルでは旧来の携帯電話向けのサイトに加えて、スマートフォンでの申し込みも受け付けている事を明確にしており、最近の携帯電話は全てネット接続が可能です。

つまり、私たちが日常的に使っている、親しまれた端末からでも即日融資にチャレンジできるのです。

最近の携帯なら当然カメラもあり、必要書類は撮影した画像データでもOKなケースがとても多くなりました。

パソコンは無理という方でも、携帯電話なら大丈夫という人は多いので、アイフルのネット申し込みは想像以上に敷居が低いのです。

遅れる理由が分かれば安心!大抵は自分で何とか出来る理由

冒頭でもお伝えしましたが、融資審査が遅れる理由のまとめに入りましょう。

融資審査に遅れる理由というのは、審査に落ちる理由とほぼ同様に、自分自身で何とか出来る場合が非常に多いのです。

例えば今回ピックアップした理由についても、もう一度簡単にその内容と対策を見てみましょう。

審査が遅れる理由 対策
審査に通るかどうか微妙 事前に連絡若しくは希望額を下げて借りやすくする
営業時間が合わない 申し込みの受付だけ事前に済ませる
即日融資の対応申し込み方法が難しそう 携帯電話でも可能だし電話しながら教えてもらえる

このように、予め立ち回りを変えておけば済むケースばかりであり、即日融資が出来なかったと言ってアイフルを一方的に責める事はできません。

もちろんアイフルの中身も人間ですので、落ち度があって即日融資が出来なかったケースもあるでしょう。

ですが、それ以上に多いのは、私たちのすぐ融資を受ける為に必要な知識と意識の欠如です。

今回記載した対策はどれも「どうすれば早く終わるだろうか?」と当事者として考えた場合、簡単に閃くものです。

分からないならまず電話して聞いてみる、まずはそこから始めるだけでも十分対策となるでしょう。

増額審査でも実は早く審査を終わらせるコツが通じます!

最後に、『増額審査の時でもこうしたコツは通用するのか』という点についてお教えします。

結論で言えば、消費者金融の増額審査は初回の融資審査と同様に進める事が多い為に、今回のコツは役立ちます。

増額の仕組みとは『今現在用意されている限度額をもっと増やし、いつでも借りられる上限を引き上げる』事です。

アイフルの増額を行いたい場合、以下の方法から申請する事になります。

  • ネットで会員サービスにログインしてから
  • 電話から
  • 店舗窓口から
  • 契約ルームから

増額でも概ね審査基準は同じですし、方法によって早さが変わる事もあります。

もしも増額をその日に終わらせたい場合、融資申し込みの時と同様に『ネットから午前中に申請を終えておき、電話でも急ぎの旨を伝える』のが一番でしょう。

ただ、増額審査の際にもう一度本人確認書類や収入証明書類を提出しないといけない事があり、ネットからの場合は先に必要かどうか電話で聞いておくと良いでしょう。

また、店舗や契約ルームが近いならそちらに書類持参で向かえば、その場で審査を終わらせられる可能性が高いです。

このように、増額審査でも『早く終わらせるにはどうすれば良いか』という意思の元、実行するのが何より大切なのです。

【参考ページはこちら】
借入を増やすならアイフル!短期間で増額融資

新着記事
ページトップへ